2018年10月08日

やっぱり豪華な山栗チョコアイスの山栗モンブランパフェ

一昨日はモンブランの王道らしい山栗のモンブランを作りましたが、昨日は「やっぱり豪華な山栗チョコアイスの山栗モンブランパフェ」(笑)を作ってみました。
パフェは部品が多いので、一からすべてその日に作るのは大変です。
でもね、アイスクリームは冷凍できますからね。
何日か前にまとめて作っておくと楽ちんです。
パフェグラスの下から、「チアシード&豆乳」「玄米フレーク」「オーガニックリンゴのクラッシュ」「ベーキングパウダー不使用米粉のスポンジ」「ナッツとカレンズのシリアル」「山栗チョコアイス」「山栗の赤ワイン煮を中に入れた豆腐ベースのクリーム」「山栗のモンブランクリーム」そしてトッピングの尖がっているのは「山栗の飴かけ」です。
なんだかかなりの豪華版になってしまいました。(^.^)/~~~

IMG_8851.JPG
posted by 料理長 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

ペルー風豚肉もどきのトマト煮込み

大豆たんぱくを使い、まるで豚肉を使ったかのようなビーガン・ペルー料理を作ってみました。
ペルーでは「Adobo de chancho」(アドボ・デ・チャンチョ)と呼ばれている料理です。
Adoboは煮込むという意味、Chanchoは豚という意味、まさしく豚肉の煮込みということですね。
でもトマトだけではなく、クミンと白コショウ、オレガノが入り、ちょっぴりエスニックな雰囲気を漂わせている料理です。
タンボ・ロッジでは豚肉の部分を大豆蛋白に置き換えて、ビーガン仕様にしています。

IMG_8843.JPG
posted by 料理長 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理