2016年12月21日

メキシコ経由でペルーのリマに到着

この記事は11月1日〜12月18日まで、私たちが南米のアンデス諸国を食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

今回使った航空会社は「アエロ・メヒコ」です。
成田からペルーまでの直行便はどんな航空会社でもありません。
たぶんそんな長距離を一気に飛ぶことができないんでしょうね。何しろ地球の裏側だもんね。
なので、まずはメキシコシティーまで行き、そこで乗り換えます。
メキシコシティーまで所要13時間もかかります。
そこからペルーの首都のリマまでが、6時間かかります。
しかし、日付変更線を通過するので、リマに到着するのが同じ日の午後11時58分です。
なんと長い一日でしょうか!!!。
そしてその時間をひたすら「エコノミークラス」の狭い席で耐えなけばいけません。
まるでこれは「修行」だ!!(笑)
楽しみは機内食ですが、最近だんだん機内食も貧相になりつつあるようですね。
だってなるべく安いチケットを買ったんだもんね。

さあ、頑張って「修行」に耐えましょう。
その先に、パラダイスが待っていますから。(^O^)/

IMG_8615-1.jpg
アエロメヒコの飛行機は、定刻に成田を出発しました。
離陸後、しばらくして出てきた機内食がこちらです。
もちろんベジタリアンをリクエストしました。
アエロメヒコは、成田〜メキシコシティー間はベジのリクエストに応えてくれるのですが、メキシコシティーからペルーのリマまではできないそうですよ〜〜。
だから、肉がたっぷりだったらどうしようと思いましたが、(私は肉はほとんど食べないんです)まあとりあえずメキシコシティーまではベジ食を楽しみましょう。
メインはパスタとなっていました。

IMG_8616-1.jpg
ぱくつく支配人。
機内の楽しみの最大がこれだもんね。
修行じゃ修行じゃ〜〜〜!!。(*_*;

IMG_8617-1.jpg
着陸少し前の朝食がこれ、「おかゆ」でした。
しかし、おかゆにパンが付いているぞぉ〜〜!!。

IMG_8618-1.jpg
そして現地時間で13:10頃、メキシコシティーに到着。
乗り換え時間は約4時間。
それほど大きい空港ではないので、時間を持て余した私たちは、空港のフードコートのレストランでランチをいただきました。
ベジの選択肢はサラダしかありません。
そこで、「魚」のプレートを一つ、サラダを一つ頼んで二人で分けていただきました。
これは魚のプレート。
黄色い4つあるのは「揚げバナナ」です。
この時はおいしいと思いましたが、今回の旅でさんざん揚げバナナを食べることになろうとは、この時は想像だにしませんでしたよ〜〜。
魚はキノコの下の赤いやつ。
そしてメキシコらしく、ワカモレが付いています。

IMG_8619-1.jpg
こちらが「ほうれん草のサラダ」。

IMG_8620-1.jpg
パンと水も頼みました。

IMG_8623-1.jpg
到着から4時間後の夕方、、メキシコシティーを離陸しました。
メキシコシティーの空港は、本当に市街地の真ん中にある感じですよ。
住人にはとても便利ですね。

IMG_8624-1.jpg
メキシコの山々が夕日に染まります。

IMG_8625-1.jpg
ベジの選択肢がないメキシコシティー〜リマの機内食は2種類選べて、肉かパスタだって。
だからね、もちろんパスタを選びました。
お〜〜、チーズは乗っているものの、これはまさに「ラクトオボ・ベジタリアン」(乳製品と卵OKのベジ)の内容です。

IMG_8628-1.jpg
夜、日付が変わる少し前に目的地のペルーの首都「リマ」に到着しました。
飛行機を降りて入国手続きをし、荷物を取って、リマの知人宅に向かいます。
私たちの長〜〜い一日が終わりました。
疲れたべぇ〜〜。!!
posted by 料理長 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年アンデス食べ歩き

晴れる家cafe

この記事は11月1日〜12月18日まで、私たちが南米のアンデス諸国を食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

11月1日(火)、タンボ・ロッジをゆっくり目に出発した私たち。
飛行機の都合で、この日は浅草に泊まり、翌日の11月2日にペルーへと向かう飛行機に乗ります。
なので、この日の夜はのんびりとディナーをいただくことに。
向かったところは、今回の旅の少し前にタンボ・ロッジにいらしてくださったSさんご夫妻が営む、千葉県松戸市にあるベジのレストラン「晴れる家cafe」です。
このお店、食材をとことん吟味して、化学物質過敏症の方にも対応しているそうです。
タンボ・ロッジもそうですが、こういうお店が増えるととてもうれしいんだけどなぁ〜〜。
さて、予約しておいた、旅行前の豪華なベジ・ディナーを堪能することにしましょうね。

IMG_8598-1.jpg
松戸駅から歩くこと約20分、目的の「晴れる家cafe」に到着です。

IMG_8600-1.jpg
さて、まずは前菜のプレートです。
支配人がうれしそう!!。

IMG_8599-1.jpg
前菜プレートは、ガラスのカップに入っているものが、「米のとぎ汁を発酵させたトンチミ(水キムチ)」、その右上が「わら納豆のオリーブオイル和え」、その上が「里芋の田楽みそ」、反時計回りに「卯の花炒り」、「切り干し大根と太牛蒡」、「柿とキャベツ&赤紫蘇漬け」、「茄子のエスニック風」(ガラムマサラを使っています)、そして真ん中がパン。
どれもおいしいです。

IMG_8601-1.jpg
自然農法家「田神さん」の小松菜のナムル。
やはり自然農法野菜はおいしいです。

IMG_8602-1.jpg
北海道産自然農法カボチャと人参のポタージュ。

IMG_8603-1.jpg
自家製豆腐のカプレーゼは根菜系の野菜の上に乗っていて、上に人参とエリンギが飾ってあります。
自家製豆腐は塩麹に数時間漬けて作っているそうです。
発酵臭がしておいしいです。

IMG_8604-1.jpg
平出の油で揚げた自然農法野菜の天ぷら。
レモンの傍に置いてあるのは、大根おろしではなく、「カブおろし」です。

IMG_8605-1.jpg
長ネギのグラタン。
下にはパンが敷いてあります。

IMG_8607-1.jpg
メインのプレートです。
下が「カブのオルチョ和え」、反時計回りに「ラタトゥーユ」、「ひじきとキャベツの和え物」、「車麩の酢豚風」、真ん中がカブの葉です。
これにご飯とみそ汁、漬物が付いていますが、写真がピンボケだったので、割愛しました(笑)。
どれもおいしくて、もうお腹いっぱいです。

IMG_8609-1.jpg
お腹いっぱいだけれど、ここで別腹のプレート登場です。
手前右が「パンプキンケーキ」、その上が「ガトーショコラ」、そしてガラスのコップが「自家製豆腐とキャロブとメープルシロップ」、その左隣が「自家製豆乳ヨーグルトとリンゴのコンポート」、そしてその下が「柿、リンゴ、みかん」です。
自家製豆乳ヨーグルトはまだ発酵していて、シュワッとしていました。
さわやかでおいしい!!。
キャロブとメープルがかけてあるグラスの豆腐は、臭くない自家製豆腐なので、こうしてスイーツにも使えるんですね。

IMG_8611-1.jpg
ドリンクは「デカフェ」。
でっかいコップに入ったコーヒーだから「デカフェ」・・・なんちゃって。
カフェインレスのコーヒーのことです。(笑)

IMG_8612-1.jpg
ここでおまけの別腹が・・・・(笑)
タンボ・ロッジレシピで作った米粉のティラミス。
お〜〜、「こめっ粉40」が広まっていますね。
広がれ「こめっ粉40」!!!
とてもおいしいです。

IMG_8613-1.jpg
あ〜〜、お腹いっぱい、とても満足です。
お店を切り盛りしているキリスト教徒でもあるSさんご夫妻が、旅の安全をお祈りしてくれました。
そう、私たちはこれからカトリックが主流のキリスト教の国へ行くのですからね。
楽しい旅の始まりです。
Sさん、心のこもったおいしいディナーをありがとうございます。
では行ってまいります。

IMG_8614-1.jpg
仲見世も閉まった夜の浅草雷門。
なかなか泊まらないとこんな風景見られませんからね。
明日は朝寝坊ができるので、とてもうれしいです。(^O^)/
posted by 料理長 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年アンデス食べ歩き

出発

この記事は11月1日〜12月18日まで、私たちが南米のアンデス諸国を食べ歩いた時のことを後から記事にしたものです。

アンデス旅行から帰ってきたのが12月18日(日)、そろそろ時差ボケも収まってきて、少しずつ写真も整理を開始しました。
そこで、忘れてしまう前に(笑)、旅行(食べ歩き)の時のことを記事にしていこうと思います。

今回はペルー、エクアドル、コロンビアと3か国を回りました。
中でもコロンビアは初めて、エクアドルはなんと!23年ぶり、ペルーは8年ぶりという旅だったので、さすがにかなりの発展具合で、その変わり様には驚いてしまいました。
しかし、その分物価が高くなっていた!!。
どっ、どうしよう。・・・・というわけで、旅行記が始まります〜〜〜。

IMG_8593-1.jpg
私たちは11月1日(火)の朝10時のバスでタンボ・ロッジを出発しました。
成田を出る飛行機は、翌2日の15:25なんですが、11月1日からタンボ・ロッジの前を通るバスが冬ダイヤになり、本数が減ったので、朝一番のバスに乗っても微妙に間に合わない可能性があるので、大事を取って、この日は浅草に泊まることにしていたんです。
なんだかのんびりの旅立ちで、うれしいです。

IMG_8594-1.jpg
道の駅「番屋」まで少し歩いていきました。
紅葉がめちゃくちゃ綺麗です。
今年の秋は暖かかったために、紅葉が遅めでしたからね。
なんだかこんな時期に出発するのがもったいないくらい!!。(笑)

IMG_8595-1.jpg
道の駅「番屋」にバスがやってきました。
これに乗ってアンデスに向かいましょうね。

IMG_8597-1.jpg
浅草に着いたのは、13:45分。
お腹がすいたので、東武浅草駅の裏にあるベジタリアン・レストラン「リトルセビジェ」でやや遅めのランチをいただきました。
posted by 料理長 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年アンデス食べ歩き