2014年06月10日

苺のコンフィチュール

昨日の「横沢マルシェ」で、出店者の江連さんに頼んでおいた、大量の超低農薬の「ジャム用苺」。
もう最後なので、かなり痛むのが早い!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)!。
そこで、急いですべてのものを、ジャム(コンフィチュール)に加工しました。ダッシュ(走り出すさま)
何しろ8Kgもあるので、ヘタを取るだけでも結構な時間がかかります。(つまみ食いも含めて・・・モバQ
今回は「甘味料」はすべて「自家製米飴」を使いました。
とろみは「葛粉」を使うとう徹底ぶり。
材料は「超低農薬のの苺」、「オーガニック葛粉」、「自家製米飴(オーガニックの材料から作った)」の3つだけです。
写真の通り、結構な量が出来上がりました。手(チョキ)
味は・・・とてもおいしい!!!わーい(嬉しい顔)

IMG_9954 コピー.JPG

IMG_9955 コピー.JPG
posted by 料理長 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品