2014年07月22日

下山後は湯の花温泉弘法の湯へ

田代山で本当に癒される時を過ごした後は・・・・
もちろん温泉!!いい気分(温泉)温泉
帰り道にある「湯の花温泉弘法の湯」に入ってタンボ・ロッジまで帰ります。
温泉は誰も入っていませんでした。
あ〜〜〜、極楽極楽〜〜〜いい気分(温泉)わーい(嬉しい顔)

IMG_0275 コピー.JPG
posted by 料理長 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

天上の楽園「田代山」登山

タンボ・ロッジの近くには、尾瀬国立公園に含まれる素晴らしい山があるんです。リゾート
山頂に大きな湿原が広がるという珍しい「田代山」がそれです。ぴかぴか(新しい)
そこはまるで天上の楽園。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)♬〜♫〜♪
小さな高山植物たちが初夏を謳歌するように咲き誇り、爽やかな涼しい風が吹き抜け、ただただ滞在するだけでも本当に癒されるところです。揺れるハート
そして、実は私たちの体力を測る山でもあるんです。猫
山頂まで登り2時間、標高差約600m。
軽く登れてしまうか、手(チョキ)足を引きずりながら下りてくるか、筋肉痛になるかモバQ・・・その時の体の具合で決まります。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
そのためもあり、私たちは毎年のようにこの山に登っています。
果たして今回はどうなるかなぁ〜〜〜??exclamation&question

IMG_0239 コピー.JPG
「天上の楽園」に行くには、簡単ではありません。
標高差約600mのきついのぼりを2時間かけて登らないといけないんですから。
さて、出発〜〜!!どんっ(衝撃)
樹林帯を登って行きます。

IMG_0240 コピー.JPG
登りの全工程の4分の3程来ると、「小田代」と言う小さな湿原があります。
そこから先に見えるのが、目指す「田代山」です。

IMG_0248 コピー.JPG
うわっ!!、ハチに刺されるぅ〜〜!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
実はこのハチ、刺しません。人の皮膚の塩分を舐めに来るんですよ。
小さくてかわいいんです、その様子が。揺れるハート
でも、なんだかムズムズしちゃいますが・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_0255 コピー.JPG
「小田代」から歩くこと30分、天上の楽園「田代山」の頂上湿原に到着です手(グー)
トンボがたくさん飛んでいましたよ。

IMG_0265 コピー.JPG
ワタスゲとニッコウキスゲの咲く湿原の道。

IMG_0269 コピー.JPG
ワタスゲの道を行く・・・・

IMG_0273 コピー.JPG
天上の楽園をめいっぱい楽しんだら、下山しましょうね。
posted by 料理長 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳