2016年04月17日

タンボ・ロッジのスポンジ系マクロ・スイーツがよくわかる教室(中級クラス土日開催)2回目

昨日から今日にかけては、「タンボ・ロッジのスポンジ系マクロ・スイーツがよくわかる教室(中級クラス土日開催)2回目」の日でした。
中級クラスはタンボ・ロッジでは3回目です。
このクラスを最後に、タンボ・ロッジ開催は「上級クラス」へと進んでいきます。
初級クラスから受けられる最後のチャンスは、5月31日と6月1日に名古屋で、6月2日には三河で行われる教室が最後となります。
この、名古屋方面のクラスの方も合流できるように、タンボ・ロッジでの上級クラスは、5月に2回開催した後、6月中頃にも開催いたします。

今回も前の2回の時と内容、料理等同じ内容でしたので、今回は手短に報告いたします。

IMG_7044.JPG
4月16日の午後3時半から教室は始まりました。
まずは座学の後、やはり実践ですね。
参加した方に、サバランの生地を焼いていただきました。

IMG_7048.JPG
そして、夕食の時間。
みんなでいただきま〜〜す。

IMG_7049.JPG
食後に、サバランの組み立てです。
シロップを浸みこませ、リンゴ葛湯でコーティングします。

IMG_7050.JPG
こんな可愛い盛り付けも。
盛り付けって、個性が出て楽しいです。
そして、例のごとく、夜遅くまで楽しいお話の時間です。
満室と言っても、タンボ・ロッジは10人までしか泊まれないので、今回も10人の参加者でした。
少人数だと、まるで「井戸端会議」みたいで楽しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_7052.JPG
そして翌日、「チョコレートブラウニー」を焼いている間に、どうしても初級の「ロールケーキ」がうまく巻けないという方がいて、「補習」となりました。
上手く巻けない(折れてしまう)という方に作っていただきました。
私は何も言わずに見守りましたが、そんなに変なやり方をしていないので、原因がどうしてかよくわかりません。
今後研究をしなければ・・・・・

IMG_7054.JPG
しかし、そのケーキもうまく巻けましたよ。
どこが違うのか、検証しないといけませんね。
フリーズドライのオーガニック苺を使ったクリームを作り、巻きました。
綺麗に巻けたので、撮影タイムです。

IMG_7055.JPG
出来上がりました。
「チョコレートブラウニー」と、補習で作った「苺ロール」がお皿に乗ります。
なんだか結構豪華!!。

タンボ・ロッジのスイーツ講座、中級編がこれで終わりました。
マニアックな講座に遠くより参加してくださった皆様、ありがとうございます。
そして、次は上級講座ですね。
その先に、一番マニアックな(オタクな)「超上級」が待っています。
もしかしたら、名古屋地区開催の参加者の方と、上級では合流するかもしれませんね。
これからの展開が楽しみです。
posted by 料理長 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事