2018年06月11日

梅シロップを仕込みました

今年も梅の季節がやって来ました。
ここ最近、毎年のように仕込むものがこれ、「梅黒糖シロップ」です。
これはタンボ・ロッジで毎年仕込んでいる「究極の手作りコチュジャン」に使うためと、唐辛子ではなくパプリカパウダーを使った辛くないコチュジャンに使うためです。
でもね、少し余るから、炭酸水で割って飲むと、とてもおいしい!!。
暑い夏向けのドリンクになりますよ〜〜。
昨年作った梅シロップがまだあるので、夏のドリンクはそちらを使うことにして、今回仕込んだものは、来年の2月頃に仕込む「究極の手作りコチュジャン」のためなんです。
しかし仕込みはとても簡単!!。
オーガニックの黒糖とオーガニックの青梅を果実酒などを仕込む瓶に入れるだけです。
しかしそこから先が少し手間がかかります。
1週間に一度かき回し、3カ月間それを繰り返さないといけないからです。
では美味しいコチュジャンや辛くないコチュジャンのために、頑張ります!!

IMG_7746.JPG
コロンビア産のおいしいオーガニック黒糖と、洗ってヘタを取り除いた青梅を漬け込みます。
青梅にまんべんなく黒糖がかかるように瓶詰めします。

IMG_7751.JPG
てっぺんに青梅が飛び出していないように黒糖をかけて仕込み終了です。
さてこれから1週間に1回、かき回さないといけません。
おいしいものを作るために頑張ります!!。
posted by 料理長 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品