2015年04月16日

韓国風米粉スイーツ

昨日のタンボ・ロッジのマクロ・スイーツは、「韓国風」でしたよ!!。手(グー)
メインが米粉の韓国スイーツ「ペクソルギ」をタンボ・ロッジ風にアレンジしてみました。手(チョキ)
上の方が紫色なのは、紫芋パウダーを使っているからです。
「ペクソルギ」は、ややパサパサ感があるように出来るのですが、クリームとソースをたっぷりつけることにより、とても新鮮なスイーツに変身します。わーい(嬉しい顔)
本体はとてもシンプルで、米粉と水と少しの塩とオーガニックきび砂糖で出来ています。
そして、見た目が「落雁」のようなお菓子は、韓国の「タシク」と言う、お茶菓子です。
一口サイズなので、たくさんあると、ついついたくさん食べてしまいますが・・・モバQ(笑)。

IMG_2994 コピー.JPG
posted by 料理長 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2015年04月15日

サバラン第2弾

2回目となる「米粉のサバラン」。
もちろんベーキングパウダーフリー&小麦フリーのマクロビオティック仕様です。
1回目は色々と試行錯誤の末に出来た感がありましたが、今回は割とその経験から、すんなりと出来ました。
いつもの豆乳よりも少し薄めの豆乳を使い、生地を粗く仕上げたのが特徴です。
本来のサバランは、イーストで膨らませる生地を使うので、生地が粗めに出来ていますからね。
もちろん米粉をイーストで膨らませると、こんなにふわっとできないため、いつものやり方で、豆乳をメレンゲにして作りました。
やはり米粉だけあって、洋酒よりも「日本酒」を染み込ませると、とっても香り高くて相性が良いです!!

IMG_2991 コピー.JPG
posted by 料理長 at 13:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2015年04月14日

塩鱈もどきのピルピルソース風

この料理はスペインはバスク地方の郷土料理がオリジナル。
塩漬けされた「鱈」(たら)の塩を抜き、長時間煮込んで煮こごりにしたものが「ピルピルソース」。
まるで「鱈のバター」ともいえるこのソースをベジで真似っこして作ってみました。
「塩鱈」の部分ももちろんベジです。
巻き湯葉と豆腐と海苔と青海苔で作ります。
結構海の香りがする、楽しいベジ食ですよ。
ピルピルソースを詳しく知りたい方は、こちらをクリックしてくださいね。

IMG_2987 コピー.JPG
posted by 料理長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2015年04月11日

にっこり米粉のマフィン風パン

支配人作の米粉のスイーツ風パン。
小麦フリーで作った「抹茶メープル味」の、スイーツのような米粉パンです。
なんだかレーズンが「目」みたい!!。
パンのふくらみによる裂け目がまるでにこにこマーク見たい!!。
スイーツなのか、食事のパンなのか、その中間のような米粉パンですよ!!。
スコーンとも言えるような出来栄えです。
さて、なんと呼ぼうかな??。思案中(笑)。

IMG_2975 コピー.JPG
posted by 料理長 at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2015年04月07日

滑川観音の桜

昨日はちょっと用事があって、千葉県の北までいっていました。
天気も良く晴れ、本当に暖かで、桜が満開!!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)☆彡
通りかかった「滑川観音」の境内があまりにも綺麗なので、立ち寄ってみました手(チョキ)

IMG_2917 コピー.JPG
なんと!!ひらめき室町時代建立の重要文化財の「仁王門」をくぐると、本当に美しい別世界が広がりますぴかぴか(新しい)

IMG_2912 コピー.JPG
あまりの綺麗さと気持ちよさに、支配人もにっこり!!わーい(嬉しい顔)(*^_^*)

IMG_2914 コピー.JPG

IMG_2913 コピー.JPG

IMG_2919 コピー.JPG

IMG_2920 コピー.JPG
posted by 料理長 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩

2015年04月05日

抹茶クリームの春らしいスイーツを

だんだん雪も融け、次第に暖かくなってきましたね。
車も冬用のスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えたことだし、(あまり関係ないか)
そこで、昨日のタンボ・ロッジの夕食後のマクロ・スイーツは、綺麗な緑色の「豆腐の抹茶クリーム」を使い、デコレーションしたケーキにしてみました。
イチゴは取ってきたばかりの超低農薬の江連農園のおいしいイチゴを使います。
スポンジは、例のベーキングパウダー不使用の米粉のうす焼きスポンジを3枚くりぬいて、3段重ねのスイーツに・・・・小麦フリーです。
バックが色々と散らかしていて、恥ずかしいからね、今回はアンデスの布で隠しちゃいましたよ!!モバQ(笑)。

IMG_2898 コピー.JPG
posted by 料理長 at 16:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

イチゴジャム作り

一昨日、那須にある超低農薬(栽培期間中農薬は初期の頃に1回使用)のおいしいイチゴを作っている「江連農園」さんへおじゃまして、ジャムにするイチゴをを4KgGETしてきました。
そしてそれを今日は「ジャム」にすべく、加工を頑張りました。手(グー)
まず米飴作りから・・・・

IMG_2904 コピー.JPG
前日に仕込んで保温してあった米飴を、さらしの袋に入れて濾して、煮詰めます。

IMG_2902 コピー.JPG
米飴を煮詰めている間に、イチゴを洗ってへたを取る!!。
結構地道な仕事だなぁ〜〜。

IMG_2903 コピー.JPG
支配人が助っ人で、へた取りを手伝ってくれました。
2人いると2倍の速度だから、うれしいです!!。るんるんるんるん♬〜♫〜♪

IMG_2907 コピー.JPG
出来上がった米飴に洗ってへたを取ったイチゴを入れて、少し煮ると果汁が出てきます。
それをすくい取ってさまし、葛粉を入れておきます。
添加物の「ペクチン」を使わずに、葛粉でとろみをつけるからです。
本体の実が入った鍋は、半分位になるまで煮詰めます。

IMG_2911 コピー.JPG
さて、出来たばかりのイチゴのジャムを、熱いうちに脱気殺菌し、瓶詰めします。
結構出来たなぁ〜〜〜。
うれしいです。るんるんるんるん♬〜♫〜♪
posted by 料理長 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2015年04月04日

桜を求めて

東京では桜が満開と聞きました。ぴかぴか(新しい)
南会津は、今年は特に積雪が多く雪☃、タンボ・ロッジの庭にもまだまだ沢山の雪がある状態です。もうやだ〜(悲しい顔)
道路はもう全く問題がないけれど、たまには雪のない風景が見たい!!どんっ(衝撃)、そして「桜」が見たい!!。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
と言うことで、昨日は少し天気が悪かったけれど、那須塩原方面に出かけてみました手(チョキ)

IMG_2876 コピー.JPG
西那須野にある「烏の森神社」境内では、桜が咲き始めと言った感じです。
なんだか風も暖かく、気分がほわぁ〜〜となっちゃいますよわーい(嬉しい顔)

IMG_2878 コピー.JPG
神社の下の池の周りも桜はまだ咲き始めです。
良いなぁ~~、春の景色!!ぴかぴか(新しい)

IMG_2885 コピー.JPG
那須まで下りてきたら、もちろん行く先はこちら、穀物菜食のレストラン「こと葉」さん。
今日もおいしいランチ定食を頂いちゃいました。るんるんるんるん♬~♫~♪(実は桜にかこつけて、こちらがメインの目的だったりして・・・)

IMG_2886 コピー.JPG
もちろんマクロ・スイーツもいただきましたよ。
「豆腐と抹茶のチーズケーキ風」です。
綺麗な新緑の色に思わず心がゆるみます。わーい(嬉しい顔)(*^_^*)
posted by 料理長 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2015年04月01日

フキノトウの天婦羅

タンボ・ロッジの庭の雪の消えたところから、めきめき芽を出す「蕗の薹」。揺れるハート
それ、収穫だい!!(笑)るんるんるんるん♬~♫~♪。
と言うことで、天婦羅にしていただきました。
おいしい春の香りと味!!。
収穫してすぐに料理するから、ほとんど苦いアクもなく、ほんのりとした苦みだけでとてもおいしい!!!。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
これぞ産地直送!!。いや、それよりも新鮮なおいしさ(笑)です。

IMG_2872 コピー.JPG

IMG_2873 コピー.JPG

IMG_2875 コピー.JPG
posted by 料理長 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理