2018年05月06日

連休は「フレジエ」の連発

今日で大型連休が終わります。
この連休中、農薬や化学肥料に頼らない栽培法の苺をたくさん使うことが出来て、とてもありがたいです。
この写真は5月3日の夕食後のマクロ・スイーツの「フレジエ」です。
フランス発祥のこのスイーツは、イチゴの断面が見える、見た目にも豪華なスイーツです。
その豪華なスイーツを、ベーキングパウダーも卵も小麦も使わないビーガン仕様で作りました。
今回は上下のスポンジはプレーンの米粉のふわふわスポンジです。
苺の大きさの関係で、四角い形になり、やや小ぶりの印象があるので、米粉のビーガン・シュトレーンを付けてみました。
ちょっと季節外れのシュトレーンですが、材料的に何時でも作れますからね。(笑)

IMG_7369.JPG
posted by 料理長 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

山ウド初収穫!!

昨日はタンボ・ロッジの庭に出てくる山菜の「山ウド」を今シーズン初めて収穫しました。
採りたては特別においしいです。
山ウド特有の苦みもほとんどなく、ナチュラルなお味!!。
それを米粉の衣で天婦羅にして、アンデス風のソースをかけてみました。

IMG_7383.JPG
夕日を浴びてにょきっと出てきた山ウドちゃん。
さっそく収穫させていただきました。

IMG_7389.JPG
米粉の衣をつけた天婦羅にして、その上に色鮮やかなペルー風のソースをかけてみました。
赤い色はオーガニック・パプリカの色です。
スペインのパプリカの名産地、ナバーラ地方産のオーガニックパプリカを炭火で焼いてパプリカの果汁と共に瓶詰めされた、とても贅沢な本場の「ピッキージョ」と呼ばれるパプリカをふんだんに使いました。
めちゃ味わい深いです。
山ウドと合いますねぇ。
posted by 料理長 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理