2013年12月28日

旅の打ち上げ

昨日は今年の「スペイン、サンセバスティアン食べ歩き」のメンバー(と言っても私達の他3人だけですが)のうち、バルセロナ在住の友人1名を除く2人がタンボ・ロッジに集合、「忘年会」を兼ねた「旅の打ち上げ会」をしました。わーい(嬉しい顔)

IMG_8707 コピー.JPG
支配人はサンセバスティアンで買った「バスク・リネン」のエプロンをさっそく使っています。
料理は今回の旅行で食べた、印象に残ったスペイン料理の中から選び、ベジタリアン(ビーガン)にアレンジした料理を作っちゃったもんね。猫
ではみんなで「サルー」(スペインの乾杯)!!バー

IMG_8704 コピー.JPG
これは「ロックフィッシュ」と言う名前の料理。
ツナをメインにした料理を、ツナではなく「大豆蛋白」を使い、それっぽくアレンジしたものです。
バルセロナの「ガストロ・バル」(創作タパス・バル)でヒントをいただきました。手(グー)

IMG_8705 コピー.JPG
こちらは「バカラオ」(塩鱈)を使った、「塩鱈のピルピルソースかけ」を、「湯葉」を使ってそれらしく作ったものです。
これはサンセバスティアンのバル料理からパクりました。手(チョキ)

IMG_8706 コピー.JPG
そして、「キノコのソテー」。
スペインではこの季節(秋)に良くキノコを食べます。
肉厚の生椎茸が手に入ったので、キノコの種類は違うけれど、似たように作ってみました。
椎茸と塩とオリーブオイルだけなんですが、かなりおいしいです。るんるん

IMG_8708 コピー.JPG
これも時々食べた(飲んだ)「人参とクミンのスープ」です。

IMG_8710 コピー.JPG
メインディッシュは「カツオのパプリカ煮」の真似っこです。モバQ
この料理はパプリカの名産地「ナバーラ」の料理です。
「カツオ」を「コーフー」にチェンジしました。
本当はこれをパンで食べるのですが、今日は「ご飯」でいただきました。
ここがスペインとちょっと違うところかな!!。猫

IMG_8716 コピー.JPG
スイーツも、バルセロナの超有名菓子店のものに似せて作りましたよ。
このお店ほパテシエは、スペインでもかなり有名な人だそうで、ここのチョコレートケーキはなんでも「世界チョコレートケーキコンテスト」で金賞を受賞したそうです。
そのケーキも食べたけれど、これは真似するのが相当難しいです。
なので、この日はこのスイーツに・・・・・どんっ(衝撃)

美味しく楽しい時間でした。
また行きたいね〜〜、食べ歩きに!!!!!。exclamation×2
posted by 料理長 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳