2015年08月15日

スパニッシュ・オムレツ“風”

IMG_4119.JPG
昨日のタンボ・ロッジの朝食の「卵もどき」は、「スペイン風オムレツ風」。
風が2つも付いているのが笑えます。
だって卵を使わないから「オムレツ風」だもんね。
人数が多いから、タンボ・ロッジで作れる一番大きいサイズで焼きました。
途中うまく裏返すのが最も技術的に大変です。・・・が、うまく焼けて満足!!。


IMG_4123.JPG
個別に盛りつけました。
厚みがあるのが自慢です(笑)。
posted by 料理長 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

古代小麦「ファッロ」が入ったボリビア風スープ

このボリビア風スープは、アンデス原産野菜のカボチャと、中米原産野菜のトウモロコシを芯ごと入れた、とてもシンプルだけどコクがあるスープです。
Chupe Chuquisaqueño(チュッペ・チュキサケーニャ)と言う名前のスープですが、ボリビア中部の「チュキサカ地方」(世界遺産の街、スークレのある地方です)の郷土料理です。
現地では、お米を入れるのが通例ですが、タンボ・ロッジではこのスープの後のメインディッシュに「ご飯」を使うので、昨日はイタリア産古代小麦の「ファッロ」を入れてみました。
すると・・・・こっちの方が美味しいぞ!!(笑)。

IMG_4126.JPG
posted by 料理長 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

古代小麦パンを使った「白いんげん豆のブルスケッタ」

最近この「白いんげん豆のブルスケッタ」にはまっています。
もちろんトーストしたパンに、ニンニクをすりつけて、トマトも擦り付けて下味にしていますよ。

IMG_4109 コピー.JPG
posted by 料理長 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理