2014年03月31日

「古賀志山」登山

今日は低気圧が通過し、かなり良い天気です。ヽ(^o^)丿晴れ晴れ
そこで、冬籠りで鈍った体を鍛えるため、私達は栃木県の宇都宮郊外にある「古賀志山」(標高583m)に登りに行きました。
出来れば1週間に1度くらいはこうした山登りをしたい!!、と言うのが希望なんです。モバQ
折しも今日は、低気圧がくすんだ空気を吹き飛ばした感じで、とても景色がクリアーに見え、最高に楽しめましたよわーい(嬉しい顔)ヽ(^o^)丿

IMG_9297 コピー.JPG
登山口を目指して少し「里」を歩きます。猫
梅が満開で、桜も開花を始めたとうな感じですよ、この辺りは。ぴかぴか(新しい)
山里の美しい春を感じ、山の麓を歩くのって、とても気持ちが良いです!!。

IMG_9299 コピー.JPG
これから登る「古賀志山」が見えてきました。
結構登るのねどんっ(衝撃)!!、頑張らなくっちゃ(~_~;)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_9304 コピー.JPG
登山口から登ることおよそ1時間、まずは「古賀志山」の隣の展望の山「御岳山」に到着です手(グー)

IMG_9307 コピー.JPG
今日は空気がとてもクリアーで、日光連山がすごく綺麗に見えました。
ここで待望のお弁当タイム!!。
山の展望を楽しみながらのお弁当はもう最高るんるんるんるん♫ ♪。

IMG_9309 コピー.JPG
やっと「古賀志山」到着です。どんっ(衝撃)
万歳〜〜〜exclamation×2!!

IMG_9313 コピー.JPG
ここからは、宇都宮市街がとても良く見えましたよ。ヽ(^o^)丿
posted by 料理長 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2014年03月29日

白い「レアチーズ風ケーキ」

タンボ・ロッジの昨日のマクロ・スイーツは白い「レアチーズ風ケーキ」でした。猫
「レアチーズ風」と言うのは、チーズを使っていないから。
周りが豆腐のクリームで覆われているので、中の感じがつかめませんね、写真では。モバQ
一番下に、ベーキングパウダーを使わない米粉のスポンジ生地を敷き、その上に豆腐ベースに作った、チーズ味のババロアが乗っています。
ババロアの中には「スモモのソース」が入っています。
その上から豆腐のクリームでデコレーションしました。
なかなかのマクロ・スイーツですよ。(●^o^●)

IMG_9288 コピー.JPG
posted by 料理長 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

ペルー南部風クリームカレー

ペルー南部の第2の都市「アレキーパ」の郷土料理のビーガン版です。手(チョキ)
アレキーパは標高2300mの高原都市!!。
そこではとてもおいしい「河海老」が採れるんですよ。猫
まるで「伊勢エビ」かと思うような大きい海老です。がく〜(落胆した顔)
その海老を使う料理をベジにアレンジしました。手(グー)
海老の替わりは・・・キノコの「エリンギ」です。
ちょっと食感が似ていて、アミノ酸が多いので旨みも出るし・・・・
そして「豆乳」を使います。
これ、おいしいよ!!るんるんるんるん

IMG_9281 コピー.JPG
posted by 料理長 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

エクアドル風バナナ入りさつま揚げ

赤道の通る国「エクアドル」は「バナナ」の有名な産地です。手(パー)
しかも、バナナは概ね2種類あるんです。がく〜(落胆した顔)
「加熱用バナナ」、そして「生食用バナナ」。猫
日本で手に入るほとんどが「生食用」です。
しかし、この「エクアドル風さつま揚げ」は本来は「加熱用」を使います。
「加熱用」はそれほど甘くなく、まるで「芋」の様です。
エクアドルで「バナナチップス」と言えば、「塩味」と言うのもこのためなんですが、タンボ・ロッジでは「加熱用」ではなく、「生食用」のバナナを使って、このさつま揚げを作っています。
だって、「加熱用バナナ」のオーガニックなんて、めったに見ないもん!!。猫
しかしですね、甘くておいしいもんね、これ。
日本人の口にはぴったりの相性です手(グー)

IMG_9280 コピー.JPG
posted by 料理長 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

Bacalao al Pil-Pil

「Bacalao al Pil-Pil」と言うのは、塩鱈(バカラオ)の「ピルピルソース」と言うスペインはバスクの郷土料理。猫
塩鱈(塩抜きして使う)に、その「鱈」から作った「ピルピルソース」と言うのをかけて食べるピンチョスです。
それをちょっと「ビーガン」にアレンジしてみました。手(チョキ)
「塩鱈」は「湯葉」を原料に、似たように作ります。
「ピルピルソース」は「豆腐」を原料に似たように作ります。
かなり良い出来ですよ、これは。わーい(嬉しい顔)ヽ(^o^)丿
あっ、「ピルピルソース」には「バジルペースト」を入れてみました。だから色がちょっと緑色です。

IMG_9276 コピー.JPG
posted by 料理長 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

「イチゴ」はやはりスイーツの王様です!!。

タンボ・ロッジの小麦フリーのマクロ・スイーツ。
苺(超低農薬栽培)を飾りにつけてみました。手(チョキ)
春らしく感じますね。ぴかぴか(新しい)
「イチゴ」が入っただけで、なんだか華やかですもの。かわいい
やはり「イチゴ」はスイーツの王様です(●^o^●)!猫

IMG_9270 コピー.JPG
posted by 料理長 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

アンデス風ビーガン・ミートパイ

ちょっと写真がいまいちだけれどモバQ、アンデス風のサクサク「ビーガン・ミートパイ」を作りました。手(チョキ)
卵やバターは使っていませんよ。
しかし!!サクサクのパイができるんです!!。どんっ(衝撃)
パイ生地の材料は、地粉と菜種油と塩一つまみと水だけです。
とてもサクサクしていますよ!!。(写真では分かりづらいですね(-_-メ)

IMG_9266 コピー.JPG
posted by 料理長 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

2014年03月27日

Caldo gallego(ガリッシア風スープ)

昨日は昨年末のスペイン北部の巡礼の時に食べた、とても印象的なスープのビーガン版を作りました。手(チョキ)
これはスペイン北西部の「ガリッシア州」の冬の郷土料理。
キャベツや白いんげん豆をふんだんに使った、とてもおいしいスープなんですぴかぴか(新しい)

IMG_9260 コピー.JPG
如何にもおいしそう〜〜〜。るんるん
体が温まりますいい気分(温泉)

IMG_7138 コピー.JPG
この写真は、その「ガリッシアのスープ」を現地で初めて食べた時のものです。
衝撃的なおいしさだったことを覚えています。
posted by 料理長 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2014年03月25日

「穀物茶房、こと葉」で料理教室

今日は、那須(黒磯)にある私の大好きなレストランベジタリアン・レストラン「穀物茶房・こと葉」さんにて、私のマクロ・スイーツとアンデス・マクロビオティック料理の教室がありました。手(パー)
いつも食べに来ているレストランですが、そこでの教室、なんだかちょっと緊張します。ちっ(怒った顔)(@_@;)
何せこの「こと葉」さんが2011年に移転してから初めての教室だそうですからね。
でも、最初の講師を務めさせていただいて、とても光栄ですヽ(^o^)丿ぴかぴか(新しい)

IMG_9239 コピー.JPG
まずはここのオーナー・シェフの「森さん」の挨拶から・・・・
なんだか森さん、ちょっと緊張気味です。猫
でもね、緊張するのは私だってば!!。ちっ(怒った顔)
だって、失敗しないように作らなきゃいけないですからね。

IMG_9243 コピー.JPG
しかし、こうして始まってしまうと、そんな緊張は忘れます。
一生懸命作りましたから。

IMG_9256 コピー.JPG
時間はかかったけれど、完成しました。
では、みんなで「いただきま〜〜す。」ヽ(^o^)丿わーい(嬉しい顔)
平日の昼にもかかわらず、こんなにたくさんの方に参加していただいて、とてもうれしいでするんるんるんるん

IMG_9254 コピー.JPG
今日のメインディッシュは「エクアドル風ベジ豚肉のパイナップルソース煮」です。
南米原産のパイナップルを使ったおいしい料理ですよ。
今回はタンボ・ロッジ風の「大豆蛋白」の下味の付け方から仕上げまで、実地に見ていただきました。

IMG_9250 コピー.JPG
そしてマクロ・スイーツは、ベーキングパウダーを使わない米粉の「イチゴロール」。
ここで使ったイチゴは、那須でめちゃ低農薬で作られた、とてもおいしい安全なイチゴです。
春爛漫で、苺がおいしくなる季節ですからね。
この他にも、「アマゾン風ひよこ豆のスフレ」を作りました。(写真を撮り忘れましたモバQ)。

IMG_9258 コピー.JPG
時間がない方が帰られた後、少し人ビリできる方たちと、楽しく歓談することができました。
今日は楽しんでいただけましたか??。
皆様、ご参加をありがとうございます。ヽ(^o^)丿
posted by 料理長 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2014年03月24日

大平山、晃石山縦走

今日は天気も良く晴れ暖かいうららかな一日でしたね。
私達はまだまだ雪雪が残る会津高原を抜けだし、栃木の大平山〜晃石山〜岩船山を縦走してきました。手(チョキ)
低い山だけれど、結構アップダウンがあり、体力的にはちょっとハードでしたが、冬籠りでなまった体のリフレッシュにはもってこいでしたよ。
ただし、明日辺りに「筋肉痛」になりそう!!モバQ

IMG_9217 コピー.JPG
「新大平下駅」から出発しました。
まずは「太平山」の「大平神社」を目指して、石段を登り始めます。

IMG_9223 コピー.JPG
大平神社の下の「謙信平」付近では、「梅」が咲いていましたよ。ぴかぴか(新しい)
東京は桜が咲いたとか・・・・がく〜(落胆した顔)

IMG_9224 コピー.JPG
大平山頂近くの「大平神社」でお参りします。
私達は下から登ったけれど、ここまでは道路があり、車(セダン)車でも来られちゃうんですね。

IMG_9225 コピー.JPG
今回の縦走の最高峰、「晃石山」までやって来ました。
遥か日光連山が少し霞んで見えましたよ。手(グー)
まだまだ雪で真っ白です。猫
タンボ・ロッジはその日光連山の裏にあるので、まだ雪景色だもんね!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_9228 コピー.JPG
春の日差しの中の尾根歩きは、とても気持ち良い!!るんるんるんるん

IMG_9231 コピー.JPG
行ったん下まで降りて、最後は「関東の高野山」と呼ばれる「岩船山高勝寺」へと向かいます。
最後の登りにひと汗かきましたよ!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_9233 コピー.JPG
「高勝寺」では、春の彼岸大祭真っ最中。
本尊の「地蔵菩薩」が御開帳になっていました。
中まで入り、御開帳のお地蔵さまにお参りすることができてうれしいでするんるんるんるん

IMG_9238 コピー.JPG
「高勝寺」からJR岩船駅までは、600段の石段を下ります。
今日は石段に始まり、石段で終わる・・・・
そんな山歩きでした。
あ〜〜、少し足がだるいですぅ〜〜。
明日辺り、筋肉痛に襲われるかも・・・(@_@)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by 料理長 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳