2014年05月07日

牛蒡と人参のマクロ・キッシュ

朝食に、久しぶりに「キッシュ」を作りました。
もちろん卵は使っていませんよ。!!
牛蒡と人参のキッシュです。

IMG_9651 コピー.JPG
posted by 料理長 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

鶏肉もどきのワインソースかけ

大豆蛋白を使った、「鶏肉もどきのワインソースかけ」です。
トマトピューレと赤ワインのおいしいコンビネーションのソース、たまらないおいしさですよ。

IMG_9655 コピー.JPG
posted by 料理長 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

「柔らかチーズもどき」を乗せたサラダ

柔らかい円形の「豆腐」を5日ほど麦味噌に漬けて、おいしいおいしい「チーズ」の様な味噌漬けを作りました。手(チョキ)
それをサラダのトッピングに・・・・どんっ(衝撃)
とてもリッチでおいしいサラダですぴかぴか(新しい)

IMG_9654 コピー.JPG
posted by 料理長 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

塩鱈のピル・ピルソースかけ

連休のタンボ・ロッジの料理紹介シリーズです。手(チョキ)
まずは、昨年末のスペイン巡礼旅行の成果から、「Bacalao al Pil-Pil(塩鱈のピル・ピルソースかけ)」のべジバージョンです。手(パー)
オリジナルはもちろん「塩鱈」ですが、それを・・・なんと「湯葉」で表現しています。
上にかけてある「ピル・ピルソース」とは、「鱈」を骨ごと煮込んで、その「煮こごり」と共に作る、スペイン北部のバスク料理で使うソースのこと。
それをも「植物性」の素材で似せて作ってみました。猫
真似っこが大好きなもんで・・・モバQ

IMG_9641 コピー.JPG
これがそのタンボ・ロッジのビーガンで作った物。どんな味がするんだろうなぁ〜〜。
かなり本物チックですよ!!。

IMG_6425 コピー.JPG
こちらはオリジナルの、バスクの「サンセバスティアン」の町のBARで食べた、ほんまもんです。猫
タンボ・ロッジのと比べると、ソースがかなり白っぽいですけど・・・モバQ

IMG_6583 コピー.JPG
で、こちらは「塩鱈」にたっぷりとかかった、「ピル・ピルソース」。
こちらはやはりバスクの「ビルバオ」の町で食べたものです。
タンボ・ロッジのソースはこちらのを目指して、べジで作ったものなんです手(グー)
posted by 料理長 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理