2015年02月12日

チューニョと紫芋のパウダー

昨日出来上がったアンデスの伝統的保存食の「チューニョ」と、綺麗な色の「ドライ紫芋」。
素材は両方とも、無農薬・無施肥の自然農法のものです。
今日はそれを粉にしました。

IMG_2279 コピー.JPG
製粉機にかけて、こんな綺麗な色の粉が出てきます。
紫芋は本当に色が綺麗!!。

IMG_2283 コピー.JPG
こちらは紫芋の後に挽いた「チューニョ」。
バリバリと音を立てながら、製粉機が粉にして行きます。

IMG_2285 コピー.JPG
チューニョ粉は細かいのが良いので、3度挽きしました。
後は袋に入れて、脱酸素剤を入れて出来上がり。
これで今年1年分の粉が出来ましたよ!!。(^O^)/♬〜♫〜♪
posted by 料理長 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品