2017年01月27日

日・水・土、私たちの最終回

今日は東京の銀座にある自然食レストラン「日・水・土」でランチを食べてきました。
このレストラン、私たちのお気に入りのレストランで、スタッフの方たちとも仲良しなんですが、なんと、間もなくお店がなくなってしまうのです。
というのも、テナントで入っているビルが取り壊しになり、新しく建て替えることになったそうです。
そこで、継続できる場所を探しているということなんですが、今日の時点でまだ決定していないそうです。
しかしお店が終わる日はもう決まっていて、2月の上旬には閉めないといけないそうなんですよ。
ということは、しばらくお店はなくなってしまうんですね。
私は再開を強く希望していますが、こればかりは時の運命に任せるしかありませんね。
ということで、しばらく食べられないから、今日はランチをいただきに行きました。

IMG_2634.JPG
ランチのコース、今日は魚を含んだコースにしました。
この場所での最後になるしね。
最初は野菜のアミューズです。
マスタードソースと自然農法野菜、なんておいしい事でしょう。

IMG_2636.JPG
野菜とヒラメ(真ん中)の盛り合わせのおかずです。
ちょっと昨日の夜に食べた「カーポラヴォーロ」と似ている組み立てに見えますが、味がそれぞれの個性が生かされて、どちらが良いと判断できないおいしさです。

IMG_2638.JPG
ご飯と味噌汁はおかわり自由です。
これが私にはたまりません。(笑)
だって自然農法のだからおいしいんだもん。
自然農法のニンジンジュースも頼んじゃいました。
昨日に続いてうれしそうな支配人。
ごちそうを前に、いつもにこやかです。(笑)

IMG_2641.JPG
食後はもちろんスイーツを。
卵&乳製品使用の「米粉のバナナシフォンケーキ」を頼みました。
久しぶりの卵メレンゲのふわふわ感!!。
たまには食べたくなるお菓子です。
こちらのお店、早く再開の目途が立ってほしいです。

ビーガンコースを始めたカーポラヴォーロ

昨日から今日にかけて、私たちは多少の用事があったので、東京に行ってきました。
昨日の夜は、最近ビーガンのコースメニューを始めた高田馬場にある、イタリア自然派レストラン「カーポラヴォーロ」さんで頂きました。
ビーガンの料理って、なかなかしっかりとしたコースで食べられるレストランは少ないですね。
それにこのお店、素材にとことんこだわり、自然農法の野菜をたっぷりと使っています。
ビーガンのメニューだから、野菜の使用量が増えるので、とてもうれしいです。
ではさっそくそのビーガンのコース、いただくことにしましょう。(^^♪ ♪♬〜♫♬

IMG_2609.JPG
お酒に弱いわたくし・・・あっ、弱いって、お酒に目がない方の弱いじゃなくて、すぐに酔っぱらってしまう方の弱さですからね。(笑)
しかしこの時は、オーガニックの白ワインをいただきました。
本当はいろいろなものを何杯も・・・といきたいけれど、こればかりはどうにもなりません。
おとなしく1杯にしておきました。
その分たくさん料理を食べちゃった!!。(笑)

IMG_2610.JPG
最初のサラダは、4種類の大根(左)と4種類のニンジン(右)、その仕切りにラディッシュという生野菜のサラダです。
ひよこ豆のペーストとマスタードのソースをつけていただきます。
すべて自然農法の野菜だから、シンプルだけれどとてもおいしいです。
紅芯大根の甘いこと!!。

IMG_2612.JPG
ごちそうのコースが始まります。
期待感でにこやかな支配人。(笑)

IMG_2614.JPG
ニンジンのポタージュスープです。
かなり濃厚で、ニンジンだけしか使っていないそうです。
もちろん自然農法人参という贅沢さ。

IMG_2617.JPG
自然の恵み9種類の盛り合わせプレートです。
どれもおいしいですよ〜〜。
こんなにたくさんの種類が食べられるなんて、とてもうれしいです。
見た目もきれいですね。

IMG_2618.JPG
自然の恵み盛り合わせの内容ですが、こちらは乳製品使用の内容です。
ビーガンにするために、2つほど変更されていました。
「カリフラワーとポレンタ」が「ユリ根とブロッコリーの燻製」に。
「玉ねぎのフリッタータ」が「大根のビーツで色付けしたマリネ」へ。
この大根のマリネ、味が中まで染みていて、とても私の好みの味です。

IMG_2621.JPG
パスタ料理がこちら。
温野菜とクミンのソースに古代小麦の低温乾燥ショートパスタのリガトーニを使ったパスタです。
お店でこんな安全性の高いパスタを使っているなんて、流石です。

IMG_2624.JPG
パン2種類とオリーブオイル。
私はお酒飲めない代わりにこれをおかわりしちゃいました。(笑)

IMG_2626.JPG
シェフ手作りの小麦蛋白の「セイタン」を使った、ひよこ豆のハンバーグがメインディッシュです。
ちょっとひよこ豆が多すぎる感じでした。
もっとセイタンを入れてほしい(笑)。
でもそれはシェフもそう思っていたそうです。
しかし味はおいしい!!。

IMG_2631.JPG
最後のスイーツも、ビーガンスイーツです。
リンゴとココアのケーキ、豆腐ベースのクリーム添え。
この豆腐ベースのクリーム、タンボ・ロッジのとはまた違った味で、こういうのも良いなぁ〜〜と思いました。

IMG_2628.JPG
最後のドリンクは、私は「ソイラテ」、支配人は葡萄茶をいただきました。
かなり満足度の高いビーガンのコースでしたよ。
こういうコースが食べられるお店、貴重です。

IMG_2633.JPG
シェフの鳥海さんが外までお見送りしてくれました。
満足そうな顔の支配人。(笑)
そりゃあそうだよねぇ。
おいしかったもん!!。
またすぐにでも行きたいお店です。