2014年04月24日

花ふさ

私達は九州は福岡に来ると必ず食べに行くお店があります。
もちろん今回もそのお店に食べに行きましたよ。手(チョキ)ヽ(^o^)丿
そのお店は「花ふさ」さんという名前の、精進料理のお店です。
いつもこのお店の食事を食べると、私は「料理の原点」に戻ることができるからなんです。
それは、とても時間をかけたおいしい昆布出汁、そしてシンプルな素材だけれど、手間暇かけた美味しく素朴な味わい。
それを自分の舌で味わいたくて、福岡へ来るたびにこちらへと足が向いてしまうのです。

この「花ふさ」さんの情報は、だいぶ前のマクロビオティックの雑誌で読んだことがありました。
その中で、お店のご主人が言われていた一言が、タンボロッジの料理にかなり影響を与えたんです。
その一言とは・・・
「昆布の出しは、低い温度でじっくりとるとおいしいんです。70℃くらいで10時間・・・・」
その1行を読んで以来、タンボロッジでも真似っ子しています。
タンボロッジのスープがおいしいとお客さんによく褒められるのは、この「花ふさ」さんの一言からなんですよ。

IMG_9430 コピー.JPG
さあ、やって来ました「花ふさ」さん。
昨年は残念ながら、行く機会がなかったので、今回は2年ぶりと言うことになりますね。
私達が最初に花房さんに行ったのは、2009年4月ですから、もう今から5年前になるでしょうか。
今年も変わらずおいしい料理が食べれると思うと、とてもうれしいでするんるん。)^o^(

IMG_9431 コピー.JPG
下から時計周りに、「人参の葛豆腐」「つくしの佃煮」「カリフラワーのマリネ」「小松菜の和えもの」「巻き湯葉」

IMG_9433 コピー.JPG
こちらがその、じっくりと時間をかけて取ったとてもおいしい昆布出汁にお吸い物。
これを味わうたびに、とてもうれしくなりまするんるんるんるん。♫

IMG_9436 コピー.JPG
胡麻豆腐

IMG_9437 コピー.JPG
飛竜頭(がんもどき)のあんかけ

IMG_9439 コピー.JPG
野菜のマリネ。

IMG_9441 コピー.JPG
ワラビの醤油和え

IMG_9443 コピー.JPG
筍とセイタン(小麦蛋白)の煮付け

IMG_9445 コピー.JPG
香の物。

IMG_9446 コピー.JPG
ワラビご飯。

IMG_9448 コピー.JPG
食後のデザートは・・・「白花豆の甘露煮」

あ〜〜、本当に体に浸みわたるおいしさです。
この日も再び、食の原点に立ち返ることができました。
おいしかったです。
花房さん、ご馳走様、そしてありがとうございます。

その後は、「花房さん」(店のご主人)と話し込んでしまいました。
(いつものことだけど・・・・モバQ
posted by 料理長 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

ミノリ・アン

この記事は、4月5日から17日まで、九州の支配人の実家に私達が里帰りした時のことを後からアップしたものです。

4月11日(金)から4日間は、北九州方面へ出かけました。手(チョキ)
福岡のおいしいべジ・レストランを食べ歩くことと、久住山系の山に登ること、そして大分で料理教室があるためです。猫
朝早めに日向市の実家を車で出発し、まず最初は、福岡市西区小田にある、とってもおいしいべジ・レストラン「ミノリ・アン」です。レストラン
私達はちょうどお昼の12時に到着しましたよ!!。手(パー)
我ながら素晴らしい!!。ナビもないのに・・・です。(地図とにらめっこでしたがモバQ

IMG_9404 コピー.JPG
実はここで、昨年まで宇都宮のマクロビオティック・レストラン「キッチンカンナ」さんで働いていた、「チハルちゃん」と待ち合わせしていたんですよ。
彼女は今、実家のある熊本に住んでいます。
1年ぶりに顔を見て、元気そうだったので、うれしかったです。るんるんるんるん
懐かしいなぁ〜〜、なんだか九州に来ている感じがしないよぉ〜〜!!わーい(嬉しい顔)

IMG_9398 コピー.JPG
さて、おいしい「ミノリ・アン」のランチ¥2000のコースです。わーい(嬉しい顔)
最初は「キクイモのスープ」。

IMG_9402 コピー.JPG
メインディッシュのプレートです。どんっ(衝撃)
左下は、タケノコのフライだけれど、中に別な物をはさんで揚げてあります。
赤い花は「ナスタチューム」に花、これも食べられます!!。
そして餃子は皮が透き通っている!!。米粉の皮ですって!!。
手の込んだものが色々と他にもあって、こりゃあとてもおいしい!!るんるんるんるん

IMG_9406 コピー.JPG
筍の煮物と自家製飛竜頭(がんもどき)です。

IMG_9407 コピー.JPG
みそ汁と漬物、写真にはないけれどもちろん「ご飯」も付いていますよ!!。
これで¥2000!!exclamation×2exclamation×2と驚いてしまう充実したランチです。
さらにスイーツと飲み物も付いて・・・ですからねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_9411 コピー.JPG
お楽しみのスイーツです。るんるんるんるん
もちろん乳製品も卵も不使用で作られています。

とてもおいしくいただきました。わーい(嬉しい顔)
久しぶりに会うチハルちゃんと、ミノリ・アンのシェフのみのりさんと、結構話しこんでしまいました。モバQ
楽しい時間はあっという間に過ぎて行きますよね。もうやだ〜(悲しい顔)
みのりさん、ご馳走様でした。わーい(嬉しい顔)

ミノリ・アンは「木・金・土」のみの営業です。
詳しくはホームページ(こちら)を見てくださいね。
posted by 料理長 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州