2014年07月18日

紫芋入り米粉のパン

今年の4月の終わりころ、タンボ・ロッジで干していた「紫芋」。それが干しあがり、さらに完全に乾かす為に沢山の乾燥材と一緒に袋に詰めて保存しておいたけれど、そろそろ使いたくなり、ミキサーを使って、粉にしました。どんっ(衝撃)
その粉を使った第1段の料理は・・・・・猫
「紫芋粉を入れた米粉のパン」です。手(チョキ)
プレーンと紫芋粉の部分と、2層に分けて作ると、とても綺麗です。ぴかぴか(新しい)
100%米粉のパン・・・と思ったけれど、そうじゃなかったですね、紫芋パウダーを入れたので・・・ヽ(^o^)丿モバQ(笑)

IMG_0202 コピー.JPG
posted by 料理長 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

バスクのピンチョスを「べジ」で。

昨年と一昨年に続けてスペインに出かけたおかげで、スペインのバル料理にはまってしまっています。揺れるハート
中でも印象的だったのが、美食の町「バスク」地方のバルで食べた「ピンチョス」の数々。
その中の2点を「べジ」で再現してみました。手(チョキ)
左の「パプリカ」はスペインはナバーラ産のおいしい「ピッキージョ」と呼ばれるオーガニックのパプリカを使って、その中に、まるで鶏のそぼろの様に雑穀の「キビ」を使って詰めた詰め物です。
真ん中は、「巻き湯葉」を使って、バスク名産の「塩鱈」の様に料理したものです。
細長い皿に盛ると、おいしそう!!。
お酒が進むぅ〜〜〜!!バービール

IMG_0199 コピー.JPG
posted by 料理長 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

カボチャの季節到来

カボチャはアンデス原産のおいしい野菜!!猫
誰もが好きなおいしいカボチャの季節が、いよいよタンボ・ロッジにもやって来ました手(グー)
宮城県で作られた無農薬・無施肥の「自然栽培」のカボチャをさっそくGET!!手(チョキ)
昨日はそのかぼちゃを使った、アンデス風のスープを作りました。わーい(嬉しい顔)
挽き割りパスタ(クスクス)を入れるスープですが、その「クスクス」の替わりに、日本原産の雑穀「ひえ」を入れて作りました。
「パクチー」を浮かべて、おいしいアンデスのスープ、これからしばらくの間、楽しめます。わーい(嬉しい顔)ヽ(^o^)丿
ただし、無農薬のパクチーはなかなか手に入らないので、それを使える時はごくわずかですが・・・・

IMG_0192 コピー.JPG
posted by 料理長 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理