2014年03月15日

ナバーラ風コーフーとパプリカの煮物

今日は「ナバーラ風コーフーとパプリカの煮物」を作ってみました。
「ナバーラ」は、スペインの南バスク地方で、「Piquillo」と呼ばれるとてもおいしいパプリカの名産地です。
実は去年の旅行の時に、オーガニックの「ピッキージョ」の瓶詰を見つけて、数本買ってきました。
そして、料理に使ってみたら・・・・
!!!驚くほどのおいしさ!!!(^O^)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
しかし・・・・
もう全部色々な「試作」などで使ってしまい、今回が最後になってしまいました。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
誰かこの瓶詰を輸入してくれないかなぁ〜〜〜猫(-_-メ)。


IMG_9156 コピー.JPG
posted by 料理長 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2014年03月12日

湯の花温泉、弘法の湯

今日は久しぶりの良い天気!!。晴れ晴れ
そこで、タンボ・ロッジから車で10分くらいの所にある、村の共同浴場いい気分(温泉)「湯の花温泉、弘法の湯」へ入りに行きました。

IMG_9152 コピー.JPG
日中は気温がプラス1℃!!。
まだまだ雪がかなりあるけれど、めっきり春らしくなりましたよ。
さて、今日は温泉いい気分(温泉)温泉温泉!!。温泉

IMG_9153 コピー.JPG
さすがに昼間なので、誰も入っていません!!。
のんびりつかれば、この世の天国〜〜〜るんるんいい気分(温泉)♪♫温泉
posted by 料理長 at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩

2014年03月11日

ジャンドゥージャクリームのスイーツ

スペインのバルセロナにある有名菓子店のスイーツのビーガン・バージョン、徐々に改良中です。猫
今回は、中のまるで「餡子団子」の様な「ジャンドゥージャクリーム」を変えてみました。手(チョキ)
「ジャンドゥージャクリーム」と言うのは、その昔イタリアのミラノで、当時貴重だった「カカオ豆」が不足した時に、急遽地元で採れる「ヘーゼルナッツ」を混ぜて増量したところ、そのチョコレートクリームがおいしかったことから、カカオ不足が解消した後も、立派なレシピとして残ったという歴史あるクリームです。
今回は、その「増量」のために入れた「ヘーゼルナッツ」を入れるのではなく、その代わりに「麻の実ナッツ」に変更してみました。猫
それがかなりおいしい!!!。グッド(上向き矢印)
しかも、「チョコレート」ではなく、「キャロブ」を使用しましたが、それもまたおいしい!!。わーい(嬉しい顔)
タンボ・ロッジではこの配合で定着しそうですよ。手(グー)

IMG_9139 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2014年03月09日

緑のビーガン・マカロン

いよいよ「緑のビーガン・マカロン」に挑戦しました。手(チョキ)
もちろん「米粉」仕様です。ダッシュ(走り出すさま)
かなり良い出来ですよ!。わーい(嬉しい顔)
もう少し「光沢」が欲しいんだけどなぁ〜〜〜。モバQ

IMG_9151 コピー.JPG
posted by 料理長 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2014年03月05日

「山みかん」のマーマレード

先日、タンボ・ロッジの支配人の実家の宮崎から、私達が「山みかん」と呼んでいる「夏ミカン」が送られてきました。手(パー)
ひらめきなぜ「山みかん」なんて変な呼び方をしているかと言うと、実はこのミカンの木、勝手に生えて来たそうな・・・・
親父曰く、「植えた覚えもないのに、生えてきたっちゃが・・・(宮崎弁)」。
どうやら「鳥」が種を運んできたみたい・・・
と言うわけで、品種や正式名は皆目見当がつきませんから、「山みかん」と呼んでいるというわけなんですよ。
しかし、おいしいのは良いけれど、めっちゃ「酸っぱい」ふらふらふらふら(@_@;)
生で食べるにはかなりきついですぅ〜〜。ふらふら(@_@)
それが今年、かなり大量に成ったようなので、タンボ・ロッジにも、半ば強引に送られてきたというわけです。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
そのまま食べると、レモン並みの酸っぱさなので、「マーマレード」にすることにしました手(グー)

IMG_9142 コピー.JPG
見た目はめちゃくちゃ綺麗でおいしそう!!ぴかぴか(新しい)
しかも、「知らんうちに生えて来た」ミカンだから、手入れなんかしていません。ダッシュ(走り出すさま)
正に「自然栽培」・・・ひらめきあっと、「栽培」していないっけ。勝手に生えて来たんだから。

IMG_9143 コピー.JPG
皮が苦いので、何回か煮こぼして苦みを取り除きます。

IMG_9144 コピー.JPG
「オーガニックきび砂糖」で甘さを付けました。
酸味が効いて、とてもおいしい!!。るんるんるんるん
これが自然に成るんだから、本当にありがたいです。
残った果汁は、ドレッシングにするとおいしいです!!。わーい(嬉しい顔)(●^o^●)
posted by 料理長 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2014年03月04日

「ツナもどき」の椅子

バルセロナの「ガストロ・バル」で食べた、「ロック・フィッシュ」と言う料理をビーガンで再現してみました。猫
「ロック・フィッシュ」の「ロック」とは、音楽のロックではなく、「ロッキングチェア」のロックなんですよ。ひらめき
だから、椅子みたいに盛り付けます。手(チョキ)
「背もたれ」部分は、「米粉とトマトのクッキー」です。
色も綺麗になるし、「背もたれ」のバリバリ感がたまりません。るんるんるんるん!(^^)!
そして、「ツナ」ではなく、大豆蛋白をそれらしく加工して、「椅子」の部分を作ってみました。
おいしいよ!!。

IMG_9135 コピー.JPG
posted by 料理長 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2014年03月02日

キッチンカンナの「雛祭りランチ」

今日は1日早い「雛祭り」!!。ぴかぴか(新しい)
私達は宇都宮のマクロビオティック・レストラン「キッチンカンナ」の「雛祭りランチ」を食べに行来ました。。手(チョキ)
とてもおいしかったですよ!!わーい(嬉しい顔)

IMG_9120 コピー.JPG
お品書きです。
見るだけでもおいしそう!!るんるんるんるん

IMG_9122 コピー.JPG
まずは「黒米甘酒のシェイク」
甘さが丁度良く、おいしいです!!猫

IMG_9124 コピー.JPG
雛祭りランチは「弁当」スタイルです。
どれもおいしかったですよ!どんっ(衝撃)

IMG_9125 コピー.JPG
こちらは「お吸い物」。

IMG_9131 コピー.JPG
最後のマクロ・スイーツは、本当に「春」を思わせるスイーツです。
おいしくいただいて、とっても満足です!!!わーい(嬉しい顔)