2014年01月04日

旅立ち

さて、いよいよ出発する日(2012年10月28日)がやって来ました。るんるんるんるん
この日私達は「成田」に行くだけです。猫
出国するのは翌日ですが、朝の便なので、成田に泊まらないといけないからです。

巡礼の道を歩くので、その練習も兼ねて、タンボ・ロッジから会津高原尾瀬口の駅まで約12Kmを歩くことにしました。がく〜(落胆した顔)

IMG_6169 コピー.JPG
さて、これからスペイン食べ歩きと巡礼の旅に出発です。exclamation×2
さわやかに晴れ渡った秋の日。晴れ

IMG_6172 コピー.JPG
峠を越え、トンネルを通り、紅葉をバックにさっそうと歩く支配人。
荷物は成田に送ってあるので、「機内持ち込み」の軽い荷物だけを持って歩きます。

IMG_6174 コピー.JPG
駅が近くなってきました。
本当に紅葉か綺麗だな〜〜。ぴかぴか(新しい)

IMG_6175 コピー.JPG
駅に着く前に、「うつくしまロハスセンター」に寄って、「酵素玄米のおむすび」を作ってもらっちゃいました。モバQ
電車電車の中でおいしく、いただきます。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

ストライキ

旅に出発する直前のこと、予約してあるサンセバスティアンのペンションから、私宛にメールが届きました。メール
「何時くらいに到着しますか?」

さて、宿は予約して、列車のチケットもWEBでGETして安心しきっていた私。モバQ
バルセロナを出発する時間(午前7:30)は覚えていましたが、サンセバスティアンに到着する時間はさすがに覚えていませんでした。どんっ(衝撃)
そこで、スペイン国鉄(Renfe)電車のホームページで確認すると、なんとっ!!!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
「この列車はストライキのため、運休」!!!だって。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
こりゃあ大変だ!!。
そして、そのあとに、「影響を受けるお客様は、後続の列車(15:30発)に振り替えます」と書いてあるではありませんか。
そっ、そんなぁ〜〜どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
8時間も後になるじゃん!!
しかも、前後の日を調べたら、運休するのはこの日だけみたいだし・・・
なんでこうなるのぉ〜〜。
どうせ当たるなら、「宝くじ」のほうがいいのにな〜〜〜。犬

でも、この日は出発する前日の夜。
今から問い合わせても、時差の関係もあるし、もう良く分からないと思い、現地で確かめることにしました。

昨年も「ストライキ」で列車がキャンセルになり、イタリアのミラノに行けないかと思う危機を乗り越えて何とかたどり着いた思い出があるので、なんだか今回も波乱万丈な旅行になりそうです。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

もしその振替列車に乗れなかった時のために、この日は夜遅くまで、半徹夜で「バス」で行けないかと、長距離バスの時間をネットで調べたりしました。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

さあ、いったいどんな旅になるのでしょうか!!。
posted by 料理長 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

旅のプロローグ

やっと正月の忙しさが一段落しました。わーい(嬉しい顔)
皆様、お待たせいたしました。どんっ(衝撃)
今日から2013年のスペイン食べ歩きと巡礼の旅の日記をはじめようと思います。手(チョキ)
かなりの長丁場になると思いますが、どうぞ気長にお付き合いいただけたら嬉しいです。猫

さて、2012年、私たちはスペインの北部にある、世界遺産にも登録されている中世からのカトリックの巡礼の道「カミーノ・デ・サンティアゴ(Camino de Santiago)」の「フランス人の道」と呼ばれる、スペインとフランスの国境のフランス側からスタートする全長900Kmにも及ぶルートを歩きました。
ところが、支配人の足の不調により、ちょうど真ん中ほどで断念せざるを得なくなり、悔し涙もうやだ〜(悲しい顔)で巡礼を終わることになりました。
もうスペインはこれっきりと思っていたのですが、なんだか時間が経つごとに、再び歩きたいという思いが強くなってきました。
そこで思いきって、今年再度、昨年の続きを歩こうと決心をしたのです。

でも、そこは「食い意地」がはっている私たち。
まずは歩く前に、スペイン北部の「美食の町」で有名な、巡礼路にも程近い「サンセバスティアン」を訪ね、「BAR」廻りやミシュランの星付きレストランを食べ歩こうと計画しちゃったもんね!!。モバQ

最初の「食べ歩き」には、なんと!!イタリアのおいしいオリーブオイル「オルチョサンニータ」を手掛けている「朝倉さん」が合流することに・・・・・
イタリアでオリーブの収穫が終わった後に、バルセロナで合流することになりました。

さて、どんな旅になるのやら・・・・・
posted by 料理長 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

ほうれん草とひよこ豆のローフ

今朝のタンボ・ロッジの「卵料理もどき」はこの「ほうれん草とひよこ豆のローフ」でした。
なんだかすごく卵っぽくできて、うれしいです。るんるんるんるん

IMG_8755 コピー.JPG
posted by 料理長 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

研修の成果

スペイン食べ歩きの後、通常営業に戻ったタンボ・ロッジ。手(パー)
でもね、さっそく印象に残ったスイーツを、マクロ・スイーツに変換して作りました。手(グー)
このスイーツは、帰国直前に、バルセロナの超有名菓子店の、スペイン人の人気パテシエが作ったスイーツを意識して、マクロ・スイーツ化したものなんですよ。
さすがに見た目もきれいだし、味もおいしいです!!

IMG_8722 コピー.JPG
posted by 料理長 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ