2018年02月07日

米粉100%の1.5斤食パンに挑戦

タンボ・ロッジには何時かチャレンジしようと思って買っておいた「1.5斤の食パン型」があるんです。
でも今まで使わずにしまいこんでありました。(笑)
せっかく買ったのだから、チャレンジしなければ・・・ということで、雪が落ち着いているこの時とばかり、チャレンジしました。
結果は、見た目はかなり良くできましたが、材料の量が多すぎて、膨らみが足りないパンになってしまいました。
角食パンは、蓋付き容器で焼かないといけませんからね。
今回は材料多過ぎで、蓋に押さえつけられてふわふわに伸びることができなかったようです。
あと何回か実験をして、ちょうどよい量を探らなければいけませんね。
頑張ります。!!グー

IMG_6303.JPG
見た目には素晴らしい出来!!。
かっちりと焼けました。

IMG_6306.JPG
ところが、中の膨らみが密すぎます。
もう少し材料を減らして焼けば、かなり良くできる感じです。
もう少しふんわり感があれば、もう本当に「食パン」の域に達すると思われるので、頑張らなくっちゃね。
まだまだ実験は続きます。
posted by 料理長 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2018年02月06日

支配人温泉(笑)

毎年この時期になると、頭が温泉のようになってしまう支配人。温泉
それもそのはず、年に一度の一番面倒な仕事「確定申告」の時期だからです。
毎月確実にやっておけば楽なのに、領収書などを箱に入れてしまっておくだけの支配人。
だから大変なんですねぇ。・・・と人ごとのように見ているわたくしです。(笑)

IMG_6263.JPG
悩みでもあるんですか?。・・・と声を掛けたくなってしまいます。(笑)

IMG_6264.JPG
苦笑いの支配人。
早く終わると良いですけどね。
posted by 料理長 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

ダイヤモンドダストの見える朝

今朝は厳しい冷え込みでした。
朝起きてみると、ちょうど朝日が差し込み、とても気持ちが良い(#^.^#)。
外を良く見ると、なんと「ダイヤモンドダスト」が見えているではないですか!!。
寒いはずだよねぇ。
しかしとても綺麗で、しばし眺めてしまいました。
薪ストーブが燃え、暖かい家の中から見るダイヤモンドダストはとても気持ちが豊かになります。

IMG_6295.JPG
朝日が眩しい!!。
よく見ると、ダイヤモンドダストが写っていますよ。
タンボ・ロッジのお隣の別荘の壁が一番見やすいかな。
そしてタンボ・ロッジのデッキの付近にも見えています。
写真に写すのはなかなか難しいのだけれど、写ってくれました。
目で見ると、もっとたくさん見えているのですが…。

IMG_6291.JPG
こんなにたくさん見えますよ。
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
posted by 料理長 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2018年02月05日

ドライ苺作り

農薬も肥料も使わない「炭素循環農法」のイチゴがタンボ・ロッジにやってきました。
一気に食べてしまいたい衝動を抑えて、それを乾燥させることに・・・。(#^.^#)
このところ、タンボ・ロッジの乾燥場を占領していたドライフルーツが、次々に出来上がったこともあり、乾燥場に余裕ができましたからね。
今タンボ・ロッジの中は、イチゴの甘い香りが漂っています。

IMG_6271.JPG
わ〜〜、おいしそう!!。
少しだけつまみ食いをして、あとはぐっとこらえて乾燥させますよ〜〜。(本当です)

IMG_6275.JPG
乾かす網に入れ、薪ストーブの上の天井に吊るしました。
少しスペースが余ったから、ついでに「ヤーコン」もスライスして乾燥させます。
ヤーコンはペルー原産ですからね。
タンボ・ロッジの料理にはとてもよく合うと思うので、乾燥を増量させるかもしれません。
posted by 料理長 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2018年02月04日

ビーガン・パルメザンチーズ

フルーツをドライにするその横で、少しだけ「豆腐の味噌漬けのドライ」も作ってみました。
うまく乾くかどうかわからないので、実験的にほんの少量やってみたところ、ばっちり乾いちゃったもんね。グー手(グー)手(チョキ)
そこでさっそくそれを摩り下ろして「ビーガン・パルメザンチーズ」にしてみました。
とってもおいしい!!。
驚くほどの出来です。
これは早々に「チーズおろし」を買ってこないといけませんね。
というよりも、「豆腐の味噌漬けのドライ」をもっと作らないといけませんねぇ。

IMG_6260.JPG
ほんのお豆腐半丁分から作ったため、これだけしかできませんでした。
まあ実験だからね。
途中で腐ったりしたらもったいないし…。
色はいまいちだけれど、味はとても良いです。

IMG_6282.JPG
さっそく摩り下ろして、支配人の賄料理、コーフー入り米粉パスタにかけていただきます。
本当にビーガンと思えない出来に感激です。(^^)/
posted by 料理長 at 08:50| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2018年02月03日

ドライフルーツが次々に完成しました

しばらく前からタンボ・ロッジの薪ストーブの上の天井に吊り下げておいたフルーツたち。
良く乾き、完成しました。
3種類もあるぞ!!。
これはうれしいです。
これで1年間のスイーツの飾りが楽しめます。
この後保存用袋に詰めて、乾燥材を入れてシールして保存します。

IMG_6253.JPG
まずはオーガニックのりんごのフジ。
こんなに綺麗に乾きました。
味が濃縮されていて、ものすごくおいしいです。

IMG_6256.JPG
次はバナナ。
ペルーのオーガニックのものを乾かしました。
形状が、輪切りと縦切りの2タイプを作りました。
こちらも濃縮された味、とても甘く、食感はまるで粘るヌガーのようです。

IMG_6262.JPG
自然農法のキウイフルーツも、こんなに色が鮮やかに乾きました。
ヤッホ〜〜〜。(^^♬♪♬~♫!
posted by 料理長 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2018年02月02日

3回目の米粉のビーガン・カステラの試作

3回目となる米粉のビーガン・カステラの試作をしました。
前回よりも中落ちしなくなりましたが、まだまだ出来がいまいちです。
今回はなんかマーブルみたいになっちゃいました。
糖分を「羅漢果糖」に替えたからかもしれません。
よく見ると、ちょっとバームクーヘンみたいになっています。
でも待てよ、これを利用して、米粉のビーガン・バームクーヘン作れるかも!!。(笑)

IMG_6248.JPG
posted by 料理長 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン