2015年06月20日

オーガニック・マーケットで「爆買い」(笑)

6月9日(火)の午後になりました。ランチの後は・・・・
海外旅行につきものなのが、「買い物」。(笑)
今回の韓国旅行は、全員食の安全にかかわる仕事をしている人ばかり。
だからね、普通のところじゃ買い物しない(食品に関しては)です。
だから、今回は、韓国の大手自然食チェーンの「ORGA」で買い物です。
この「ORGA」、ロッテ百貨店の地下に出店していたりしますが、何せテナントで入っているので、売り場がそれほど大きくありません。
ということは、自然と扱う品数も少ないということ。
そこで、今回はテナント店ではなく、直営の大型店舗に「爆買い」(笑)に出かけました。

IMG_3623 コピー.JPG
お店は「漢江」の南、「江南」地区にあるので、地下鉄で出かけました。
大きそうな店舗ですね。
どんなものが買えるか、楽しみ〜〜〜!!♪ ♪♩ ♫♬〜♪〜!!

IMG_3624 コピー.JPG
うわ〜〜、広い店内ですねぇ。
品数も豊富です!!。

IMG_3626 コピー.JPG
うわっ!!、さっそく「爆買い」(笑)に走る松岡さん。
海苔を買い占めているじゃありませんか!!。
負けずの私も買わなくっちゃ!!。
だって、海苔の在庫がなくなってしまうじゃありませんか!!。
韓国海苔はゴマ油が塗ってあるのでおいしいですからねぇ。

IMG_3627 コピー.JPG
おっ、朝倉、林組も爆買い!!。
こちらも海苔だらけ!!。
海苔は確かにかさばるけれど、軽いですからね。
お土産にもってこいですよ。
しかし、この後海苔の売り場をみると、空っぽ!!!!。
爆買い日本人、ここにあり(^O^)/!!!。

IMG_3628 コピー.JPG
さて、会計です。
袋がでかいなぁ〜〜〜(笑)。

IMG_3629 コピー.JPG
爆買いの皆様で〜〜〜す(笑)。(^O^)/

IMG_3632 コピー.JPG
帰り道、ユニークなデコレーションの車が!!。
かわいい!!!

IMG_3631 コピー.JPG
爆買い疲れか、ぼ〜〜とする林さん。お疲れ様でした(笑)。
しかしこの地下鉄の座席、ユニークですね。
眺めが良さそうな配置ですが、何しろ「地下鉄」ですからねぇ(笑)。
posted by 料理長 at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国食べ歩き

茶味斎 (タミジェ / 다미재)

この記事は、私が6月1日から12日まで、韓国と九州に出かけた時のことを、後から書いたものです。

6月9日(火)、韓国伝統飲食研究所で韓国の伝統菓子2種類の教室を受けた私達は、一度泊まっているホテルに荷物を置きに行き、そこから歩いて行けるところにある、芸能人もお忍びで訪れるという、宮中式の韓菓と菜食料理の店「茶味斎 (タミジェ / 다미재)」にランチを食べに行きました。
お菓子を少し試食したとはいえ、お昼時だから、おなか減りましたからね(笑)。
こちらのお店のランチの名物は、「山菜寿司」。
山菜が少し酸味があるために、ご飯は「酢飯」ではないそうですよ。
どんなランチか、とても楽しみです。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_3601 コピー.JPG
宿から歩くことおよそ20分、「茶味斎」に到着です。

IMG_3605 コピー.JPG
私達は全員、山菜寿司が入った2万ウォンのセットメニューを頼みました。
最初に出てきたのが「もち米プリン(チャッサルプディン)」。
最初から甘いデザートにびっくりですが、これは本当においしい!!。
お粥をヒントに作ったこのお店のオリジナルだそうですよ。
小麦粉やバターや卵を使わずに、もち米に牛乳を入れて、はちみつの甘味が付けてあります。
カボチャが入って、濃厚でしかも優しい味!!。
ほんのりとした塩気も感じられて、バランスの良いおいしさです。

IMG_3607 コピー.JPG
これはまたユニークなサラダです。
韓国伝統菓子の「ソンピョン(松餅)」の餡子が入っていないお餅が入ったサラダなんですから。
サラダの葉は、三つ葉のような味の山菜、ドレッシングはリンゴをベースにした、甘酸っぱいドレッシングでした。
白玉入りサラダみたいな感じですよ。
お米をたくさん食べる韓国らしいなぁ〜〜。

IMG_3610 コピー.JPG
出ました、メインディッシュの山菜寿司とおかずとみそ汁。
下の左の赤い寿司から時計周りに、「ごぼうのコチュジャン和え」、
次は「トラージ」という名前の山菜だそうです。
そして真上が「アーティチョーク」。意外な寿司ですね!!。
次が「荏胡麻の葉の漬物」。
最後がなんと!!「松茸」。
うっめぇ〜〜〜!!(笑)
お寿司のご飯は、きび入りごはん。とても美味しいの。
後ろのおかずは左から、「ピーナッツの甘味噌和え」、「もやしのナムル」、「大根のコチュジャン漬け」です。これもどれも美味!!。
一番右にあるのは、お寿司の付けだれ。リンゴ+醤油で、韓国らしい甘辛味です。

IMG_3612 コピー.JPG
皆おいしそうに食べていますね。
朝倉さんは「もぐもぐもぐ・・・写真撮るのぉ〜〜??」(笑)

IMG_3613 コピー.JPG
軽いランチでよかったと思っていたら、おむすびが出てきました。
これがまた度肝を抜くおいしさ!!。
焼きおむすびは、ごま油を塗って焼いてあり、香ばしく、焼き加減がちょうどよい!!。
少しだけ焦げ目がぱりぱりして、でも、もっちり炊けたご飯の食感がとても秀逸。
中に入っている山菜がこれまた驚くおいしさ!!。
野沢菜のような山菜ですが、かたくなく、やわらか過ぎず、そして滑らか!!。
後ろのおむすびは、荏胡麻の葉で巻いてある炊き込みごはん。
これがまたおいしいの!!。

IMG_3614 コピー.JPG
中身が滑らかな、まるでツナを思わせるような濃厚な味付けの山菜!!。
最高においしい!!。

IMG_3616 コピー.JPG
デザートは「韓菓」3種。
左から、「金柑」、「韓国羊羹」、「胡桃」。
どれもおいしいけれど、特に胡桃が素晴らしい味!!。

IMG_3617 コピー.JPG
コースの最後を締めるのは、このお店オリジナルの「野草の発酵茶」。
これがまたたまらなく香ばしくておいしい!!
すべておいしかったです。
素晴らしいお店ですね。

IMG_3620 コピー.JPG
お店のオーナーさんとお話ししました。
だけどね、このオーナーさん、日本語や英語がからっきしダメで、韓国語オンリーなんですよ。
それでも身振り手振りで何とかなるものなんですね。
楽しかったです。

IMG_3622 コピー.JPG
優しそうな素敵なオーナーさんは、宮中料理の専門家の「チャン・ヒャンジン先生」。
チャン先生は、宮中料理研究院と伝統餅菓教育院の先生としても活躍しているそうです。
だからおいしいのね、このお店。
また韓国へ行ったら、絶対に行きますよ、ここは。
チャン先生、おいしかった!!、ごちそうさまでした。ありがとうございます。
posted by 料理長 at 10:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国食べ歩き