2016年06月05日

ベジカフェロータスで打ち上げ

6月2日(木)、名古屋と東三河での3連続スイーツ教室が終わり、この日はさすがにタンボ・ロッジまで帰れないので、豊橋に泊まることになっています。
スイーツ教室の最終日が終わり、東三河の「Meguriya」さんから車で豊橋に向かいます。
豊橋と言えば、「ベジカフェ・ロータス」さんが美味しいベジのお店!!。
こちらで夕食をいただき、打ち上げをしました。
ベジカフェ・ロータスさんとは私も結構行き来していて、今年の3月の韓国精進料理と餅スイーツ食べ歩きもご一緒したし、昨年の11月にはこちらでタンボ・ロッジの料理教室とスイーツ教室もしたし、なんといっても、「こめっ粉40」も取り扱ってくれています。
今年の5月から、ランチだけだったお店に新しいスタッフが加わり、ディナーもやっているんですよ。
本当にこの最終日が楽しみでした。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_7474.JPG
午後7時を回る頃、お店に到着しました。
こちらは本日のスペシャルメニュー。
なんか全部食べてみたい(笑)。
「イカ」とか書いてあるけれど、このお店はビーガンメニューしかないので、「イカ風」とか全部に書くのが大変だから、「風」を省いて書いてあるそうですよ。
このほかに、通常のメニューもたくさんあってびっくり。

IMG_7475.JPG
こちら通常のメニューの一部です。
これも全部食べたい(笑)。

IMG_7479.JPG
そしてなんと、プレミアムが付くほど珍しいお酒が豊富です。
ワインに日本酒に・・・・・
こちらはなんと!!、30年物の日本酒の玄米古酒。
こんなお酒見たことないです。

IMG_7481.JPG
ベジソーセージ3種盛り。
3種類、それぞれ味が違います。
とても美味しい!!。

IMG_7482.JPG
まるごとトマト。
完熟トマトを利尻昆布で炊いた、とても美味しい一品です。
トマトの下の昆布味のおつゆもおいしいです。

IMG_7483.JPG
キノコのマスタードサラダ。
色々な種類のキノコをマスタードでマリネしています。

IMG_7485.JPG
ベジチーズの盛り合わせです。
本当にたくさん種類があります。
Meguriyaの加藤さん御夫妻と私と3人いるので、それぞれの種類を3つずつ出してくれました。
驚きのバリエーションにびっくりです。

IMG_7486.JPG
ベジ・タコライス。
レンゲにのっているのは「ベジ卵黄」です。
とろっとしていて、半熟の卵黄みたいでびっくり。
実はすでに手をつけちゃっていて、写真撮り忘れていたのに気が付いて、あとから撮ったので、盛り付けが乱れていますが(笑)。

IMG_7487.JPG
驚きのベジ玄米寿司。
まるで本物の様。
さて、これは何で出来ているでしょうか、当ててみて欲しいです。
マグロ、イカのイクラ乗せ、穴子に貝。
食感まで似ていますよ。
おぬし、やるのぉ〜〜。(笑)

IMG_7488.JPG
ラザニア。
ホワイトソースとベジミートソース、猫舌の私は最初は苦戦しました(笑)が、少し冷めたらはふはふと食べちゃいました。

IMG_7489.JPG
こちらはサービスで出していただいた試作品の「棒棒鶏麺」です。
これも夏メニューの登場するようですね。
近くにお店があったら、間違えなく大盛り!!です(笑)。

IMG_7492.JPG
最後は実にデザートとお茶で〆ました。
実においしく頂きましたよ。
本当に「ベジ(ビーガン)」を感じさせないお店のメニューに驚きです。
東京みたいな大都会にあったら、きっと行列ができる、または予約の取れないお店間違えなしですよ。
こんなお店がある豊橋の人を羨ましく思えてしまいます。

そしてこの日はこのお店のオーナーの安竹さんのお家に泊めていただきました。
韓国旅行以来ですので、話が尽きることがありません。
疲れているにもかかわらず、この日も夜更かしです(笑)。

IMG_7495.JPG
翌6月3日(金)の朝は、「ベジカフェ・ロータス」さんで9時からやっている朝食をいただきました。
これはサラダたっぷりの朝食です。

IMG_7496.JPG
お世話になった「Meguriya」の加藤さん御夫妻と写真を撮りましょう。
加藤さん、色々とありがとうございました。
疲れたけれど、充実した3日間でした。
あとはタンボ・ロッジへ帰るだけなので、この日は少しゆっくりと出来ましたよ。
しかしめちゃくつろいでいる私(笑)。
働いたもんね←言い訳

東三河でスイーツ教室

5月31日と6月1日に名古屋でタンボ・ロッジのステップアップスイーツ教室の初級クラスと中級クラスを連続でやりましたが、その足で翌日の6月2日に、東三河にある料理教室を専門にやられている「Meguriya」さんで同じ内容のスイーツ教室を、午前が初級で午後が中級と言う詰め込み式(笑)で行いました。
なんだかめちゃくちゃハードスケジュール。
いつものんびり屋の私は、ここまでは初めての体験でしたので、果たしてうまくできるかどうか・・・自分の限界に挑戦したかのような、集中講座でした。
しかし、こちらは名古屋とちがって、車でないとアクセスしにくいということで、大阪から来られた方が1名おられましたが、あとは全部ジモッチーで、教室の常連さん達ばかりなので、和気あいあいとした雰囲気での教室となりました。

IMG_7458.JPG
3連続教室の最終日、いよいよ始まりました。
小麦やグルテンフリーの話の後、いよいよ実践編です。
まずはスイーツに使う「シュガー」のお話。
実はメープルシュガーの中でも、ロールケーキにすると、折れてしまうものと、まったく折れずにすらすらと巻けてしまうものがあります。
その違いについてと、どれが折れやすいとか折れにくいという話をさせていただきました。
もちろん黒砂糖とかココナッツ糖とか、オーガニックきび砂糖とか色々なシュガーについてもお話ししました。

IMG_7460.JPG
さて、私のデモンストレーションが終わり、参加した方に作っていただきましたよ。
みなさんなかなか上手ですね。

IMG_7461.JPG
焼き上がった米粉のシフォン。
ベーキングパウダー&卵不使用でもここまで膨らみます。
黒いところは「レーズン」を入れているからですが、レーズンも沈まずに出来上がっています。

IMG_7462.JPG
ロールもシフォンも出来て、盛り付けに入りました。

IMG_7463.JPG
「盛り付け例」(笑)。
こちらの手作りのブルーベリージャムと、ロールケーキの中身の余ったクリームを添えてみました。

IMG_7465.JPG
さて、おいしいランチを皆でいただいた後、午後の中級クラスです。
サバランとチョコレートブラウニーを作ります。

IMG_7472.JPG
お〜〜、出来上がりです。
サバランに突き刺さっているオレンジ色のものは、こちらで加工されているという「干し柿チップス」。
これ、欲しい(笑)。

これで3日間のハードスケジュールが終わりました。
さすがにもうふらふらです。
最後に何を話したか、良く覚えていないほどですから、私。
変なことだけは喋っていないと思いますが・・・・(笑)。

Meguriya」の加藤さん御夫妻、今回はお世話になりました。
そしてありがとうございます。
さらに、いくら地元とはいえ、車で1時間以上もかかるところからもたくさんの方が参加してくださいました。
本当にありがとうございます。
posted by 料理長 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳