2013年10月28日

一瞬で「ミラクル体質」に変わる本

今日は(10月27日)、スペインに2カ月弱の旅行の前日です。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
そんな押し迫った中、犬9月にタンボ・ロッジに来てくださった「倉持ゆき」さんの初の本「一瞬で「ミラクル体質」に変わる本」の出版記念パーティーが宇都宮で開かれたので、参加してきました。手(チョキ)

IMG_6163 コピー.JPG
岡部先生と、倉持さんのトークから始まり、おいしいベジ料理とスイーツに舌鼓を打ちながら、楽しい時間を過ごすことができました。るんるんるんるん
岡部先生の「ダジャレ」、また聞いてしまった!!たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_6168 コピー.JPG
初出版の本にサインしていただき、記念撮影です。
さあ、笑って笑って!!
この本は、スペインに向かう飛行機の中で読ませていただこうと思います。
本の出版て、大変だけれど、よく頑張りましたね、ユキさん。
そして今日は楽しいパーティーを、ありがとうございます。
では、楽しい旅行に、行ってきま〜〜す。飛行機
posted by 料理長 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

ブラックベリーのジャム

野生のように生えているブラックベリーを頂いたんですが、なんだか加工する時間がなくて、やっと今日(10月27日)、ジャムにしました。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
明日から2カ月弱ほど、スペインに出かけると言う前日にもつれ込んでしまって、はあはあ!!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
でも、自家製米飴を使い、作りました。
だって、せっかくのおいしいものを、だめにしたくないですからね。!!猫

IMG_6160 コピー.JPG
posted by 料理長 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2013年10月24日

紅葉が見頃です

タンボ・ロッジ近くの山の風景です。リゾート
今紅葉真っ盛り!!!。どんっ(衝撃)
これで晴れたら相当綺麗ですよ。ぴかぴか(新しい)
早く台風が通過してほしいな!!。台風

IMG_6158 コピー.JPG
posted by 料理長 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2013年10月22日

雑穀料理教室inタンボ・ロッジ

昨日から今日にかけては、イベント「雑穀料理教室inタンボ・ロッジ」と言うイベントを開催しました。
黒磯にあるとてもおいしい穀物菜食のレストラン「こと葉」のオーナーシェフの森さんを先生にお招きし、タンボ・ロッジで1泊2日の料理教室だったのです。
平日にもかかわらず、遠くからたくさんの方に参加していただき、うれしく、そして楽しい一日となりました。るんるんるんるん

IMG_6132 コピー.JPG
実はシェフの森さんは、「こと葉」を10年以上営業しているのですが、なんと!!どんっ(衝撃)「料理教室」は初めての経験なんですって!!。がく〜(落胆した顔)
初めての教室にタンボ・ロッジに来てくださるなんて、超感激です。
泣いちゃうもんね、私!!。もうやだ〜(悲しい顔)
まずは雑穀のお話と挨拶です。
ちょっと緊張気味の森さんです。

IMG_6138 コピー.JPG
でも、教室が始まると、緊張もどこ吹く風〜〜ダッシュ(走り出すさま)
まずは「雑穀」の炊き方から始まりました。手(チョキ)

IMG_6141 コピー.JPG
参加者の方と、共同作業で進んでいきます。

IMG_6150 コピー.JPG
ちょっと予定時間をオーバーしてしまいましたが、完成しました。わーい(嬉しい顔)
メインディッシュのプレートです。ダッシュ(走り出すさま)
右下の大きいグラタン風のものは、「キャベツとブロッコリーと高キビのムサカ」と言う料理です。
「ムサカ」とは、ギリシャの料理で、「重ね焼き」と言う意味だそうで、雑穀2種類(高キビと稗)を使って、何層にも重ねた、とてもおいしい料理に仕上がっています。るんるん

そして左上のが「アマランサス入り生春巻」。
アンデス原産の雑穀が、アジアンテイストに変身しています。わーい(嬉しい顔)

IMG_6151 コピー.JPG
こちらは「粒蕎麦の餃子」
皮から手作りしました。
写真の見た目は、普通の餃子と見分けがつかないのが難点ですが・・・モバQ
でも、とてもおいしいんですよ。ぴかぴか(新しい)

IMG_6153 コピー.JPG
料理の全体はこんな感じです。
味噌汁とご飯はタンボ・ロッジ提供です。
その他に、実は「山栗のタルト」(タンボ・ロッジ提供)があったのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。モバQ

IMG_6155 コピー.JPG
さて、皆で「いただきま〜〜す。」るんるんるんるん
う〜〜ん、おいしいです。わーい(嬉しい顔)

今日は遠くからたくさんの参加者にきていただき、本当に楽しく、満足がいく教室になりました。
食後は例によって「泊まり」の強みで、深夜まで楽しいお話会になったのは言うまでもありません。
遠くから参加してくださった皆様、ありがとうございます。
そして、せっかくのお休み(お店の定休日)に来て、先生を務めてくださった「穀物茶房・こと葉」の森さん、ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。
posted by 料理長 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2013年10月21日

うつくしまロハスセンターの収穫祭

今日はタンボ・ロッジの近くにある「うつくしまロハスセンター」の収穫祭です。
タンボ・ロッジも出店しましたよ。手(チョキ)

IMG_6125 コピー.JPG
忙しそうな支配人。どんっ(衝撃)
そうなんですよ、今回はタンボ・ロッジ初の「べジ・ピザ」を出したので、ちょっと勝手が違うのでウロウロしちゃいました。ダッシュ(走り出すさま)

IMG_6123 コピー.JPG
これがその「べジ・ピザ」の中身です。
と言うか、べジ・チーズをかける前の姿です。
古代小麦の「スペルト全粒粉」とオーガニックの「南部小麦」で作ったベース生地に、先日作った「ピザソース」を下に塗り、その上に玉葱とピーマンの輪切りとタンボ・ロッジ名物の大豆たんぱくから作った「べジ・ハム」を乗せ、さらにお餅と豆乳などで作った「べジ・とろけるチーズ」を乗せて焼きます。いい気分(温泉)

IMG_6129 コピー.JPG
これが完成品です。
普通のピザと何ら遜色がない完成度です。手(グー)
さらに、小麦アレルギーの人のための、「米粉のピザ」も焼きましたよ。わーい(嬉しい顔)

IMG_6126 コピー.JPG
そしてマクロ・スイーツはこれも初物の、「山栗チョコクリームのティラミス」。exclamation×2
めちゃおいしい・・・と言うか、おいしそう。(だって、すぐに完売しちゃって、食べてないもん、私は。モバQ

IMG_6120 コピー.JPG
恒例のロハス名物、輪投げコーナーがあり、その商品の一つがこれ。
ロハスセンターのマスコットのでんでんむしの「でんちゃん」をかたどった「おはぎ」。
GETしたくて挑戦したけれど、外れでした!!。とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_6122 コピー.JPG
その他にも、ロハスセンターで作ったおいしそうなお菓子が並びました。
これは「鼻血」出さないようにセーブしなければ・・・・

IMG_6127 コピー.JPG
小さい山栗を一つずつ手で剥いて、それをおはぎに埋め込んだ「山栗おはぎ」までありました。
これ、食べたけれど、めちゃおいしかった!!!。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

IMG_6130 コピー.JPG
さあ、ほとんど売れてしまったところで、私もお腹が空いたぁ〜〜〜
で、べジ・中華丼とコロッケをいただきました。

忙しかったけれど、美味しい一日だったな〜〜。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

料理教室のお知らせ

10月21日(月)〜22日(火)にかけて、1泊2日でタンボ・ロッジにて、「雑穀料理」の教室を行います。今回の先生は、那須【黒磯】のおいしい穀物菜食のレストラン「こと葉」のオーナーシェフの「森さん」です。
詳しくは、(こちら)を見てくださいね。

「申訳ございませんが、この催しは「満室」になりました。」
posted by 料理長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2013年10月18日

晩秋の尾瀬を歩く(番外編)

IMG_6102 コピー.JPG
南会津町に、まるで「宝塚」のような土建屋さんがあります。がく〜(落胆した顔)
その名も「星組」!!!わーい(嬉しい顔)
この「星組」は、尾瀬の木道工事の福島県側で大活躍しています。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
posted by 料理長 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

晩秋の尾瀬を歩く(2)

晩秋の尾瀬歩きの2日目です。

IMG_6096 コピー.JPG
朝の湿原の中にある川に泳いでいる「岩魚」。
国立公園の保護区だから、釣りする人もなく、悠々と泳いでいます。猫

IMG_6099 コピー.JPG
大江湿原の3本トドマツ。
朝霧がかかり霧、すごく綺麗に見えました。わーい(嬉しい顔)

IMG_6106 コピー.JPG
さて、泊まった小屋から歩くこと3時間、「尾瀬ヶ原」に降りてきました。
「至仏山」にも雪が積もっています。
昨日は寒かったからね〜〜。猫

IMG_6111 コピー.JPG
草紅葉の尾瀬ヶ原。

IMG_6112 コピー.JPG
草紅葉の尾瀬ヶ原(温泉小屋付近)

IMG_6118 コピー.JPG
そして、「裏燧林道」の静かな静かな湿原です。手(チョキ)

この後御池に出て、温泉に入りいい気分(温泉)帰りました。
今回は結構歩いたな〜〜。
実は今、そろそろ筋肉痛が始まろうとしています。!!たらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by 料理長 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

晩秋の尾瀬を歩く(1)

台風一過台風の晴れ間晴れを予想して、昨日から今日にかけて、晩秋の尾瀬を歩いてきました。手(チョキ)
今回は、尾瀬でもマイナーなコースを選んだもんね。猫
沼山街道の「七入」から登り始め、沼山峠から尾瀬沼に下り、1泊します。
翌日はそこから尾瀬ヶ原に下って晩秋の湿原を楽しみ、裏燧林道を通り、御池に出て帰るコースです。手(チョキ)

IMG_6063 コピー.JPG
さて、「七入」から歩き始めました。
間もなく台風の雨の影響で増水した川を渡ることに・・・・あせあせ(飛び散る汗)
おっかなびっくり、腰が引けていますね、支配人さん。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
「こわいよ〜〜〜」だって!!。どんっ(衝撃)

IMG_6066 コピー.JPG
そして、台風の風台風の影響で、ところどころに「倒木」が・・・・どんっ(衝撃)
道を塞がれて、歩きにくいことこの上なしです。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_6073 コピー.JPG
だいぶ登って来ました。
山奥にひっそりと佇む「抱帰りの滝」が見えてきました。
ここまで歩いた人しか見ることができない、誠に「秘瀑」と言った風情です。
本当に美しい!!ぴかぴか(新しい)

IMG_6081 コピー.JPG
沼山峠まで来ました。
昨日の雨がここでは「雪」雪!!
寒いはずですね。ふらふら

IMG_6083 コピー.JPG
しかし、尾瀬沼の傍の「大江湿原」まで下りてくると、晴れ間がのぞき、とてもいい天気に!!。晴れ
美しい晩秋の湿原が広がります。ぴかぴか(新しい)

IMG_6089 コピー.JPG
今日はこの山小屋に泊まります。
この小屋のスタッフの方たちが、休暇にタンボ・ロッジに時々泊まりに来てくれるんです。
久しぶりに会う人や最近来た人など、顔見知りがたくさんいて、なんだか恥ずかしいくらいでした。わーい(嬉しい顔)

IMG_6091 コピー.JPG
尾瀬で一番古い山小屋なので、本当にレトロな雰囲気ですよ。手(グー)

IMG_6094 コピー.JPG
食事もなんと!!どんっ(衝撃)べジ対応してもらえました。(事前に伝えておかなければいけませんが・・・)
山小屋もここまで対応していただける時代なんですね。
とてもうれしいです。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2013年10月16日

初「薪ストーブ」

今日はさすがに寒くなりました。
今シーズン初の薪ストーブ点火です。
あ〜〜〜、ぬくぬく!!ぴかぴか(新しい)
最高!!!猫

IMG_6061 コピー.JPG
posted by 料理長 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳