2016年06月29日

100%米粉料理教室「コメコマキ」さんにて米粉パンを習いました。

今日はとてもスペシャルな日でした。
栃木県の小山市の、100%米粉料理教室「コメコマキ」さんにて、プライベートのレッスンを受けてきたのです。
「こめっ粉40」を使ったマクロ・スイーツはタンボ・ロッジの得意技ですが(笑)、米粉100%ののパンをいかに小麦の食パン並みに膨らまして焼けるか、ということがタンボ・ロッジの課題だからです。
タンボ・ロッジは色々な方が来られます。
もちろん時々「小麦アレルギー」の方も。そして「化学物質過敏」の方も。
だから、そう言う方が食べられるように、米粉100%のパンを焼いてきましたが、どちらかというと、「小麦全粒粉のパン」のような感じのパンでした。
だからね、たまには「食パン」を出したいんですよ。しかもオーガニック、または自然農法の材料を使ってね。
というわけで、とても楽しみにしていたレッスンを受けて、大満足のわたくしです(笑)。
今回は、同じ志の方2名と、私と支配人の4名での教室となりました。

IMG_7740.JPG
まずは「フォカッチャ」から作ります。
なにしろ短い時間ですべてをやるのは、「発酵」物だけに難しいんですね。
そこで、このフォカッチャは、発酵して焼く直前まであらかじめ先生が仕込んでくれていて、私達はそれを見るだけとなりましたが、とても美味しそう!!。
早く食べたいです(笑)。

IMG_7757.JPG
米粉100%のフォカッチャが焼き上がりました。
めちゃくちゃおいしそう!!。

IMG_7760.JPG
フォカッチャの断面です。
一口いただきましたが、めちゃうまです。

IMG_7774.JPG
色々と目から鱗のレッスンでした。
そして参加者それぞれが仕込んだ米粉100%パンが焼き上がりました。
おいしそ〜〜〜!!。

IMG_7768.JPG
実は米粉100%のパンは、焼き立てはべとついて、切れないんですよ。
冷やさないといけないんですね。
だから、「試食」用のパンは、あらかじめ先生が作っておいてくれました。
見た目も食パンですよ。

IMG_7775.JPG
さあ、米粉100%のパンでサンドイッチを作ります。
中身は先生があらかじめ用意してくれました。
素晴らしい!!。
支配人だけカメラ目線(笑)。

IMG_7782.JPG
出来ましたよ〜〜。
きゅうりのスープにおかずとサンドイッチ。
茶色いパンは、最近先生がはまっていると言う「ココアパン」です。
これ、すごくおいしい!!。
もちろん全部おいしいですよ。
この日はベジ仕様にしてくださっていました。

IMG_7783.JPG
滝口シェフは欲張って中身をたっぷりと詰め込んだので、こんなに膨らんだサンドイッチに(笑)。
もうここまで来ると、米粉ということを忘れてしまいそうです。
夢のような食パン、これから試食です。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_7784.JPG
私を除く参加者と先生です。
食べる前の幸せなひと時です。
では、いただきま〜〜す。♪♩ ♫♬〜♪〜

IMG_7786.JPG
かぶりつく支配人の図!!(笑)。

先生、今日はプライベートの特別レッスンを、本当にありがとうございます。
とても参考になりました。
さっそく試作して、活用しますからね。
そして一緒に参加した皆様、どうもありがとうございます。
おかげさまでめちゃ楽しいレッスンになりましたよ。
posted by 料理長 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン