2017年08月31日

悲しいお知らせ

皆様からの期待の熱い視線が送られているタンボ・ロッジの庭の山栗の木。
今年は極端な日照不足で青息吐息の様子でしたが、今朝の窓に結露ができるほどの冷え込みで、かなり落ちてしまいました。
落ちた実は全くスカスカで、全然熟していません。
これからもこんな天気が続くと、おそらく今年は全滅です。
天に祈りたい気持ちです。「明日天気になぁれ〜〜」「そして毎日天気が続きますように」。

IMG_4459.JPG
朝起きてびっくり!!。
こんなに小さいイガがかなり落ちています。

IMG_4462.JPG
拡大してみてみると、本当にスカスカです。

IMG_4458.JPG
あ〜〜、こんなにスカスカ!!。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
posted by 料理長 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

今日は中濃ソース作り

昨日の「ビーツとかぼちゃのケチャップ」に続いて、今日は「中濃ソース」を作りました。
手順や材料はケチャップとかなり似ています。
違うのは、ビーツを入れずに、その替わりに人参を入れ、さらにオーガニックの果物系がたくさん入ることです。
そして塩味は・・・なんとオーガニック醤油を使います。
材料は全て自然栽培かオーガニックのもので作りました。
甘さは果物系のものです。
果物は、パイナップル、リンゴジュース、グレープジュース、ミカンジュースを入れました。
これで賄い料理の調味料もまた一つ完成!!。
安心して1年を過ごせます。(笑)

IMG_4453.JPG
かぼちゃ、玉ねぎ、人参を刻み、オーガニックのパイナップル缶を入れました。
このパイナップル缶は、パイナップルの果汁に果肉が漬かっています。
一般的な砂糖のシロップではないので、甘さが穏やかでおいしいです。
人参は皮を剥いて入れました。
剥かないと、雑菌が湧いて、脱気殺菌しても腐ってしまうからです。

IMG_4466.JPG
材料が煮えたら、ミキサーにかけて、醤油とハーブビネガーを入れ、丁度良いとろみになるように少し煮詰めます。
なんだか見た目がカレーっぽい!!。(笑)

IMG_4469.JPG
さて、できましたよ。
賄い用調味料なので、昨日のケチャップよりは少なめです。
posted by 料理長 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2017年08月30日

ビーツとかぼちゃのケチャップ造り

今日は自然農法のビーツとかぼちゃを使って、トマトケチャップではない「ビーツとかぼちゃのケチャップ」を作りました。
材料はビーツ&バターナッツかぼちゃ&玉ねぎ(すべて自然農法)と、オーガニックのリンゴジュース、自然塩とオーガニックハーブをオーガニックのお酢に半年以上漬け込んで作った自家製の「ハーブビネガー」です。
甘みはリンゴジュースの甘さだけなので、本当にナチュラルな味に仕上がりました。
何も言わないで食べると、きっと「トマトケチャップ」と思われる方が多いような気がするほど良くできています。
実はこのケチャップ、タンボ・ロッジの主力のケチャップなんですよ。

IMG_4446.JPG
ビーツとかぼちゃと玉ねぎをリンゴを刻み、リンゴジュースを入れて煮込みます。

IMG_4447.JPG
煮えたらミキサーでピューレにして、ハーブビネガーと自然塩を入れて完成です。
あとはビン詰めしてそれを脱気殺菌すれば、2〜3年は常温で保存できます。

IMG_4449.JPG
出来ましたよ〜〜。
これで1年分はあるかなぁ〜〜。
なんだか少し少ないような気もしますが・・・・(笑)
posted by 料理長 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2017年08月29日

新メニュー

タンボ・ロッジのメインディッシュに新作登場です。
それは「ベジ魚の詰め物」。
ベジ使用の魚もどきをロールにし、中に詰め物をした料理です。
とっても手の込んだリッチな料理です。
このオリジナルは、2013年にスペインの巡礼の時に、「ポンフェラーダ」という町でいただいた時のものを参考に作りました。
もう4年も前ですが、まだはっきりと記憶に残る印象的な料理でしたからね。

IMG_4439.JPG
ロールにした魚もどきは、巻き湯葉と豆腐と雑穀の稗とで出来ています。
詰め物は、いろいろ野菜を細かめの角切りにして、オリーブオイルで炒めたものがびっしりと詰まっています。
ソースは煮崩れるかぼちゃとオーガニック白ワインで作りました。

IMG_692420E382B3E38394E383BC.JPG
こちらは2013年にスペインで食べたオリジナルの料理です。
魚は「ヒラメ」を使っていました。
posted by 料理長 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

久しぶりの散歩

最近曇り空が多く、晴れ間が少ないタンボ・ロッジのある南会津。
だけど今日は雨が降らなそうだし、夏の忙しさに一息ついたので、氏神様まで散歩してみました。
往復約4qです。
そばの花は満開を少し過ぎていましたが、ほかにもいろいろな花を楽しむことができました。

IMG_4424.JPG
今頃咲いている「ツユクサの花」。
綺麗な紫色で、あちこちにたくさん咲いていました。

IMG_4428.JPG
タンボ・ロッジから2q歩くと、氏神様のところに到着します。
奥の森が「鎮守の森」です。
鎮守の森の目の前も、満開を過ぎた蕎麦の白い花が一面に咲いています。

IMG_4429.JPG
帰り道の風景。
そば畑の中に集落が見え、太平洋と日本海を分ける「分水嶺」の山を見ながらのお散歩です。
ちなみにタンボ・ロッジのある南会津は、日本海側に属しています。
posted by 料理長 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

山ウドの花

タンボ・ロッジの庭に自生している山ウド。
花をつけ始めました。
でもね、この花は食べられるんです。
玄米と野菜のお店「松おか」の松岡さんから教えていただきました。
なので、花より団子(笑)、さっそく天婦羅にして食べてみました。
山ウドの香りがして、とてもおいしいです。
秋に山菜を使えるなんて、思いもよりませんでしたよ〜〜。
松岡さん、ありがとうございます。

IMG_4395.JPG
自生している山ウドは、刈り払ってもこうして立派に花をつけています。
たくましさに驚き!!。

IMG_4435.JPG
さて、花より団子ということで、さっそくいただきましょうね。
お泊りのお客様にもお出ししましたよ。
posted by 料理長 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2017年08月26日

ヤングコーン

昨日のこと、タンボ・ロッジの近くで無農薬・無化学肥料で農業をされている方の新鮮なスイートコーンを10本GET!!。
皮を剥いてみると、たった1本だけだけれど、ユニークなスイートコーンが現れました。
それは・・・・


IMG_4415.JPG
皮を剥くと現れたものは、なんと!!「ヤングコーン」が脇から出ているトウモロコシ!!。
こんなの初めて見ました。
まるで親子の様なトウモロコシ。
ヤングコーンがあるのだから、大きいほうは「アダルトコーン」と呼んでみましょう。(笑)
なんだか「アダルト」という響きに笑ってしまいました。

IMG_4417.JPG
たった1本だけのヤングコーンだけれど、昨日の夕食のスープに使ってみました。
アンデス風かぼちゃと雑穀のスープに浮かんでいる「ヤングコーン」。
なんだか楽しい組み合わせです。
posted by 料理長 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

2017年08月24日

ひと粒台所「タノハナ」

今日は久しぶりのリフレッシュの日。
宇都宮にあるマクロビオティック・レストラン ひと粒台所「タノハナ」でランチをしました。
このタノハナさんは、自然農法の自家農園も経営していて、そこで採れた自然農法の小麦や雑穀などを加工して、お店で使ったり販売したりしています。
いつもすごいなぁ~~と感心しているレストランです。

IMG_4399.JPG
今日のランチのメニューです。
玄米化分搗米が選べるので、玄米が苦手な私にはとてもうれしいです。
マクロビオティックのレストランは大抵ご飯が玄米ですからね。

IMG_4408.JPG
ランチのプレートです。
おいしそう!!。
これは支配人が頼みました。

IMG_4403.JPG
私はこちら、一日限定5食の自家農園産小麦から作った「豆乳冷製うどん」です。
この写真のほかに、一品おかずが付いてきます。
今日の宇都宮は暑かった!!。気温35℃!!!。
タンボ・ロッジの涼しさに慣れきっている私たちにはこたえます。
だからね、こんなうどんがとてもおいしいのです。

IMG_4404.JPG
うどんについてきたおかずはこちら。
稗のコロッケです。

IMG_4409.JPG
なんと!!、支配人は定食とうどんを食べている!!。
大食いだなぁ~~。
なんちゃって・・・・シェアして食べているだけです。
だって両方味わいたいもんね。(笑)

IMG_4410.JPG
ミニデザートのチョコレートアイスとミニコーヒーも頼みました。
それにしても暑かったです。
お店の周りにはちょっとした森があり、ツクツクボウシが盛大に鳴いていました。
もうすぐ秋ですねぇ。

2017年08月22日

すすき

夏が終わった会津高原。
ススキが穂を出し、秋の風情です。

IMG_4397.JPG
posted by 料理長 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

米粉のシフォンサンド

最近巷で流行っているとうわさを聞いていた「シフォンサンド」。
昨日はそれをウィート(小麦)フリーで作ってみました。
ベーキングパウダー&卵を使わない「こめっ粉40」のシフォンを焼き、切り目を入れてデコレーション!!。
あの単純なシフォンもこうすると結構豪華で見た目が綺麗です。
うれしいな〜〜〜。
生地の色が茶色っぽいのは、オーガニックの黒糖を使ったからです。
次回は白く作りたいな〜〜。

IMG_4392.JPG
posted by 料理長 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン