2014年08月01日

1年分のニンニク加工

昨日はおいしいスモモを加工したけれどるんるん、今日はそれと正反対に思える自然農法の「ニンニク」を加工しました!!たらーっ(汗)たらーっ(汗)。(ニンニクもおいしいよ)
どうして加工するかと言うと、「自然農法」のニンニクは、1年を通していつも手に入ると言う代物ではありません。あせあせ(飛び散る汗)
なので、1年中タンボ・ロッジで使うために、こうして加工して、瓶詰して脱気殺菌して保存しているんです。手(チョキ)
これをやっておくと、使う時にいちいち皮むいたりみじん切りにしないですものでかなり料理が楽になるという面もあるのですが・・・るんるんるんるん・♬〜♫〜♪

IMG_0312 コピー.JPG
さて、これだけ(1Kg)あります。
ニンニクはそんなに大量に使わないので、これで十分な量!!どんっ(衝撃)
でも、これを一つ一つ皮剥きするのでかなり地道な仕事ですもうやだ〜(悲しい顔)

IMG_0317 コピー.JPG
そこでタンボ・ロッジで「ムキムキマン」と呼んでいる、「ガーリックピーラー」登場!!。ぴかぴか(新しい)
これを使うとかなり楽チンに皮剥きが出来るんですよ。わーい(嬉しい顔)
この道具は、ただのゴムのチューブで出来ている簡単なものですが、とても役に立つのです手(グー)
あっ、「ただ」ではありません。ホームセンターで買ったんだもん・・・なんちゃってモバQ。!(^^)!

IMG_0318 コピー.JPG
はあはあ!!どんっ(衝撃)やっと剥き終わりましたよ〜〜。
これを水で洗ってへばりついた薄皮を取り除き、フードプロセッサーにかけてみじん切りに・・・・
家の中がニンニクのにおいに覆われて・・・ダッシュ(走り出すさま)!!。

IMG_0320 コピー.JPG
昔ながらの圧搾法で絞った「平出油屋」さんの菜種油と共に中華鍋でごとごと煮て、熱いうちに瓶詰めして脱気殺菌しました。
やっと完成!!。
しかしこれで1年間はニンニク剥きから解放されます。
うれしいなぁ〜〜〜るんるんるんるん♬〜♫〜♪。
posted by 料理長 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品