2015年12月14日

タンボ・ロッジ20周年の食事会

昨日(12月13日)は、東京でタンボ・ロッジの20周年記念食事会の日。
タンボ・ロッジに何回も足を運んでくださる常連さんたちと共に、高田馬場にある、ベジやビーガン対応の出来るとても美味しく、素材にこだわったイタリアンレストラン「カーポラヴォーロ」さんで、楽しいひと時を過ごしました。
私達はいつもタンボ・ロッジではお客さまと一緒に食事することはありませんが、この日は違って、皆一緒にお食事。
とても美味しかったし楽しかったです。

IMG_5687 コピー.JPG
三々五々、メンバーが集まりました。
ではまずは皆で乾杯!!。
20周年をお客様にお祝いしていただけるなんて、とてもうれしいです。
そして20年。人間だったら「成人式」ですよね。
よくもまあ続いたなぁ〜〜。と、感慨もひとしおです。

IMG_5688 コピー.JPG
さて、お楽しみの料理の部。
最初はサラダから。
4人分が一皿に盛られてきました。
地味に見えるけれど、ドレッシングが美味しい!!。
そして今回はなんと、全ての料理が「ビーガン仕様」です。

IMG_5689 コピー.JPG
カーポラヴォーロ得意の「前菜盛り合わせ」。
これ、とても美味しいし大好きです。
右から「ひよこ豆のパニッサ」、これは定番ですが、いつ食べてもおいしい!!。
その左は「ブロッコリー、里芋、カリフラワーにちょっとピリ辛のカシューナッツ」。
その左は「ジャガイモとクリーミーなベジ・マヨネーズ」。このマヨがたまりません。
その左「蕪のソテー」。さすが自然農法の野菜だけあって、おいしい!!。
一番左は「自然農法野菜のスティック&豆のディップ」。

IMG_5690 コピー.JPG
スモークされた牛蒡のバルサミコソースかけ。
シンプルだけどおいしい!!。
あっ、これ、4人分です。(笑)

IMG_5691 コピー.JPG
蕪と白菜ときのこのスープ。
コクがあっておいしい!!。

IMG_5692 コピー.JPG
ここからメインディッシュ。
古代小麦のパスタが3皿続きます。
この古代小麦は朝倉さんがイタリアから輸入している、低温乾燥の自然農法のもの。
噛みしめるととても美味しい安心安全なパスタですよ。
トップバッターは、栗カボチャと豆乳のパスタ。
これ、めちゃくちゃおいしい!!。
カボチャも上手に使うと、なんだか半熟卵っぽく感じてしまいます。

IMG_5693 コピー.JPG
レンコンとキャベツの少しピリ辛なロングパスタ。
少し汁っぽいのがまたおいしいです。

IMG_5694 コピー.JPG
やや甘めのトマトソースとバジルのパスタ。
古代小麦のパスタはしびれるおいしさ!!(笑)。

IMG_5695 コピー.JPG
かなりお腹いっぱいだけれど、最後にこれでもかと・・・・
「白菜の豆乳グラタン&ナッツかけ」。
ナッツと白菜の相性が素晴らしい!!。

IMG_5696 コピー.JPG
ここで鳥海シェフの演出が・・・・
花いっぱいに飾られたトレーに乗る2種類のスイーツ。
一つは厚めのチョコレートケーキ、そして少し小さめだけれど、とても美味しいアップルタルト。
そして、タンボ・ロッジ20周年の文字は、書道家に書いてもらったそうですよ。
うれし〜〜〜!!、こんなに綺麗にしてもらって。☆彡

IMG_5701 コピー.JPG
やや目だなないけれど、ビーガン仕様のアップルタルトです。
スイーツ以外は全部ビーガン仕様ですが、厚めのチョコレートケーキだけに乳製品を使っています。
しかし、ここまでやっていただいて、本当にうれしいです。

IMG_5698 コピー.JPG
さて、スイーツを前に、今回の料理を全部スイーツまで含めて作ってくださったこのお店の鳥海シェフと、参加してくださった全員で記念写真を取りましょうね。
記念すべきタンボ・ロッジの20周年。
こんな形でお祝いしてもらって、もう本当にうれしいです。

IMG_5704 コピー.JPG
個別に盛り付けていただいた、厚めのチョコレートケーキとアップルタルト。
かなりのボリュームでもうお腹いっぱいです。
こんな素晴らしい晴れの日を迎えることができたのもタンボ・ロッジを支えてくださったお客様がいてこそです。
タンボ・ロッジにおいでになったすべてのお客様に感謝の1日でした。

IMG_5705 コピー.JPG
この日は東京に泊まる私達。
みんなが帰った後、シェフと話し込んでしまいました。(笑)
こんな素晴らしいサプライズを演出してくださったシェフの鳥海さん、ありがとうございます。
とても美味しかったですよ。
posted by 料理長 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

太陽のマルシェ

昨日から今日にかけて、おら達は東京さ出かけてきたべ!!(笑)。
と言うのは、タンボ・ロッジの20周年の食事会が東京であったからなんです。
でもその食事会の前に、タンボ・ロッジが企画して、9月に発売になった「こめっ粉40」を使った、とても美味しいスイーツを作る「ティー スイーツ ラボ(T.sweets.Labo)」さんに注文しておいた「こめっ粉40」の「シュトレン」を取りに行きました。
この日「T.sweets.Labo」さんは、勝どきで行われている「太陽のマルシェ」に出店していて、そこで受け取ることに。
色々と他のお店も見れて、楽しかったです。

IMG_5685 コピー.JPG
「こめっ粉40」を積極的に使った美味しいスイーツを作る「T.sweets.Labo」のシェフの柘植さん。
シュトレンを複数買っちゃったもんね!。(笑)
年末の楽しみが増えました。(^O^)/
posted by 料理長 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳