2015年05月02日

古代小麦「スペルト」と南部小麦の胡桃パン

今朝のタンボ・ロッジの朝食のパンは、古代小麦「スペルト」と南部小麦の胡桃パンでした。手(チョキ)
パンの担当は「支配人」です。
いつもおいしいパンをありがとう!!。揺れるハート
残ったら自分で食べよっと!!モバQ(笑)(^−^)

IMG_3161 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:34| Comment(4) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

マクロ・スイーツの「オペラ」

昨日も作ったマクロ・スイーツの「オペラ」。
本当にリッチなスイーツですね。
もちろんベーキングパウダー不使用、小麦不使用のビーがんバージョンです。!!(●^o^●)
オリジナルのオペラの生地に負けないようにリッチにするために、「麻の実ナッツ」を加えて作っています。
ちょっと生地が厚くなってしまって、背高のオペラでしたが・・・モバQ

IMG_3158 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

古代小麦「ファッロ」のサラダ

タンボ・ロッジの昨日の夕食の前菜盛り合わせです。
左から「エクアドル風バナナ入りさつま揚げ」、真中は「葉野菜の胡麻和え」、一番右が「イタリアの古代小麦ファッロのサラダ」です。
エクアドルは言わずと知れた、バナナの一大産地ですね。だから、こんなさつま揚げがあるのですが、現地では「加熱用バナナ」なるものがあり、そんなに甘くありません。でも日本だと、生食用しか手に入らないから、少し甘いけれど同じように「さつま揚げ」にしてみいるんです。
そしてイタリアの古代小麦「ファッロ」は、一晩浸水させてから15分ほど炊くと、ぽろぽろとした食感がとても美味しい!!。
温野菜とともに混ぜて、オリーブオイルで和えると、これがまたいけるんですよ!!。

IMG_3154 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理