2017年09月03日

初秋の尾瀬を歩く

今日は久しぶりのお天気の日。
こんな日は散歩をしたくなります。
散歩にしてはかなりハードですが、今日はタンボ・ロッジからそれほど遠くない国立公園の尾瀬を歩きに出かけました。
もうかなり肌寒い気候でしたが、秋の始まりを感じさせる風景に癒されました。
今回は前回の7月後半に行ったような強行軍ではなく、沼山峠から歩き始め、尾瀬沼を1周して帰る、全行程約12qの道を選びました。
だって前回は20qも歩いて、ヘロヘロに疲れちゃいましたからね。(笑)

IMG_4487.JPG
沼山峠から尾瀬沼の「大江湿原」に下りてきました。
前回とは花の種類も全然違う、初秋の花を楽しむことができました。

IMG_4489.JPG
アザミの群落が迎えてくれました。
前回もアザミは咲いていましたが、これはそれとは違う種類のものです。

IMG_4496.JPG
綺麗な紫色の花は・・・「トリカブト」です。
間違って食べちゃったら死んでしまうほどの毒を持つ花ですよ!!。

IMG_4498.JPG
尾瀬沼から見た東北最高峰の「燧ケ岳」。

IMG_4501.JPG
尾瀬沼の南岸から見た「燧ケ岳」。
一周したからこそみられる風景です。

IMG_4507.JPG
小沼湿原から見た燧ケ岳。
そして尾瀬沼をぐるっと回り、元来た道をたどり、沼山峠へと帰ります。

IMG_4509.JPG
下山後の楽しみはもちろん温泉。温泉
今日は久しぶりに「木賊温泉広瀬の湯」に入りました。
なんと日曜日にもかかわらず、温泉は貸し切りです。
ヤッホ〜〜!!。
でもね、自制した割には今ちょっと足が筋肉痛です。(笑)
posted by 料理長 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳