2015年05月22日

タンボ・ロッジのお泊り料理教室(2)

2回連続で同じ内容で開催したタンボ・ロッジのお泊り料理教室。
テーマは「小麦の真実を語る」です。
ひとつ前の記事の翌日の5月20日(水)の報告です。
同じ内容なので、記事の内容はほとんど変わり映えしませんがモバQ、参加メンバーが総入れ替えでした。

IMG_3247 コピー.JPG
講座は午後3時半にスタート。
この日は材料の準備が早くからできたので、まずは座学からのスタートです。
前日と同じ内容ですが、2回聞いても飽きが来ない深い内容です。(主催者の私の特権です)わーい(嬉しい顔)(^O^)/

IMG_3248 コピー.JPG
さて、高温乾燥パスタと低温乾燥パスタの茹で比べ。
高温の乾燥が、いかに小麦グルテンにストレスを与えているかが本当にあっという間に理解できちゃいます。
この小麦の加工こそが、グルテンフリーのキーワードで、グルテンを避ければ体の調子が良くなる・・的に解釈されてしまっている、誤解のゆえんです。
それに、小麦は粉としての利用しかほぼできないので、その加工の時に添加するものが多いことに気づかされます。

IMG_3250 コピー.JPG
さて、みんなでいただきま〜〜す。
自然農法野菜とグルテンにストレスなく加工したパスタ、それにスープや混ぜ物のない自然なおいしいオリーブオイル。
シンプルだけどとても体に優しいイタリア料理の数々が並びました。

・・・・・・・・・・・・・・
IMG_3251 コピー.JPG
そして翌朝、タンボ・ロッジで焼いた、古代小麦のパンと米粉パン。
朝食はタンボ・ロッジ担当です。

IMG_3255 コピー.JPG
朝食後の座学も終わり、解散の時です。
最後まで残った参加者と記念写真!!。
ハードだけれど、楽しく有意義な時間が終わりました。
2日間もぶっ続けで先生を務めてくださった朝倉さん、お疲れ様でした。
そして2日で20名の方に参加していただきました。
遠いところを足を運んでくださった皆様に感謝です。
ありがとうございます。
posted by 料理長 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事