2014年02月03日

Palas de Reiでの夕食

11月22日(金)、この日は26Kmも歩きました。手(グー)
私達にとっつてはかなりの距離!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
しかも、お昼は食べそこなって、途中で「非常食」として持ち歩いている「パン」を食べただけ!!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
だから、「Palas de Rei」について、アルベルゲ(巡礼者用宿泊施設)に落ち着いたら、夜になるのがとても待ち遠しかったです猫

IMG_7178 コピー.JPG
夜になって私達は、疲れていたにもかかわらず、買い物袋を持って、いそいそとお出かけでするんるんるんるん
まずはパン屋さんを見つけて、この日食べてしまった「非常食用」のパンを補充すること、そして、レストランに夕食を食べに行くためですわーい(嬉しい顔)

IMG_7179 コピー.JPG
美しいパラス・デ・レイの夕暮れ。
無事レストランとパン屋さんは見つけましたよ!!ひらめき

IMG_7180 コピー.JPG
さて、パンをGETした後は、レストランへまっしぐらダッシュ(走り出すさま)
本日のメニューが店の入り口の黒板に書いてありました。
黒板の真ん中より少し上の「横線」から上が前菜。
下がメインディッシュ。
そのメインディッシュのなかに「Arroz」(ご飯)の文字を発見して、大喜び!!るんるんるんるん
本当にこのごろ、お米の「ご飯」を食べていなかったからね。
韓国ラーメンとキムチのお店以来ですよ、ここで食べられるならば。

IMG_7181 コピー.JPG
ご飯の前に、まずは前菜です。
めちゃくちゃはまっている揺れるハートガリッシア地方の郷土料理の「Caldo Gallego」(黒板には「Caldo」としか書いていない)。
なんだか毎日食べているような気が・・・・
お腹空いている私達には、この出され方がとてもうれしい!!。わーい(嬉しい顔)
だって、一人軽めの2杯分あるもの。

IMG_7182 コピー.JPG
スープ皿に取って、「いただきま〜〜す。!!」わーい(嬉しい顔)ヽ(^o^)丿
もちろんのおかわりも・・・ね。

IMG_7185 コピー.JPG
さて、お目当ての「ご飯物」はこちらです。
「Ponferrada」でも食べた「Chipirones en su tinta con arroz」(ホタルイカのイカスミご飯)。
結構ご飯の盛りが多くて、とてもうれしい!!。わーい(嬉しい顔)
何しろ26Km歩きましたからね。

IMG_7187 コピー.JPG
スイーツは・・・出たぁ〜〜、ひらめきスペインのフォークつっ立てスイーツあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
聖地名物「Torta de Santiago」です。
だんだん聖地が近くなっているせいか、おいしさも増しているように思えます。

IMG_7188 コピー.JPG
さて、私は「アイスケーキ」。
アイスクリームとクラッカータイプの生地が交互に層をなしています。
結構好きたタイプですよ、私はわーい(嬉しい顔)
これだけ運動した後には、とてもおいしく感じられました。

IMG_7189 コピー.JPG
陽気なスペイン人巡礼者と共に写真撮影!!。カメラ
彼らは「Sarria」から100Km巡礼しているようです。
私達に「Empanada」(ミートパイ)をおごってくれましたよるんるん
挽き肉が入っているけれど、頂きものだし、おいしくいただきました。
皮がパリッとしていて、中はしっとりとした感触です。
それにしても、スペイン人は陽気ですねえ。!!
楽しいでするんるんるんるん
posted by 料理長 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

起伏の多い田舎道が続く

この記事は私が2013年10月の終わりから12月中頃まで、スペインへ出かけたときの事を後から書いたものです。

11月22日(金)、霧霧のち晴れ晴れ
この日はダム湖の畔にある「Portomarín」から「Palas de Rei」まで、起伏の多い田舎道を26Km歩きます。手(チョキ)
私達のとっては、25Kmを越えると、結構きついのですがふらふら、まあ1Km余分に歩けば、アルベルゲ(巡礼者用宿泊施設)のある大きな町に着けるので、この日はかなり頑張って歩きました。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
そろそろ歩き続けた巡礼の疲れが出る頃ですからねバッド(下向き矢印)
この翌日は距離を減らしたいです!!。

IMG_7161 コピー.JPG
ポルトマリンの朝は、霧に包まれていました霧
この町はダム建設の折、高台に町ぐるみで移転したので、新しい建物ばかりですが、この町の中心にある教会だけは、解体してから「移転」させたそうで、古い佇まいを残しています。
新しい町と伝統的な古い教会!!exclamation×2
しかし、霧が軟らかく両者を包み、ファンタジックな雰囲気を醸し出しています。
さあ、町の中心の1軒だけ開いているカフェで朝食を食べ、出発ですどんっ(衝撃)
この日は私達にとって、距離が長いので、頑張ります手(グー)手(グー)

IMG_7162 コピー.JPG
怖そうな橋(高所恐怖症の支配人にとって)が眼下に!!ふらふら
しかし、橋は古く、現在は少し下流に大きい橋があり、それを渡るようになっていました。
ほっとして、胸をなでおろす支配人ダッシュ(走り出すさま)
昨日この町に着く直前の高い橋は怖かったもんねたらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_7164 コピー.JPG
一度町から下り、そしてまた登り返すと、綺麗な並木道の巡礼路が続きますぴかぴか(新しい)

IMG_7168 コピー.JPG
そしてまた登り!!。
息を切らせながら登る支配人あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
結構きついっすよ!!ふらふらふらふら

IMG_7172 コピー.JPG
アップダウンが続くものの、巡礼路は概ね快適に歩けます。
ガリッシア名物の「牛糞の道」はもう終わったようですからねわーい(嬉しい顔)

IMG_7173 コピー.JPG
今頃「アジサイ」が満開です。
こちらにもあるんですね。

IMG_7174 コピー.JPG
「セブレイロ峠」を下りた、「トリアカステーラ」の町から一緒だった韓国人の
「JinHyang Jeon」さんと「천경옥」さん。
私達は彼女たちの親くらいの歳なので、どうも両親が歩いているように思われたみたいです。
でも、そろそろ私達のペースが遅くなってきたので、彼女たちに追い抜かされるのは時間の問題でしょうね。
もう会えないかもしれないので、ここで写真を撮りましょうか!!。
はい、笑って笑って!!わーい(嬉しい顔)(*^_^*)
でも、なんだか寂しいですもうやだ〜(悲しい顔)

IMG_7175 コピー.JPG
まだまだ続くアップダウン。
やはり26Kmはきつい!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_7177 コピー.JPG
やっと町が近付いてきました。
間もなく「Palas de Rei」に着きますよ。手(グー)
posted by 料理長 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅