2014年04月22日

宮崎弁

ワタシ、ミヤザキベン、ワッカリマセ〜〜ン!!
ドウイウ、イミ、デッスカ??
ダレカ、オッシエテクダサ〜〜イ!!わーい(嬉しい顔)

IMG_9385 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

さざれ石と龍神伝説

4月10日(木)、この日は天気も良いので晴れ、支配人の実家から1時間ほど歩いた、海に面した場所にある、日向のパワースポットで、さざれ石と龍神伝説がある「大御神社」へ散歩がてらに歩いて行きました。わーい(嬉しい顔)
「さざれ石」って、超有名ですよね。日本人なら皆知っているぞぉ〜〜!!。がく〜(落胆した顔)
賛否はともあれ、国家の様な歌「君が代」に出てくるから・・・・猫
だけど、ここで本物の「さざれ石」を見るまでは、「本当かいな???」といつも思っていました。exclamation&question
だって、「岩」が風化して、「さざれ石」になるんでしょ!!。どんっ(衝撃)
これなら説明しやすいけれど、どうして「さざれ石」が「岩」になるのぉ〜〜!!たらーっ(汗)たらーっ(汗)、といつも思っていましたからね、私。
その理由は写真を見てください。

IMG_9388 コピー.JPG
まるで越前の「東尋坊」を思わせる岩場に、その「大御神社」が建っています。
なんだかおごそかな雰囲気ですね。

IMG_9387 コピー.JPG
海を見ながら、ゆっくりとした時間が流れます。

IMG_9390 コピー.JPG
「さざれ石」のすぐ近くには、「神座(かみくら)」があります。
説明によると、「御社殿前を過ぎ境内西側奥にある「神座」は、天孫降臨として知られる天照皇大御神の孫にあたる瓊々杵尊(ニニギノミコト)が当地を遊幸された折、お立ちになって絶景の大海原を眺望されたと伝えられる岩です。」とあります。
天孫降臨の伝説の地、日向ならではですね。

IMG_9389 コピー.JPG
これが「さざれ石」。
まるでセメントで小さい石を固めたとうな岩なんです。
地質学的には「礫岩」と言うそうです。

ところで、実は「君が代」には2番の歌詞があるのをご存知ですか??。
私も最近知って、びっくりしました。

1番・・・君が代は・千代に八千代に・さざれ石の・巌となりて・苔のむすまで・動きなく・常盤堅盤(ときわかきわ)に・限りもあらじ」
2番・・・「君が代は・千尋(ちひろ)の底の・さざれ石の・鵜のいる磯と・現るるまで・限りなき・御世の栄えを・祝(ほ)ぎたてまつる」

IMG_9395 コピー.JPG
この神社には、さらに古代の「竜神伝説」が・・・
海に降りたところにある岩屋には、中から外を眺めると、まるで「龍」が天に昇るが如くに見える場所があります。
さすがは天孫降臨の伝説の地・・・・どんっ(衝撃)
posted by 料理長 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州