2018年01月10日

日光へ初詣&自然茶寮 廻

昨日は日光の世界遺産の「二荒山神社」へ初詣に行きました。
初詣と言っても、1月5日に氏神様に行きましたから、2回目の初詣です。
まずは二荒山神社に参拝し、お札をいただきました。
その後、ビーガン・レストランの「自然茶寮 廻」さんでランチ。
ランチがメインのように思われそうですが・・・(笑)

IMG_6071.JPG
世界遺産の「神橋」。
いつ見ても美しい。

IMG_6072.JPG
二荒山神社へ到着です。
祈祷をしていただき、お札をいただきました。

IMG_6073.JPG
さて、初もうでの後はお楽しみのランチ。
自然茶寮 廻さんの美味しいランチプレートです。
この日はメインのおかずが高野豆腐の包み揚げでした。
私のご飯は大盛です。(笑)

IMG_6077.JPG
コーヒーとスイーツもいただきました・・・しかし、写真を撮る前に一口食べてしまいました。
だからケーキが後ろ向き。
だってかじった断面見せたくないもんね。(笑)
ケーキは抹茶と甘栗のケーキです。
とてもおいしかった!!。

IMG_6081.JPG
自然茶寮 廻さんの将来の看板娘の絃(いと)ちゃんも、見るたびに大きくなって可愛さが増していきます。
お店の将来が楽しみだなぁ〜〜。
まだ気が早すぎかな?。(笑)

2018年01月08日

タミパンで焼く自家製粉米粉のパン教室

新年早々、タンボ・ロッジではイベントがありました。
それは、タミパン&岩鋳のパン焼き器で焼く米粉100%のパン教室&ビーガン・カスタードプリン教室でした。
実は昨年の終わりころに何回かやった教室ですが、今回は那須町の玄米と野菜のお店「松おか」に集まるメンバー中心の教室で、いわば特別に一般募集せずに開催した教室でした。

さて、いつものように・・・と言う訳ではなく、今回は変則的です。
というのも、「松おか」さんで昨日(1月7日)に餅つきのイベントがあり、それが終わってからでないと集まれないので、遅めに講座を始めました。
午後5時くらいから、支配人が焼く「ひよこ豆粉と米粉の食パン」講座をやり、終わったところで夕食を食べ、1日目が終わります。
そして翌日、朝食は軽めのお粥にして、朝食後にすぐさま「タミパン&岩鋳のパン焼き器で焼く米粉100%のパン教室&ビーガン・カスタードプリン教室」をやり始めました。
何しろ翌日にほとんど詰め込んだものだから、私は大忙しです。
パンを発酵させたり焼いたりしながら、カスタードプリンをその合間に作ります。
目が回りそうでした。(笑)

ではまずは支配人の口座からスタートです。

IMG_6034.JPG
支配人の米粉パン講座が始まりました。
その間に私は夕食の仕込みです。

IMG_6041.JPG
パンが焼き上がりました。
ひよこ豆粉と米粉で焼く「青海苔パン」の出来上がりです。
おいしそう!!。

IMG_6037.JPG
パンは翌日のランチにいただきました。
なので、夕食はタンボ・ロッジのアンデス・マクロビオティック料理です。(料理の写真は撮り忘れました)
そして夕食後は豪華なスイーツ、「ビーガン・オペラ」です。

IMG_6045.JPG
さて翌日(今日)は、まず私が「岩鋳のパン焼き器で焼く自家製粉米粉100%のパン」を作ります。
1次発酵している間に「タミパン」で同じものを作ります。
今回は美人のOさんに作っていただきました。(#^.^#)

IMG_6046.JPG
一次発酵、パンチング、二次発酵が終わり、タミパンを焼きに入りました。
カセットコンロで焼いていきます。

IMG_6050.JPG
焼けましておめでとうございます。(笑)
タミパンの分も岩鋳に続いて焼き上がりました。

IMG_6056.JPG
ランチは支配人が作る賄系のもの。
コーフーじゃがとお味噌汁、支配人の前日に焼いた「米粉の青海苔パン」でまずいただきます。

IMG_6060.JPG
こちらは朝から焼いた「岩鋳のパン焼き器」の米粉パン。
支配人のパンの後に切って食べました。
こちらはプレーンではなく、レーズンとドライリンゴ、胡桃とアーモンドを入れてみました。
なんだかおいしそうですね。
少し余熱で温かかったので、切る時にべたついて断面がちょっと汚れてしまいました。
米粉のパンは、完全に冷めてから切るのが望ましいんです。

IMG_6061.JPG
タミパンで焼いた方も切ってお皿に盛ってみました。
こちらもまだ少し温かかったけれど、時間の関係で切ったので、断面が少しべたついてしまいました。
でもふわふわ感は相当なものでした。

IMG_6063.JPG
パンの合間に作った「ビーガン・カスタードプリン」。
冷蔵庫で急いで冷やしましたが、何とか固まってくれました。
卵なしなのに、卵を使ったと思われてしまうほどの出来栄えです。
米粉パン3種類のランチの後、おいしくいただきました。

IMG_6066.JPG
さあ、終わりましたよ〜〜。
皆で写真を撮りましょうね。
1名の方が、約束の時間があるそうで、急いで帰られたので、正確には1名抜けています。
今年初の教室系イベント、無事終了しました。
雪の中、参加してくださった皆様、本当にありがとうございます。
おかげさまで楽しい新年になりました。
子供さんのポーズが笑えます。(^^)/
posted by 料理長 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2018年01月06日

何故か今頃米粉のビーガン・シュトレーン(1)

とっくに需要期を過ぎているスイーツを今頃作っちゃいました。
それは「米粉のビーガン・シュトーレン」です。
でもね、おいしい物はいつあっても良いじゃないですか、ねぇ。(笑)
洋酒たっぷりで、リッチにできましたよ。
実はね、年末に作ろうと思い、洋酒と日本酒にドライフルーツを漬け込んでおいたんですよ〜〜。
だから、それを使いたくて作っちゃいました。

IMG_6001.JPG
やや大きめの1本焼きました。
年明けのシュトーレン、ちびちび楽しみます。

IMG_6008.JPG
リッチに盛り付けてみました。
なんだかおいしそう!!。
posted by 料理長 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年01月05日

初詣

今日(1月5日)、私たちは初詣に行きました。
場所は、タンボ・ロッジから約2qのところにある、村の氏神様です。
しかし今年は正月の豪雪で、お参りできるかどうか・・・
そんな状況でしたが、とにかく行ってみました。

IMG_6022.JPG
良い天気に恵まれて、颯爽とタンボ・ロッジを出発!。
国道脇の積雪が半端ない量です。( ゚Д゚)

IMG_6026.JPG
氏神様の鳥居に到着です。
だけどね、どうやって入るの、これ・・・という積雪です。
とりあえず私が登ってみましたが、氏神様まで行けそうにありません。
そこで、迂回することに・・・。

IMG_6028.JPG
迂回して到着しました、氏神様。
村の人が歩いた跡があり、助かります。

IMG_6029.JPG
氏神様の「山神社」です。
さっそくお参りしました。

IMG_6031.JPG
山神社から見る畑の様子。
動物の足跡が縦横無尽についています。

IMG_6032.JPG
登りは良い良い、下りは恐い。
支配人はこういうところが苦手です。(笑)
でも無事に初詣ができて、うれしいです。
posted by 料理長 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩

正月2日目のマクロ・スイーツは「オペラ」

新年はちょっと豪華系マクロ・スイーツを夕食後に出しました。
2日目の1月2日は「ビーガン・オペラ」です。
ベーキングパウダーも使いません。
年初めだからね、リッチなスイーツで楽しみましょう。

IMG_5991.JPG
posted by 料理長 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年01月03日

どひゃ〜〜、豪雪!!

今朝起きてみると外は豪雪!!。
せめて正月の三が日は豪雪にならないでほしかったけれど、その願いもむなしく、一気に一晩で70pの積雪になってしまいました。
こうなると、除雪は思い切り大変です。
なんだか車を掘り出しているようにすら思えます。
今日一日頑張りました。!!

IMG_5993.JPG
どひゃ〜〜、車が雪に埋まっています。

IMG_5997.JPG
除雪隊出動!!。
積雪はボンネットの高さまでありました。

IMG_6000.JPG
除雪がひと段落して、今日お帰りのお客様が車の雪を落とします。
やれやれ、午後にはひと段落しましたよ。
posted by 料理長 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

山栗の最後は「あんぱん」

1月2日の朝食のパンはなんと!!、山栗餡の古代小麦を使った「あんぱん」です。
去年不作だった山栗。チビチビとなんとか使ってきて、本当にこれが最後になりました。
でも年越しができてよかったです。
イタリア産古代小麦「ファッロ」100%のパン生地に、自家製米飴で甘みを付けた「山栗の餡」をたっぷりと入れ、ホールの山栗を一粒入れました。
豊作ならばもっと食べられるんだけどね、ちょっとそれが残念です。
1月1日に泊まった人はこのあんぱんを食べられて、ラッキーでした!!。!(^^)!

IMG_5986.JPG
posted by 料理長 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ

米粉の黄桃シャルロット

1月1日、元旦のタンボ・ロッジの夕食後のスイーツは、ちょっと豪華に「米粉の黄桃シャルロット」を作りました。
もちろんベーキングパウダー不使用のビーガン・スイーツです。
黄桃は缶詰ですが、オーガニックのものを使いました。
年の初めだからね、豪華に行きましょう。(#^.^#)

IMG_5983.JPG
posted by 料理長 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年01月01日

黒胡麻粥

2018年最初のタンボ・ロッジの朝食は、初めて韓国スタイルの「お粥」にしてみました。
自家製のベジ・キムチと黒胡麻粥の相性はぴったり!。
年末の食べ過ぎをリフレッシュしましょうね。(笑)
素材にたっぷりと使った黒胡麻は、貴重な国産自然農法の黒胡麻です。
元旦だからね、贅沢にいきましょう。

IMG_5981.JPG
posted by 料理長 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理