2013年07月29日

贅沢なトマトケチャップ

今日はとても贅沢でめちゃくちゃおいしい「トマトケチャップ」を作りました。手(チョキ)手(グー)
材料がもうこれは特別に贅沢です。あせあせ(飛び散る汗)


IMG_5397 コピー.JPG
トマトはイタリアのおいしいオリーブオイル「オルチョサンニータ」を輸入している朝倉さんの一押しのチェリートマト「丘の上のポモドリーノ」を使います。わーい(嬉しい顔)
もちろん「自然農法・無添加」のものですよ。るんるん
そして甘みはすべてオーガニックの材料から作った「自家製米飴」!!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
玉ねぎを少し入れますが、これももちろんオーガニック。手(チョキ)
そしてハーブビネガーは、選び抜いたオーガニックの香辛料を、「心の酢」と言うとてもおいしいオーガニック原料で作ったコメ酢に半年漬けたものを使います。がく〜(落胆した顔)

IMG_5400 コピー.JPG
瓶詰めのチェリートマト「丘の上のポモドリーノ」を裏ごし機「ムーラン」に入れ、種と皮を取り除き、裏ごしします。

IMG_5403 コピー.JPG
玉葱と裏ごししたものをミキサーにかけた後、深い鍋に入れ、それを30分ほど煮詰め、自然塩とハーブビネガーと自家製米飴を入れて5分ほど煮て出来上がりです。
それを熱湯消毒した瓶に詰め、脱気殺菌します。

IMG_5409 コピー.JPG
できちゃったもんね。るんるんるんるん
「丘の上のポモドリーノ」6本から、小瓶に9本できました。
とってもおいしい!!。わーい(嬉しい顔)

IMG_5408 コピー.JPG
さっそく「試食」!!。猫
全粒粉で作った自家製パンに、出来たばかりのトマトケチャップを塗り、昨日作った「ベジ・とろけるチーズ」を少し乗せてトースターで温めました。
では、頂きま〜〜す。(^◇^)わーい(嬉しい顔)
めちゃくちゃおいしいです。
本当に素晴らしい!!!!!!。どんっ(衝撃)
posted by 料理長 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2013年07月28日

タンボ・パフェ

タンボ・ロッジの庭に実ったブルーベリーと、「アケミガルデン」のパッションフルーツをさっそく使い、この夏初となる「パフェ」を作りました。手(チョキ)
中身は下から「米粉とキャロブのチョコレート風味のムース」、「玄米ポンせんの砕いたもの」、「パッションフルーツのアイスクリーム」、トッピングにブルーベリーと豆腐のクリームです。猫
めちゃくちゃおいしい!!!。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
後ろで支配人が食べたそうに狙っているぞ!!。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
早くお客様に出さねば・・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_5391 コピー.JPG
posted by 料理長 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

無農薬のパッションフルーツ

昨日は、千葉県のオーガニック農園「アケミガルデン」さんから、無農薬のパッションフルーツが届きました。わーい(嬉しい顔)
このパッションフルーツ、味と香りがめちゃくちゃ良いので、毎年タンボ・ロッジでは取り寄せているんです。猫
さっそくいろいろと利用しようと思います。るんるん

IMG_5384 コピー.JPG
posted by 料理長 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

ブルーベリーの実

タンボ・ロッジの庭には、たった1本だけだけれど、ブルーベリーの木があります。手(グー)
最近少しずつですが、実をつけるようになり、大喜び!!。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
今日も少し摘んで、スイーツに使いましょう(*^_^*)ぴかぴか(新しい)

IMG_5381 コピー.JPG
posted by 料理長 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2013年07月26日

ビーガン「スペイン風オムレツ」

久しぶりのレシピ集更新です。ひらめき
最近ハマっている「ビーガン・スペイン風オムレツ」(Tortilla Españora)。
今日はその卵を使わないと言うレシピをアップしましょう。手(チョキ)

レストラン材料(4〜5人分)
木綿豆腐・・150g
トウモロコシ・・60g
豆乳・・75g
葛粉・・40g
味噌・・10g
ターメリック・・少々
じゃが芋(大)・・2個(皮を剥いて薄めにスライスする)
ヒマラヤのブラックソルト、またはキパワーソルト・・少々

レストラン作り方

(1)じゃが芋を除くすべての材料をミキサーでなめらかにしておく。

IMG_5148 コピー.JPG
(2)じゃが芋を油を引いたテフロン加工のフライパンで少し炒める。
・・・・じゃが芋は写真くらいの大きさに切っておきます。そしてすぐ隣に、もう一つテフロン加工のフライパンに油を引いておきます。

IMG_5150 コピー.JPG
(3)じゃが芋を少し炒めたら、水を少し入れて蓋をし、蒸し炒めします。

IMG_5152 コピー.JPG
(4)じゃが芋に火が通り、フライパンの水がなくなったら、ミキサーでなめらかにした材料を、流し入れます。

IMG_5153 コピー.JPG
(5)木べらでフライパンのヘリに寄せるようにして、丸みを作りながら焼いていきます。

IMG_5154 コピー.JPG
(6)さて、裏返します。準備しておいたもう一つのテフロン加工のフライパンを火にかけ、フライパンが温まったら、「えい!!」とばかりに、一気にフライパンをひっくり返して裏返します。

IMG_5155 コピー.JPG
(7)裏返ったら、再び木べらでフライパンのヘリに寄せながら、形を整え、じっくりと弱火で焼きあげます。

IMG_5377 コピー.JPG
(8)少しさめてからまな板に移して切り分け、盛り付けます。
食べる直前に、より卵っぽくするために「ヒマラヤのブラックソルト」または「キパワーソルト」をかけてくださいね。
このようにスライスしたじゃが芋が「層」になるのが理想です。

焼くのに少し熟練が必要です。
1度や2度失敗したからと言ってめげないでくださいね。

では、おいしい「ビーガン・スペイン風オムレツ」を、いただきま〜〜す。わーい(嬉しい顔)!!
posted by 料理長 at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | マクロ料理レシピ集

2013年07月24日

超贅沢な「黒米の米飴」

IMG_5143 コピー.JPG
なんと!!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)今日は超贅沢にも、無農薬の「黒米」を使った贅沢な「米飴」を作っちゃいました。!!!!!手(グー)手(グー)手(グー)
実は農家さんから不揃いの「出荷用」ではない黒米を頂いたから出来たのです。るんるん
そうじゃ無かったら贅沢すぎて作れませんよ!!。モバQ
とってもおいしいで〜〜〜す。るんるんるんるんるんるん
posted by 料理長 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2013年07月23日

私の秘かな楽しみ

IMG_5138 コピー.JPG
私は自分で言うのもなんですが、かなりの「音楽オタク」です。モバQ
しかも、メジャーな物ではなく、マイナーな物が好き!!。がく〜(落胆した顔)
好きなジャンルはクラシックの「民族楽派」と呼ばれる、民族音楽を素材として作曲されたものと、アンデスの「フォルクローレ」と呼ばれる民族音楽、特に「ペルー・アンデス」の物です。手(チョキ)
と言うだけで、なんだかかなり「オタク系」ですね。あせあせ(飛び散る汗)
しかも、だいぶ昔からそういうものが好きで、今や骨董品扱いされている「レコード」を山ほど持っています。どんっ(衝撃)
しかしレコードは、年々聞かなくなってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
と言うのも、車で聞けないし、手軽じゃないので、時間があるときに、ドカッとステレオの前に座ってゆっくりしないと聞けません。
その点「CD」は気楽です。車でも聞けるし、ウォークマンがあれば、電車でも聞けるし・・・・ひらめき
そこで、その「レコード」を「CD」に録音できる機械を買って、今着々と録音しています。手(パー)
久しぶりにじっくり聞いてみると、よくもまあこんなにマイナーなオタクものばかりがあると、びっくりしてしまいます。
でもみんな愛着があるもんね。猫
だから、暇な時にどんなものを聞いているかを、こちらでも紹介していきたい!!。と思います。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2013年07月22日

アイスクリームメーカー

IMG_5132 コピー.JPG
ついにタンボ・ロッジでも「アイスクリームメーカー」を買っちゃったもんね!!。手(チョキ)
と言っても、「家庭用」のものですが・・・・モバQ
さっそく仕込んでみました。ぴかぴか(新しい)

IMG_5134 コピー.JPG
おいしい「チョコレート・アイスクリーム」の出来上がり!!。るんるんるんるん(チョコではなく、キャロブ使用)
やはりモーターでまわしてくれるから、楽ちんです。手(チョキ)
今年の夏は、大活躍ですよ!!。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

2013年07月20日

古代小麦の全粒粉パン

古代小麦の「スペルト小麦」の全粒粉を使って、支配人がパンを焼きました。バースデー
スペルト小麦は、ヨーロッパで数千年前から栽培されていたという本当に古い遺伝子の小麦です。がく〜(落胆した顔)
結構グルテンがあるので、パンを作るのに向いています。ぴかぴか(新しい)
おかげでふっくらとおいしい!!。わーい(嬉しい顔)
味がとても良い小麦です。手(グー)

IMG_5074 コピー.JPG
posted by 料理長 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2013年07月19日

米粉挽き

IMG_5083 コピー.JPG
今日はタンボ・ロッジで使う「スイーツ用米粉」と「パン用米粉」がなくなったので、一気に米袋1袋(30Kg)を挽きました。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
午後4時くらいから始めたけれど、何せ小さい「製粉機」のため、結構時間がかかります。
特に「パン用」は細かく挽くため、何回も機会を通さなければいけません。もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_5088 コピー.JPG
あたりは暗くなって夜になったけれど、まだ挽き続けました。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
結局さっき(午後9時過ぎ)にすべて終了!!。手(チョキ)
あ〜〜、疲れたべ〜〜〜!!。ふらふら
posted by 料理長 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品