2014年06月21日

ペルー風・べジ肉野菜炒め

夏野菜の季節到来です。どんっ(衝撃)
そしてアンデス原産野菜の活躍する季節。手(チョキ)
さっそくペルーの大衆食である「Lomo saltado」(ペルー風・肉野菜炒めご飯)を、肉を使わず「コーフー(小麦蛋白)」を使い、作りました。わーい(嬉しい顔)
見た目にもきれいな彩りです。ぴかぴか(新しい)
この料理に使った「トマト」、「じゃが芋」、「ピーマン」はアンデス原産ですからね猫

IMG_0020 コピー.JPG
posted by 料理長 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

そら豆クリームのロールケーキ

そら豆の「旬」はあっという間ですね。
何とはかない豆なんだろう!!。もうやだ〜(悲しい顔)
でもおいしい!!!。ぴかぴか(新しい)
だから、もう間もなくおしまいになる「そら豆」を米粉のスイーツにしました。手(グー)(ベーキングパウダー、小麦フリー)
クリームの中に「ドライ苺」と「ドライピーチ」を入れて、さわやかな味に出来上がりました。
「そら豆」はクリームになっているので、影も形もないけれど、めいっぱい味で主張していますよ、「ここに居るぞ」ってね。

IMG_0021 コピー.JPG
posted by 料理長 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2014年06月20日

Tortilla española vegana

Tortilla española vegana(ビーガン・スペイン風オムレツ)。
小麦フリー、ベーキングパウダーフリーです。

IMG_0012 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

米粉のティラミス

スイーツの女王様の「苺」がなくなって少し寂しい季節。もうやだ〜(悲しい顔)
ですけれど、おいしいマクロ・スイーツを作らねば・・・どんっ(衝撃)
ということで、昨日のタンボ・ロッジのマクロ・スイーツは、米粉のティラミスを作りました。手(チョキ)
下のオレンジ色のソースは、人参のクリームソース。
これがまたおいしいんでするんるんるんるん
上の緑のやつは、米粉のミニマカロンですよ。

IMG_0008 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

パプリカの詰め物

そろそろ「花菜」に季節ですね。
昨日はタンボ・ロッジも季節に乗って、久しぶりに「ペルー風パプリカの詰め物」を作りました。
中身が見えないのが残念無念!!。
中は大豆蛋白から作った挽き肉もどきに、レーズンを入れ、シナモンで味付けしたものが入っています。

IMG_0006 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

2014年06月19日

日・水・土

昨日と一昨日に、私達は東京へ出かけていました。
昨日のお昼は、銀座にあるナチュラルハーモニーの超こだわりのレストラン「日・水・土」さんでお昼をいただきました。
ここは材料がすべて安心できるものばかり!!どんっ(衝撃)
野菜は「自然農法」のものばかりだし、調味料ももちろん自然のものばかりです手(グー)

IMG_9995 コピー.JPG
前菜にはいつも、その季節のおいしい野菜が、薄味で出てきます。
マスタードソースもおいしいし、何しろ野菜のうまみを楽しめるのです。
最初に野菜を一口食べてそのものの味を楽しみ、それからマスタードソースをからめながら食べると、それはまたおいしい!!猫

IMG_9998 コピー.JPG
メインのプレートです。
今回は特別に、「魚」付きのを選んでみました。ぴかぴか(新しい)
ここのだったら安心して食べられますからね。手(チョキ)
魚なんて、スペイン以来かも・・・・がく〜(落胆した顔)
あっ、そう言えば4月に九州の実家に里帰りした時に少し食べたんだ!!。モバQ
最近はこちらのお店のスタッフさんに私達は顔が割れてしまっているけど、時々魚食べているのも見破られているので、おいしそうなものは食べましょうね、日本人だし。

IMG_0001 コピー.JPG
食後のスイーツは、ビーガン仕様のものをいただきました。
りんごが入った「ガトーショコラ」と、豆乳のアイスクリーム。

IMG_0003 コピー.JPG
さつま芋のベイクドポテトと穀物コーヒーのアイス。
どちらもおいしいなぁ〜〜。

IMG_0005 コピー.JPG
このお店の1階のショップでは、お店に出しているスイーツや野菜、食材がたくさん売っています。
スイーツは1階でパテシエさんが作っているんですよ。
だからね、食べたくなるのがたくさん並んでいます。
今回はリフレッシュも兼ねているので(言い訳ですモバQ)、2階のレストランで食べなかったビーガンのタルトをテイクアウトしちゃいました。モバQ
帰りの電車の中で食べる私たち・・・・・
2日間の小さなリフレッシュ!!。
でもちょっと食べすぎちゃったかな!(^^)!
さて、今日からまたタンボ・ロッジで頑張ります手(グー)

2014年06月18日

イタリアン自然派・野菜料理 カーポラヴォーロ

昨日と今日、少しの用事とリフレッシュのために、東京に出かけた私達。手(チョキ)
夕食は、高田馬場にある「イタリアン自然派・野菜料理 カーポラヴォーロ」で頂くことにしました。ぴかぴか(新しい)
こちらのお店に行くのは初めてです。
2012年の初頭に、私達がイタリアとスペインへ出かけた時に、イタリアのミラノにあるベジタリアン・レストランでランチをいただきました。
実はそのお店「Joia」こそ、「カーポラヴォーロ」のシェフ、鳥海さんがセコンドで働いていたお店だったのです。どんっ(衝撃)
そして、その「Joia」がめっちゃおいしかったので、当然そこで働いていた方のお店もおいしいだろうと想像して、出かけてみました。猫
ちなみにその「Joia」はイタリアで唯一の、ベジタリアン・レストランでミシュランガイドの星を獲得しているレストランです。(一つ星です)

IMG_9970 コピー.JPG
今はちょうど「夏至」間近なので、お店に着いた時はまだだいぶ明るかったです。
でも、お腹は空いたもんね!!。モバQ(笑)

IMG_9971 コピー.JPG
なんだか明るくて、気持ちの良い店内。

IMG_9972 コピー.JPG
私はお酒が弱いですが、最初はスパークリングワインで乾杯ですバー

IMG_9973 コピー.JPG
店内の黒板に、お店のこだわりが書いてありました。
野菜や他の素材にも、かなりのこだわりがあるのが分かりますね。

IMG_9974 コピー.JPG
私達はディナーのコースを選びました。
最初に、じゃが芋の冷製ポタージュ。
中に浮かんだピンク色のものはというと、なんと「じゃが芋」だそうです。
名前は「ノーザンルビー」と言うそうです。
そう言えばミラノのベジタリアン・レストラン「Joia」でも、こんな色のじゃが芋を使った料理があったのを覚えています。
見た目にも綺麗だし、とてもおいしいポタージュですよ。ぴかぴか(新しい)

IMG_9979 コピー.JPG
次は、「自然の恵み9種盛り」のプレート。
色々な味が楽しめます。

IMG_9977 コピー.JPG
私達は今回「ナチュラルコース」というのを選びました。
そして、内容は「ビーガン」ではなく、「ラクト・オボ・ベジタリアン」ということにしました。
実は私は2番目の「9種盛り」を、「12種盛り」にできないかと、お願いしちゃいました。(大食いなもんで・・・モバQ
事前に予約の時にそうお願いしていなかったものだから、、「ラクト・オボ・ベジタリアン」でならできますよ・・・ということで、そうお願いしたのですが・・・・
かなりのボリュームにびっくり!!。
そして味もおいしい!!!。どんっ(衝撃)
これなら9種盛りでも十分だったかもしれませんね。(食い意地が張り過ぎていたようです、私・・犬

IMG_9982 コピー.JPG
プレートの中の、ひよこ豆のフライ。
中がクリーミーで、本当においしく揚げてあります。
なんだかスペインのスイーツの「Lecye frito(揚げカスタード)」に似た食感です。

IMG_9988 コピー.JPG
支配人は9種類、私は12種類のプレートの後は、シェフにおまかせのパスタorニョッキということで、今回はニョッキです。
こちらもかなりカラフル。ニョッキが3色です。
綺麗な赤は「ビーツ」で染めているそうです。緑は「ほうれん草」、黄色いのは「サフラン」。
パルメジャーノチーズを使った、、「ラクト・オボ・ベジタリアン」仕様です。
とてもおいしい!!。

IMG_9989 コピー.JPG
さてさて、スイーツとなりましたよぉ〜〜。
写真左から、「ベイクド・チーズケーキ」、「「イチゴのムース」、「マロンパンナコッタ」、「ティラミス」、「クリーム・ブリュレ」です。
こんなにたくさんの種類があって、めっちゃうれしい!!!るんるんるんるん
そして、食後のドリンクもセットになっていましたよ!!。

IMG_9993 コピー.JPG
今日はとても満足です。
鳥海シェフがお店の外まで送ってくれました。
かなりの若手シェフだけれど、とてもおいしいし、健康に対する志が高い方だと分かりました。
また食べに行きたいお店ですよ、ここは手(グー)

野菜バル「 POINT(ポアン)」

昨日から今日にかけて、ちょっとした用足しと、リフレッシュのために、東京へ出かけてきました。
昨日の花のお江戸は結構暑かったです。
涼しい山の中に住んでいるので、なんだか体が付いて行けない感じでしたよ。
しかし、そこは食べるレストランを選んで、体のダメージがない所ばかりを食べ歩いちゃったもんね(ヽ(^o^)丿)
昨日のお昼にはお江戸に到着!!。
最初に行ったマクロビオティック・レストランは、野菜バル「 POINT(ポアン)」です。
ここのシェフの佐々木さんは、お店を一人で切り盛りしています。
ランチタイムには、席に着いたお客様に水を出す➔ランチプレートを作る➔お水のおかわりを注ぐ➔会計をする・・・を全部一人でこなします。
プレートを作っているときに、他のお客様が来店すると、もちろん同じようにお水を出し、食事を終ったお客様が席を立つと会計をし・・・・
私ならこんな「スーパーマン」みたいなこと、出来ないや!!。
ということで、ランチをおいしくいただきました。
あ〜〜、お客様になるって、うれしいなぁ〜〜〜(しみじみそう思いました)。

IMG_9968 コピー.JPG
こちらはその「ランチプレート」。
この日のメインは「高野豆腐のミラネーサ」(ミラノ風カツレツ)
これ、本当においしいです。

IMG_9969 コピー.JPG
ランチが終わり、少し手が空いた時にシェフと話すことができました。
佐々木さんは「食」に対する志が高い方だな〜〜と、しみじみ思いましたよ。
今度は夜の「バルタイム」に行きたいです。
そうだなぁ〜〜、東京が涼しくなったら(秋以降)出かけたいですね。(熱いの苦手ですから、私は)

2014年06月14日

薪切り終了!!

一昨日から始めた「薪作り」。
まずは全部の「玉切り」が終了しました・・・はあはあ!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
明日からは、薪割りですどんっ(衝撃)

IMG_9964 コピー.JPG

IMG_9966 コピー.JPG
posted by 料理長 at 19:25| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2014年06月13日

今シーズン最後になりました。

今年はさんざん使った「超低農薬」の江連農園の苺さん達。
ついに最後になっちゃいました。もうやだ〜(悲しい顔)(>_<)
これで今シーズン、生のイチゴを使うのは打ち止めです。バッド(下向き矢印)
最後の最後だから・・・というわけではないけれど、最近開発した、アーモンドを使わない「ベジ・マカロン」の緑バージョンを添えてみました。手(チョキ)
緑色なのは、「ヨモギパウダー」を使ったからです。
それでは苺さん、今シーズンありがとうございました。
また来年も会えるといいな〜〜〜るんるんるんるん

IMG_9957 コピー.JPG
posted by 料理長 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン