2015年11月18日

タンボ・ロッジのお泊りスイーツ教室1日目(平日版)

昨日から今日にかけては「タンボ・ロッジのお泊りスイーツ教室1日目(平日版)」の日でした。
前の「土日版」とほぼ同じ内容の初級者編です。
集まった方たちは、今回もかなりマニアックな方たちが多く、皆で「オタク談義」に花が咲いたのは言うまでもありません。(笑)
今回も遠くは九州から参加してくださった方もいて、本当に皆様のパワーのすごさにびっくりです。
参加してくださった皆様、本当にありがとうございます。

IMG_5303 コピー.JPG
午後3時半、教室が始まりました。
まずは座学から。
米粉の特徴や種類の違い、そして洋菓子のスポンジ系生地の呼び名と特徴などをお話しさせていただきました。

IMG_5306 コピー.JPG
実技が始まりました。
この日も「土日版」と同じく、クリスマスのケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」を作ります。

IMG_5308 コピー.JPG
飾りに使うサンタクロースを皆で作りました。
土日版もそうでしたが、このイチゴはごく普通のスーパーで買ってきたものです。
だって、低農薬や無農薬のイチゴはまだまだ出回っていませんからね。(笑)
だけど、みなさん楽しそう♪♩ ♫♬〜♪〜。

IMG_5309 コピー.JPG
サンタ作り、皆で作ると楽しいです。

IMG_5312 コピー.JPG
デコレーションが出来上がりました。
撮影会の時間ですよ(笑)。!!

IMG_5314 コピー.JPG
いろんな顔のサンタがいますね。たのしいです。
ケーキの一番上で万歳しているサンタは苺ではありませんよ。
プラスチックの作りものです。
道理で良く出来ていると思った・・・・・。(笑)

IMG_5315 コピー.JPG
2台目のデコレーションは皆でやりました。

IMG_5316 コピー.JPG
なんだか枝の部分が2つになってしまいましたね。
それもまた楽しい(笑)。
年輪をクリームで書いているところです。

IMG_5318 コピー.JPG
2台目は苺のサンタだらけ(笑)。

IMG_5320 コピー.JPG
では皆で「いただきま〜〜す」。
まずはタンボ・ロッジのアンデス・マクロビオティック料理を楽しみます。

IMG_5322 コピー.JPG
デコレーションした2台の「ブッシュ・ド・ノエル」にローソクが灯り、ここでも撮影会ですね。

IMG_5327 コピー.JPG
お〜〜、なんだか一足早いクリスマスがやって来たような雰囲気です。
その後はケーキを美味しく頂き、例によって夜遅くまで「オタク談義」に花が咲いたのは言うまでもありません。(笑)
posted by 料理長 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2015年11月17日

タンボ・ロッジのスイーツ教室のお知らせ

ご好評につき、11月14日(土)開催の教室とまったく同じ内容で、11月17日(火)に追加開催します。
どうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご参加をお待ちしています。
posted by 料理長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2015年11月16日

タンボ・ロッジのお泊りスイーツ教室2日目

11月15日(日)、前日の夜には、「こめっ粉40」を使ったベーキングパウダーを使わない米粉のロールケーキのデコレーション版で、クリスマスケーキの「ブッシュ・ド・ノエル」を作りましたが、この日は米粉と豆乳の配合を変えて、一番ボリューム感がある「シフォンケーキ」を作りました。
生地が焼いた時になるべく沈まないための工夫が凝縮されています。

IMG_5295 コピー.JPG
1台目は私がデモンストレーションで作りました。
2台目はまたまた参加者の参加コーナーです。
前の日に焼いた平べったい「ジェノワーズ生地」に比べて、豆乳や粉の量も多いので、ほんの少し難易度が上がりますが、とても上手に出来ましたよ。さすがですね。

IMG_5296 コピー.JPG
シフォンが2台焼き上がりました。
紫色の方は、同じの2台じゃつまらないので、「紫芋パウダー」を入れて焼いたシフォンです。

IMG_5299 コピー.JPG
ランチの時間です。
ランチは、教室をやっている間に、タンボ・ロッジの支配人が作ってくれた「炊き込みごはん」です。
支配人のご飯、初登場!!(笑)。

IMG_5302 コピー.JPG
紫芋のレーズンシフォンと、レーズンシフォンの2種類を盛り付けました。
黒っぽいソースは、黒糖マーマレード、赤い方はスモモのソースです。
2種類盛り付けたシフォンも綺麗だなぁ〜〜。☆彡

内容の濃いお泊りスイーツ教室が終わりました。
でも、また2日後に同じ内容で、平日版が待っています。
一生懸命頑張りますからね。
そして遠くから参加してくださった皆様、本当にありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか?。
この技術をものにして、マクロ・スイーツを楽しんでくださいね。
中級者編は来年の4月頃に予定しています。
皆さま、またそこでお会いしましょうね。
posted by 料理長 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

タンボ・ロッジのお泊りスイーツ教室1日目

11月14日(土)〜15日(日)にかけては、「タンボ・ロッジのお泊りスイーツ教室初級者編」の日でした。
遠くからたくさんの方に集まっていただき、とてもうれしいです。
遠いところを足を運んでくださった参加者の皆様、ありがとうございます。

タンボ・ロッジでやる料理教室は、「泊まり」ということもあり、時間的にかなりの余裕を持ってできるし、その分内容が濃い教室に出来るのが特徴です。
しかも今回は、タンボ・ロッジのマクロ・スイーツだけに内容を絞ったので、中身の濃さはひとしおです(笑)。

IMG_5271 コピー.JPG
午後3時半に教室が始まりました。
まずは座学!!。
スイーツのスポンジ生地の呼び名と特徴について、そしてそれを卵やベーキングパウダーを使わずに作るタンボ・ロッジのオリジナル米粉生地に変換するための要点、米粉の種類とその用途などを話させていただきました。

IMG_5272 コピー.JPG
実技編が始まりました。
この日は年末のクリスマスに作る「ブッシュ・ド・ノエル」を題材に、ロールケーキの基本とそのデコレーションについて、実技を交えながら進んで行きました。

IMG_5274 コピー.JPG
参加者の参加コーナーです。
タンボ・ロッジの定員いっぱいの人数なので、ノエルケーキは2台作らないといけませんからね。
2台目のケーキは参加した方に作っていただきました。
私はこのスイーツを作り始めてもう8年近くになるので、相当たくさん作ってきたので、どうしても手早く作ってしまいます。
だから、初めての方にやっていただくことで、やりにくいところの要領とかがつかみやすくなるんですね。

IMG_5276 コピー.JPG
だいぶケーキが出来てきたので、デコレーションに使う「部品」を作りましょうね。
これはイチゴを使って、可愛いサンタクロースを作っているところです。

IMG_5277 コピー.JPG
熊田さん、出来ましたね。(^O^)/

IMG_5282 コピー.JPG
ちょっと飾ってみました。
なんだかサンタの顔が面白いです。
おじいさんのサンタもいれば、まるであごひげを蓄えたようなサンタもいる!!。
なんだか本物のサンタみたい〜〜!!(笑)。

IMG_5284 コピー.JPG
ちょっと時間があったから、番外編!!。
今年の6月に韓国へ行った時に買ってきた、韓国のお茶菓子「タシク」を作る「押し型」を使い、その「タシク」を作りました。
サンタと関係ないけれど、ケーキに飾っちゃおうかな〜〜!!。(笑)

IMG_5286 コピー.JPG
2色の粉を使ったので、色々なものが出来ちゃいましたよ。
白い粉は「リブレフラワー」を、茶色い粉は「はったい粉」を使いました。
香ばしくておいしいです。

IMG_5288 コピー.JPG
さて、皆で「いただきま〜〜す」。
料理は私が朝から仕込んだアンデス・マクロビオティック料理です。

IMG_5293 コピー.JPG
料理を食べて、お腹が満たされたところで皆で作った「ブッシュ・ド・ノエル」が登場です。
気分を盛り上げるために、ローソクも飾りましたよ。

IMG_5294 コピー.JPG
ローソクが消えた後、個別に盛り付けます。

この後、いつものように夜が更けるまで、参加してくださった方たちと、楽しいお話タイムです。
お泊り教室の楽しさがここに!!。
時間がたっぷりあるのはうれしいですね。♪♩ ♫♬〜♪〜
posted by 料理長 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2015年11月14日

タンボ・ロッジのスイーツ教室のお知らせ

「タンボ・ロッジのスポンジ系マクロ・スイーツがすべてわかる教室」シリーズのお知らせ。

このたびタンボ・ロッジのスポンジ系マクロ・スイーツに欠かせない粗挽き米粉の「こめっ粉40」が発売になりました。
それを記念して、タンボ・ロッジのすべてのスポンジ系マクロ・スイーツ(ベーキングパウダーも卵も小麦も使わない)が作れるようになる連続講座を開催します。
この講座すべてに参加していただけると、タンボ・ロッジのスポンジ系マクロ・スイーツがすべて作れるようになるという、連続した徹底講座です。
初回は11月14日(土)に開催します。
初回は初級者編になりますので、どなた様でもご参加いただけます。
2回目はまだ日時未定ですが、来年、雪が溶けたころを予定しています。
2回目の参加資格は、1回目の教室を受講された方、又はどこかでタンボ・ロッジのスイーツを含んだ講座を1回以上受けたことがある方が対象です。
3回目以降は、2回目の講座を受けた方のみとさせていただきます。
連続4回の予定です。
皆様、どうぞこの機会にご参加くださいね。

と言うことで詳しくは「こちら」をクリックしてください。
今回予定のマクロ・スイーツは、「ブッシュ・ド・ノエル」と「レーズンシフォン」です。(下の写真)

IMG_4948.jpg

IMG_4245.JPG
posted by 料理長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2015年11月13日

ベジカフェロータスの朝食

この記事は、私達が11月2日から10日まで、名古屋方面に出かけた時のことを、後から書いたものです。

11月8日(日)の朝は、朝寝坊!!。
だって前の日(7日)は料理教室とスイーツ教室2回戦だったので、疲れたもんね(笑)。
会場となった「ベジカフェロータス」さんはこの日は通常営業です。
朝9時から、朝食メニューがあるので、それをいただいてから出かけることにしました。

IMG_5163 コピー.JPG
朝食セットは3種類あります。
名古屋の友人と私達で3人いたので、それぞれに違うものを頼みました。

IMG_5164 コピー.JPG
名古屋の友人はこの「ベジサラダセット」。
メニューの写真よりも盛りが多い!!。
私もこれにすれば良かったと早くも後悔(笑)。

IMG_5166 コピー.JPG
支配人は和風に、「ベジ・朝粥セット」。
さっぱりとした朝食にぴったりのメニューですね。

IMG_5165 コピー.JPG
私はというと、「ベジ・スープセット」。
なんだか3つの中で一番少ないじゃん!!。
サラダセットにしておけば良かったなぁ〜〜〜。←(もう遅い)(笑)

IMG_5167 コピー.JPG
このお店は、入り口のショーウィンドにこんな「目の毒」が置いてあるんですよ(笑)。
種類が多いアイス達。
もちろんビーガン仕様ですよ。牛乳や卵、バターなどは一切不使用です。
朝食セットにドリンクが付いているから、せっかくだし、食べちゃおっと!!。

IMG_5168 コピー.JPG
私はセットが少なかったので(言い訳)ダブルで頼んじゃいました。
カボチャアーモンドアイス&メープルウォールナッツアイスのダブルです。
うんめぇ〜〜〜!!!。(^O^)/

IMG_5169 コピー.JPG
支配人は「ほうじ茶ラテアイス」です。
朝粥と言い、ほうじ茶ラテと言い、意外に支配人は渋いのが好みなようで・・・(笑)。

ベジカフェロータスでスイーツ教室

11月7日(土)の2回連続の料理教室、午前中のアンデス・マクロビオティック料理教室に続いて、午後からはタンボ・ロッジのスイーツ教室です。
間が1時間しかなかったので、切り替えが大変だったけれど、頑張ります!!。

IMG_5138 コピー.JPG
始まりましたよぉ〜〜。
「こめっ粉40」を使った、ベーキングパウダーも卵も使わないスポンジを使ったスイーツ教室の初級編です。
この日はクリスマスのケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」と、レーズンを入れたシフォンケーキの2種類を作ります。

IMG_5141 コピー.JPG
参加者参加コーナーです。
今回は人数も多いので、何しろたくさん作らなければいけません。
ブッシュ・ド・ノエルなど、4本も作りますからね。
でも、初めての方でも要点さえつかめれば、失敗なくうす焼きの生地が焼けるので、本当に楽しいです。

IMG_5142 コピー.JPG
さて、ブッシュ・ド・ノエルのデコレーションです。
まず2台並んでやってみました。

IMG_5146 コピー.JPG
さらに2台並んでのデコレーション。

IMG_5148 コピー.JPG
本格的な飾りの部品がなかった(イチゴとかリースとか)ので、簡単なデコレーションですけれど・・・。

IMG_5154 コピー.JPG
個別に盛り付けしました。
これでイチゴのサンタなんかあったら、気分も盛り上がるんですけれど、教室ですからね。
作り方を覚えて、クリスマスにはみなさんに作っていただきたいです。

IMG_5155 コピー.JPG
では皆で「いただきま〜〜す」。

IMG_5157 コピー.JPG
お店では新発売の「こめっ粉40」を売っています。
「ベジカフェロータス」さんに来れば買えますよ〜〜。

参加者の皆様、遠路はるばるご参加下さって、ありがとうございます。
そして主催してくださった「ベジカフェロータス」さん、本当にありがとうございます。
色々と気を使ってくださり、仕込みから盛り付けまでやってくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございます。おかげで楽しい教室が出来ました。
そして「こめっ粉40」がどんどん広がることがうれしいです。♡
posted by 料理長 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

ベジカフェロータスで料理教室

この記事は、私達が11月2日から10日まで、名古屋方面に出かけた時のことを、後から書いたものです。

11月7日(土)は忙しい日になりました。
というのも、豊橋にある「ベジカフェロータス」さんで2回料理教室があるからです。
午前の部は、タンボ・ロッジのアンデス・マクロビオティック料理教室、午後の部はタンボ・ロッジのスイーツ教室。
うひゃ〜〜、2回連続!!!。
でも頑張ります。

IMG_5114 コピー.JPG
スタッフの皆さんも手伝ってくれて、朝から仕込みです。
何しろ人数が多いために、野菜を切るのも時間がかかりますからね。
料理はスイーツに比べると、仕込みに時間がかかりますから。

IMG_5118 コピー.JPG
さて、始まりましたよ。
最初はマクロビオティックでは「陰性食品」と言われるアンデス原産野菜の「じゃが芋」を陽性化した、アンデスの保存食「チューニョ」を皆で作ってみます。
それを料理にも使います。
凍結解凍を3回繰り返したジャガイモはぶよぶよ!!。
それを絞って水分を抜き、皮を剥いて行きます。
それにより、毒が抜け、陽性食品に早変わり。

IMG_5121 コピー.JPG
さて、量が多いので、2か所同時進行で作ります。

IMG_5123 コピー.JPG
ペルー南部風シーフード風味のクリームリゾット完成です。
この料理は標高2300mのペルー南部の都市「アレキーパ」の郷土料理で、本当は近くで取れる「川海老」を使い、牛乳で作るリゾットです。
今回は牛乳を豆乳に、エビを「おから蒟蒻」に変えて作っています。

IMG_5127 コピー.JPG
先ほど皆で絞って脱水したじゃが芋を使った、「カチ・チューニョ・レブエルト」(生チューニョのスクランブル)が出来上がりました。

IMG_5128 コピー.JPG
こちらはアンデス風レンズ豆のスープ。

IMG_5129 コピー.JPG
そして「ペルー南部風シーフード風味のクリームリゾット」です。

IMG_5137 コピー.JPG
では、皆で「いただきま〜〜〜す。」
posted by 料理長 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2015年11月12日

伊勢湾フェりー&ベジカフェ・ロータス

11月6日(金)、伊勢の観光&食べ歩きが終了し、私達は鳥羽から豊橋へと向かいます。
まず鳥羽港へと向かい、そこから伊良湖岬まで伊勢湾フェリーで渡ります。
久しぶりの船の旅も良いものですねぇ。
運転しっぱなしと違って、船室でくつろげるし、景色も楽しめますから。
そして7日(土)の料理教室の会場となる「ベジカフェ・ロータス」さんへと向かいます。

IMG_5101 コピー.JPG
午後3時10分に鳥羽を出港しました。
伊良湖岬まで、わずか55分ですが、船旅を楽しみましょうね。

IMG_5103 コピー.JPG
伊勢の景色が遠ざかります。
色々とパワースポットも回ったし、ベジ食も食べたし、楽しかったな〜〜!!。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_5106 コピー.JPG
秋の日はつるべ落としと言いますが、その通りですね。
まだ午後3時半くらいなのに、日が沈みかけています。

IMG_5110 コピー.JPG
ベジカフェ・ロータスさんに到着です。
限定20食のランチを残しておいてくれました。
これで今夜の夕食に困ることはありません。
うれしいです。(^O^)/

IMG_5109 コピー.JPG
さて、出していただいたベジランチ。
おいしそう!!。
内容は、お店のブログからコピーしちゃいました。(笑)

「秋野菜パイ包みグラタン」
今回のメインメニュー!軽く蒸した秋野菜達を豆乳のホワイトソースでグラタンにしました。
秋野菜は北海道の無農薬&無化学肥料栽培。
上に乗っているパイを崩して、ココットの自家製ホワイトソースと絡めてお召し上がり下さい。

「海老フライもどき」
おからこんにゃくに下味を付け、にんじんと一緒に皮で巻き上げ「ベジ・海老フライ」に挑戦してみました。エビの食感や、磯の香りで魚介風にする等、色々と工夫した「海老フライ」です。

「昆布と人参のチヂミ」
おやつにもなりそうな韓国風のお好み焼き。利尻昆布と人参を具にしました。
卵は入ってませんのが、ジャガイモをすりおろしてサックリ仕上げています。

「冬瓜のきびあんかけ」
生姜で体を温め、冬瓜の利尿作用でむくみ予防を。
きびの餡がやさしいお味です。

「レンコンとごぼう、ナッツのピリ辛炒め」
根菜特有の「土」の香りを、コクに変えた一品です。
無農薬・有機栽培の古代レンコンと「千葉半立ち」の落花生。
豆板醤で少しピリ辛に。旨味が凝縮しています。

「青菜と油揚げのおから和え」
おいしいお豆腐を作ると、必ず美味しいおからが出ます。
しっかりとから煎りして、豆臭さを飛ばし相性の良い具材と合わせました。
自家製、豆腐マヨネーズ味です。

「無施肥かぶのカルパッチョ」
農薬も肥料も使わずに育てる「自然栽培」。
無施肥のかぶは生でかじっても甘くて美味しいのです!
塩と胡椒、香りの良いエキストラバージンオリーブ油でカルパッチョにしました。

「糸そばと海藻のサラダ」(+オメガ3)
新そばのおいしい季節になりました。糸そばという極細切りのおそばをサラダ仕立てで。
香味野菜と共に、亜麻仁油(オメガ3)の醤油ドレッシングで。

「キャベツとキノコの味噌汁」
干し椎茸と昆布だけの出汁で、お味噌汁を作りました。
キャベツとキノコの旨味でシンプルですが秋らしいお味噌汁です。
「味噌の香りがすばらしい!」と好評いただいています。

「発芽玄米ご飯」
玄米ご飯は無農薬・無化学肥料の玄米(あきたこまち)を発芽にして圧力鍋で炊いたもの。
(乳酸菌を畑に入れて、稲の根っこから元気にする自然農法です)
これを1.7気圧の高圧で炊き上げるので、お年を召した方にも柔らかく、甘いと好評です。
今回は、かぶの葉を茹でて胡麻油と醤油で炒めたものを乗せます。(カブの葉がある限り)


IMG_5111 コピー.JPG
全部おいしいのですが、この「海老フライもどき」が憎いおいしさ。
おから蒟蒻に下味をつけて、エビのぷりぷり感を出しています。
人参の尻尾が可愛い!!(^_-)-☆

IMG_5113 コピー.JPG
「秋野菜パイ包みグラタン」。
こういうのっておいしいですよね。
ロシア料理で良くやるグラタンですが、パイ皮がとても良いアクセントになっています。

さて、明日(11月7日)はアンデス・マクロビオティックの料理教室とスイーツ教室2回戦です。
がんばらなくっちゃ!!。

観光&カフェ simme

この記事は、私達が11月2日から10日まで、名古屋方面に出かけた時のことを、後から書いたものです。

11月6日(金)、この日は一日伊勢を観光して、鳥羽から伊良湖岬までフェリーで渡ります。
翌日の7日(土)には豊橋の「ベジカフェ・ロータス」さんで、タンボ・ロッジの料理教室とスイーツ教室があるためです。
仕事の前に、この日一日はのんびり観光です。(笑)

IMG_5081 コピー.JPG
本当によい天気でした。そこで、「伊勢志摩スカイライン」を走り、展望の山へと登ります。(車で)
なんだかうそみたいに良い眺め!!。
だけど、展望のよいところには必ずこんな標識が立っています。
さすが観光道路!!。(笑)

IMG_5088 コピー.JPG
山頂の遊歩道からも、眼下に伊勢が一望できました。
「朝熊」と書いて、「あさま」と呼ぶそうです。

IMG_5085 コピー.JPG
その「朝熊山」山頂にある大きなお寺、「金剛證寺(こんごうしょうじ)」。
国の重要文化財となっているだけあって、荘厳なお寺でした。

IMG_5031 コピー.JPG
さて、山を降り、ランチは伊勢に新しく出来た(2年くらい前みたい)ベジのレストラン「カフェ simme」さんへと向かいます。
海外の人がたくさん来る伊勢にあっても、ベジタリアン・レストランは少数派です。
だけど最低2か所あるので、ほんとに助かります。

IMG_5094 コピー.JPG
ランチメニューはこんな感じです。

IMG_5093 コピー.JPG
ランチの他にも色々とありますよ。

IMG_5096 コピー.JPG
支配人は「マイベジ定食」を頼みました。
2種類選べるお総菜は、「大豆ミートのベジホイコーロー」と「有機黒ゴマの大学芋」です。
おいしそうだなぁ〜〜。

IMG_5097 コピー.JPG
私は「大豆ミートのロコモコ風丼」と、お総菜2種類、「大豆ミートのベジホイコーロー」と「野菜たっぷりのベジキッシュ」を選びました。
この丼ぶり、とても美味しいです。
もともと「ロコモコ」というのはハワイの郷土料理ですが、こういう風なアレンジも良いですね。
もちろんご飯大盛り(笑)。

IMG_5099 コピー.JPG
食後のドリンクとべジ・スイーツ。
支配人はカボチャのムースケーキです。
とても滑らかでおいしく出来ています。

IMG_5100 コピー.JPG
私は、チョコタルト。
濃厚なチョコレート味がとても印象的でした。