2014年02月20日

べジ・レストラン「キンピラ」

12月8日(日)、天気は晴れ!!。晴れ
この日、バルセロナから電車列車で3時間かけてやってきた、オレンジの産地の暖かい「バレンシア」。手(チョキ)
この町は、ベジタリアン・レストランが結構充実しているんですよ。手(パー)
だからここへ行ってみたかったんです。わーい(嬉しい顔)
そして、ちょうど12時に着いた私達は、宿に荷物を置き、13時から開店するあるレストランを目指しました。猫
そのレストランは「Kimpira」!!どんっ(衝撃)
それは私達の友人の永井さんのお勧めレストランだったのです。ぴかぴか(新しい)
永井さんはこのお店のオーナーの「パトリシアさん」とお知り合いだそうです。
行く日にちが分かっていたら、オーナーが私達のために料理を作ってくださると言ってくれたそうですが、私達は巡礼の後に行こうと思っていたので、日にちまではとても決められませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
だって、歩いているからそのペースって、予定が立たないですよね。
今回はいきなりの訪問でしたから、お店のスタッフに一声かけるだけにしました。
スタッフは「パトリシアに伝える」と言ってくれましたよぴかぴか(新しい)

IMG_7822 コピー.JPG
さて、駅からも近いレストラン「キンピラ」に着きました。ダッシュ(走り出すさま)
この日は日曜日なので、セットメニューはなく、アラカルトで選ぶそうです。

IMG_7829 コピー.JPG
さっそくメニューに書いてある「バレンシアオレンジのジュース」を注文すると、「今日はオレンジがない」んだって!!。がく〜(落胆した顔)
え〜〜、それは悲しい。バッド(下向き矢印)
で、人参が良いのがあるそうなので、ニンジンジュースにしました。
その場で搾ってくれて、とてもおいしいジュースですよ!!。
ポップコーンがおまけに付いています!!るんるん

IMG_7830 コピー.JPG
まずは前菜に、「Ensarada de mar」(海のサラダ)を頼みました。
色々と入っていますよ。
海藻にアボカドの天婦羅、クコ、レタス、赤キャベツなどなど。
甘めのドレッシングは「マンゴーのドレッシング」です。
さすがに南国ですねえ。

IMG_7833 コピー.JPG
そしてメインディッシュとして、ハンバーガーを・・・・。もちろんべジですよ。手(グー)
これは「Kinpiburuguer」だって。
このお店のオリジナルべジ・ハンバーガーです。
スペルト小麦(古代小麦)の天然酵母パンに大豆ハンバーグと野菜、玉葱のリング揚げと、なんと!!exclamation×2「お米から作ったスライスチーズ」が挟んであります。
ハンバーガーの横には、パプリカパウダーをまぶした「ユカ芋(キャッサバ芋)」のフライが・・・
これは後ろにある(写真では影になっているので見えない)べジ・マヨネーズに付けて食べるようです。
それに、甘めのドレッシングの温野菜(写真後ろ)付き。
すごいボリューム!!どんっ(衝撃)
これ一つで十分お腹いっぱいですダッシュ(走り出すさま)

IMG_7834 コピー.JPG
中身の拡大写真。
でかいんですよ、このハンバーガー。どんっ(衝撃)
大食いの私達にとっては、幸せ!!わーい(嬉しい顔)

IMG_7836 コピー.JPG
さて、もう一つのメインディッシュは、ちょっと変わったものです。exclamation&question
「Quiche」・・・キッシュのことです。
でも100%ビーガンのキッシュですよ。どんっ(衝撃)
下に固い薄焼きの豆腐が敷いてあって、その上に、味付けられた青ネギや野菜、一番上にクリーミーな豆腐でできています。
もちろん豆腐も、キッシュっぽい味が付けてあります。
そして右のご飯は「レーズン玄米」。
一瞬マクロビオティックらしく、「小豆玄米ご飯」かと思っちゃった。がく〜(落胆した顔)
でも、スペインには「小豆」はないですからね。猫
やはり暖かい南国だから、これも全然OKですねえ手(グー)

IMG_7840 コピー.JPG
さて、せっかく来たのだから、スイーツもいただいちゃおうかな!!。モバQ
で、こちらは「Tarta de frutos del bosque」。
「森の果物のお菓子」と言う意味ですが、ブルーベリーとラズベリーの入った「フルーツバー」を丸くしたようなものと思えばそれで想像が付く味だと思います。
もちろんナッツ類も入っています。
まるでチョコレートの「トリュフ」かと思っちゃいましたよ。
でも、すごくこってりしていて、小さいかと思ったけれど、とても満足感がありましたわーい(嬉しい顔)

IMG_7843 コピー.JPG
そしてこちらは・・・
「Tarta de cacao」、要するに「チョコレートケーキ」です。
オーガニックカカオ100%で作られていて、甘さは「米飴」ですって!!。
こりゃあ体にもやさしいです。揺れるハート
下はビスケットの様な生地でしたよ。

IMG_7845 コピー.JPG
最後に「Café con leche(ミルクコーヒー)」をいただきました。
もちろんミルクは豆乳ですけどね。

IMG_7848 コピー.JPG
砂糖の代わりに着いているものは・・・・・
何と「米飴」!!。
こんな「米飴スティック」があるんだ!!、と驚き。がく〜(落胆した顔)
これ、欲しいですねえ。

IMG_7851 コピー.JPG
綺麗な厨房です。
結構お腹いっぱいです。
とても満足・・・・わーい(嬉しい顔)
しかし、値段は全部で56.7€です。
結構お高いのね、このレストランもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 料理長 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

バレンシアへの旅

12月8日(日)、天気は快晴!!。晴れ晴れ
スペイン北部の食べ歩きと巡礼の旅からバルセロナに前日のお昼に戻った私達。
本来ならばバルセロナでのんびりしたいところだけれど猫、今まで寒い北ばかりだったので、今度は暖かい南へ小旅行に出かけました。手(チョキ)
帰国予定は12月16日バルセロナ発なので、まだあと1週間ほどありますからね。

IMG_7809 コピー.JPG
バルセロナのサンツ駅を朝9時の特急列車に乗って、「Valencia」(バレンシア)へと向かいます。電車電車
バルセロナ在住の友人が、朝食にと、なんと「おむすび」を作ってくれました。
めっちゃうれしい!!!。ヽ(^o^)丿わーい(嬉しい顔)
持つべきものは友達ですねえ。
列車の中で、おいしくいただきましたよ!!るんるんるんるん
うれしそうな支配人さん!!わーい(嬉しい顔)

IMG_7810 コピー.JPG
列車電車に乗ることおよそ3時間、「VALENCIA JOAQUIN SOROLLA(バレンシア・ホアキン・ソロージャ)駅」に到着しました。どんっ(衝撃)
バレンシアは2つ駅があります。exclamation×2
一つは古い「Nordo(ノルド)駅」主に近郊路線や、在来線が発着します。
もう一つはこの「VALENCIA JOAQUIN SOROLLA駅」。主に首都のマドリッドから来る「AVE」(スペインの新幹線新幹線)が発着します。
駅同士は、歩いても5〜6分で行ける近さにあるんですよ。

IMG_7811 コピー.JPG
今回は小旅行なので、荷物はデイパックのみ!!。
どこでも楽に歩けるから、うれしいです。
そこで、「ノルド駅」にちょっと寄ってみました。
この駅には、古いレトロな駅舎がありますよ。

IMG_7813 コピー.JPG
これ、切符売り場です。
現役ですよ。
人が列を作っていますからね。
良いな〜〜、こんな駅!!ぴかぴか(新しい)

IMG_7815 コピー.JPG
待合室もとてもレトロ。

IMG_7817 コピー.JPG
レトロな駅で一休みしてから、宿に向かいます。

IMG_7819 コピー.JPG
なんだか如何にも「スペイン」と言う街並み!!。
北はそうではなかったからね。

IMG_7820 コピー.JPG
さすがは「オレンジ」で有名な土地だけあって、街路樹もオレンジですよ。がく〜(落胆した顔)
ちぎって食べちゃいたいなぁ〜〜。モバQ
今がオレンジの旬ですからね。猫
posted by 料理長 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

夜は中華へ

12月7日(土)、サンセバスティアンから長距離を列車で移動してきた私達。電車
お昼はベジタリアン・レストランで食べたけれど、バルセロナ在住の友人が、「おいしい中華が近くにあるので行かない?、肉抜きのっべジも頼めるし・・。」だって!!。犬
こりゃあ行きたくなるよねえ。モバQ
だって、本当に私たち、お昼の玄米ご飯は超久しぶりの「お米」だったんだから。もうやだ〜(悲しい顔)
と言うことで・・・・食べに行きました手(チョキ)

IMG_7806 コピー.JPG
友人2人と、おいしそうな中華を、いただきま〜〜す。わーい(嬉しい顔)
白いご飯、本当に久しぶりです。もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_7807 コピー.JPG
肉抜きの野菜炒め。どんっ(衝撃)
やはり東洋の味はしびれます!!。るんるんるんるん
posted by 料理長 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

再びベジタリアン・レストラン「Arco iris」

12月7日(土)、バスク州のサンセバスティアンからバルセロナに戻った私達。猫
久しぶりに巡礼前のバスクへ一緒に行ったバルセロナ在住の友人と再会しました。わーい(嬉しい顔)
そして、旅の話もあるので、その友人宅の近くのベジタリアン・レストラン「Arco iris」にランチを食べに行くことに・・・手(チョキ)

IMG_7796 コピー.JPG
このレストランは実は2回目です。猫
この旅の最初に、私が救急車で病院に運ばれ、無事戻って来れた次の日に、このお店で「バスク食べ歩き」のメンバー全員でランチを食べた、懐かしいレストランなんですよ。手(チョキ)
さて、これがこの日のメニュー。どんっ(衝撃)
何を食べようかなぁ〜〜〜るんるんるんるん

IMG_7797 コピー.JPG
まず最初は、「Crema Arco iris」、このお店のクリームスープです。
緑野菜、セロリなどが入ったおいしい野菜スープですよ。

IMG_7798 コピー.JPG
そして大好きなサラダは、「Ensalada variada」、色々な野菜のサラダです。

IMG_7799 コピー.JPG
セットメニュー外の「人参と林檎のミックスジュース」も頼んじゃいました。おいしいな〜〜〜わーい(嬉しい顔)

IMG_7800 コピー.JPG
そしてここからが2番目の前菜です。
「Hervido de coliflor y maiz」、茹でたカリフラワーとトウモロコシ、なんだか本当にそのものです。
ただ茹でただけです。
ただ、「カッテージチーズのソース」が付いていますけれどね。

IMG_7801 コピー.JPG
これ、「Arroz a la cubana」と言う料理です。
「キューバ風ライス」と言う意味ですが、これのどこが「キューバ風」なのか、いまだによくわかりません。exclamation&question
しかし、「玄米」を久しぶりに食べましたよ。手(チョキ)
そう言えば、サンセバスティアンでも「ご飯物」は全然食べていませんでしたからね。
トマトケチャップ風のソースが目玉焼きにかけてある料理です。
しかし、これが「前菜」ですからね。
これと一緒に「パン」を食べるのですよ、スペイン人はたらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_7802 コピー.JPG
ようやくメインディッシュです。
選択肢はこれしかありません。もうやだ〜(悲しい顔)
「Hamburguesa de hortalizas con guacamole」、(ワカモーレ付き、べジ・ハンバーグ)です。
これも前菜の「Arroz cubana」と同じトマトソースがかかっています。
ベジタリアンにはお馴染みのメニューですね。

IMG_7804 コピー.JPG
スイーツです。
「Yogrt natular」、プレーンヨーグルトです。

IMG_7805 コピー.JPG
そしてこちらは・・・・
「Muesil con yogurt」ミューズリー入りヨーグルトです。

久しぶりに玄米も食べ、6時間に及ぶ列車の長旅が終わり、お腹いっぱいでとても満足です。わーい(嬉しい顔)
そして友人と、食べながら、巡礼の話で盛り上がったのは言うまでもありませんでしたよ。るんるんるんるん
posted by 料理長 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

バルセロナに戻る

この記事は私が2013年10月の終わりから12月中頃まで、スペインへ出かけたときの事を後から書いたものです。

12月7日(土)、この日は食べ歩きをしたサンセバスティアンにお別れをし、この旅行のスタートの町バルセロナに戻ります電車

IMG_7792 コピー.JPG
朝早い列車に乗ります。
サンセバスティアン発が7:30で、バルセロナに着くのが13:30です。
まだ朝の7時半だと、暗いですからね、この季節は。
さあ、列車がやって来ましたよ電車

IMG_7794 コピー.JPG
座席は何と「Preferente」(1等車)です。
前の日にツーリストクラス(2等車)で買ったんだけれど、たぶん空いていたのでこの席になったと思われます。
3列シートで広くてとても良いのだけれど、座席がそれぞれ1人がけの席の前後に指定されています。
これだとちょっとやりにくいですぅ〜〜。
だって、おやつとかジュースとかを持ってきたからね。
それでも、6時間の列車の旅を楽しみましょうね!!。るんるん
posted by 料理長 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年スペイン巡礼の旅

確定申告

悩ましい「確定申告」の季節!!。ふらふら
頭から煙出して頑張る支配人です。ダッシュ(走り出すさま)
頑張れ〜〜〜〜手(パー)
私は「除雪」に励みます雪雪
IMG_9101 コピー.JPG
posted by 料理長 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳