2016年04月19日

早春の鳥屋山は花盛り

今日は天気も良く、だいぶ暖かくなってきましたから、冬の間になまった体を鍛えるべく、会津若松から少し新潟に寄ったところにある「鳥屋山(標高580m)」に登ってきました。
行きはとても穏やかな登りだったけれど、帰りは風が強くなり、少し雨もぱらつきましたが、なかなかの良いコンディションでした。
カタクリの群生地もあり、山桜も咲き、小さいスミレも咲き誇り、まだ浅い早春の雪国の春を楽しんできました。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_7063.JPG
上りの道すがら、あちこちに「タチツボスミレ」が咲いています。
この花が咲くと、春を感じるんですよ。

IMG_7064.JPG
せっせと登ることおよそ1時間半、「第一見晴らし台」に着きました。
飯豊連峰が大きく近くに見えましたよ。
ここからは眺めの良い快適な尾根歩きです。

IMG_7067.JPG
山桜の花も間近に見られます。

IMG_7069.JPG
こぶしの花と青空のコントラスト。

IMG_7070.JPG
山の中にひっそりと咲く「山桜」。
桜の並木路も良いけれど、私はこんな桜が大好きです。

IMG_7072.JPG
新緑が芽吹き始めた尾根道を歩きます。
実に気持ちが良いです。

IMG_7081.JPG
登山道脇の「カタクリの花」。
後ろを歩いているのはタンボ・ロッジの支配人です。

IMG_7082.JPG
最後の登りがこれまた急!!。
しかし、階段が付いているので安心です。

IMG_7092.JPG
鳥屋山山頂と、山頂に咲く「雪椿」。
とても美しいです。

IMG_7083.JPG
山頂からの眺めは雄大です。
目の前に、まだ真っ白の雪をかぶった「飯豊連峰」が聳えます。
会津の春の風景ですね。

IMG_7089.JPG
会津磐梯山も見えますが、少し霞んでいましたよ。

IMG_7090.JPG
さて、山登りの楽しみは、山頂でいただく、とても美味しい「ベジラーメン」(笑)。
もちろんインスタントですけどね。
でも山頂で食べると、ことのほか美味しいですよ〜〜。

IMG_7093.JPG
帰り道、登山道に沿うように咲いている「タチツボスミレ」たち。

IMG_7098.JPG
「オオヤマザクラ」が満開です。
少し散り始めで、花弁が風に舞う様子は、本当に桃源郷の春の様。

IMG_7110.JPG
こんな可愛い花も咲いていました。

IMG_7114.JPG
スミレの群落。

IMG_7119.JPG
下山した後は、当然の様に「温泉」温泉!!。
素朴な「洲走りの湯」でひと汗流しました。

IMG_7118.JPG
古い建物の割には、浴槽はリフォームされていて、あたらいしいです。
しかし、とても気持ちが良いお風呂でしたよ〜〜♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_7120.JPG
あ〜〜、気持ちよかったと支配人が満足そうです。
posted by 料理長 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩