2018年08月02日

夏の尾瀬を歩く

皆様、暑い日が続きますね。
ところがタンボ・ロッジのある会津高原は涼しいです。(笑)
そして今日はさらに涼しい尾瀬を歩いてきました。
コースは沼山峠から入り、尾瀬沼を1周して元に戻るというコースです。
天気は曇り時々晴れ、気温は25〜7℃くらいで、とても爽やかな夏山でした。
高山植物もまだまだたくさん咲いていましたよ。

IMG_8288.JPG
朝7時にタンボ・ロッジを車で出発し、車が入れる「御池」の駐車場に8時少し前に到着し、8時発のシャトルバスで沼山峠へと向かいました。
峠着は8時20分頃。
そして支度をして、8時半に歩き始めます。
歩くこと約45分で尾瀬沼から続く大江湿原へと降りました。
紫色のリンドウが木道沿いにたくさん花を咲かせています。

IMG_8290.JPG
黄色いキンコウカも花盛りです。

IMG_8297.JPG
アザミにたくさんの蜂が集まっています。

IMG_8302.JPG
スカシユリも木道の際に咲いています。

IMG_8304.JPG
暫らく平らで広々とした大江湿原を歩くと、尾瀬沼に到着です。
ここまで約1時間。

IMG_8308.JPG
さて、尾瀬沼一周にかかります。
おっと!!綺麗な花が・・・。
これは猛毒の「トリカブト」。
間違っても食べちゃいけない花です。(笑)

IMG_8315.JPG
湿原広がる尾瀬沼湖畔から見た、東北最高峰の「燧ケ岳」。

IMG_8317.JPG
ここまで来たのだから、伝説の尾瀬沼の怪物「オッシー」も見てみたいなぁ〜〜。
ほら、こんな感じ‥‥。なんちゃって。
「オッシー」は私の創作です。(笑)

IMG_8325.JPG
尾瀬沼の反対側、沼尻までもう少しです。
ここは「小沼湿原」。
湿原の先に燧ケ岳が迫るように見えています。

IMG_8328.JPG
さて、尾瀬沼の反対側の「沼尻」に到着です。
ここでまたいつもの様に「ベジラーメン」を食べる支配人。(笑)
毎度いつものワンパターンですいません。
でもねぇ、これはやめられませんよ。
山で食べると普段の何倍もおいしく感じちゃいますから。

IMG_8329.JPG
さて、ここから折り返して出発地点の沼山峠まで戻ります。
帰りの道すがら、懐っこいトンボが私の帽子とリュックに止まっているではありませんか!!。
何故か1時間もこんな状態だったみたいですよ。(支配人談)
アブだったら嫌だけど、トンボちゃんは大歓迎です。(笑)
posted by 料理長 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩