2008年01月27日

麻料理「BAGUS」

この前の水曜日に、川崎市の高津にある「麻の実」をふんだんに使った麻料理レストラン「BAGUS」に行きました。
レストランと言うよりは、はっきり言って「呑み屋さん」ですけれど・・・モバQ

「麻の実」って、日本では古くから食べられていた「雑穀」です。
そもそも「麻」は、「実」は食べられるし、茎の「繊維」は「織物」などに使え、大変便利な植物でした。
しかし、一部の品種に「麻薬」の「大麻」になるものがあるため、今では栽培も厳しく規制され、普通にはめったに食べることが出来ないものになってしまっています。

でも、「七味唐辛子」の中に入っています。
「七味」の中で、一番大きい粒がそれなんですよ。
「麻の実」は、蛋白質が豊富で、すごくコクとうまみがあり、動物性の蛋白質を食べないベジタリアンには、ありがたい食品といえるでしょう。

さて、前置きはこれくらいにして、食べたもの紹介です。

最初に食べたのは「麻豆腐」。
何せ「呑み屋さん」なので、照明が暗く、ぶれてしまって食べたもののいくつかは写真をお見せできないのが残念です。モバQ
この「麻豆腐」、麻の蛋白質の多さを利用し、天然にがりと麻の実だけで手作りしたものだそうです。
とてもコクがあって、本当、いくつでも食べたいようなおいしいものでした。
麻の実のおいしさにびっくりがく〜(落胆した顔)
P1232939-1.jpg
こちらは「麻の実のパウダー」を練りこんだ「タコス」。
「麻の実」を入れることで、とてもおいしくリッチなタコスに仕上がっています。
手前のは「薬味」の「ハバネロ」の酢漬けです。
これも辛くておいしいですよ。(わたくし、辛いのちっ(怒った顔)大好き)

P1232948-1.jpg
こちらは、「高きび」をひき肉風に使った「高きびのピザ」。
上に乗っているものは、「麻の実」から作った「チーズ」風。
これも驚くおいしさです。

そして、麻の実パウダーを練りこんだ「麻の実うどん」も食べました。
これなんか、信じられないおいしさです。がく〜(落胆した顔)
「麻の実」って、えらいexclamation×2

P1232951-1.jpg
こちらは麻の実を入れた「ドライカレー」。
これもベジタリアン仕様で、高きびを使っています。

そうそう、ビールも「麻物語」という「麻の実」を使ったものがあり、あっさりしていておいしくいただきました。
だってこちらは「飲み屋さん」ですから・・・ね。

P1232957-1.jpg
この日、一緒に「飲み会」をしたメンバー+お店の奥さん+お子さんで記念写真です。
酔っ払ってしまって、少々ぶれていますがご勘弁をモバQ

この日はおいしく幸せな一日でした。
またすぐにでも行きたいな〜〜〜るんるんるんるん

麻料理「BAGUS」は、ベジタリアンの対応をしてくれますので、ベジタリアンの方は事前にお伝えしてくださいね。
場所は、東急田園都市線「高津駅」から歩いて数分のところです。
電話044−811−4264&8861です。
この記事へのコメント
たのしかったですねー^^

いつもたべすぎてしまいます。
だって美味しいんだもんね!
Posted by チアキ at 2008年01月28日 07:16
BAGUSというお店の名前からすると、ひょっとしてオーナーさんはインドネシア好き?
しかも鉄ちゃんでは?
インドネシアの製糖工場の一部では現在も蒸気機関車が使われているのですが、その燃料がバガスです。
バガスはサトウキビの搾りかすですが、機関車だけではなく製糖工場の大型ボイラーの燃料にも使われています。
なにしろ機械がみんな蒸気機関で、まるでチャップリンのモダンタイムスのようにデカイ歯車やらピストンが工場の中でグオングオンと回っています。
もう十年も行ってませんがサトウキビ畑を走る小さな蒸気機関車と蒸気機関の工場は魅力的でした。
Posted by 中年爆走族 at 2008年01月28日 10:24
チアキさん、こんにちは。
本当、楽しかったです。
いいところを紹介してくださって、感謝感激です。
また行きましょうね。


中年爆走族さん、こんにちは。
うを〜〜〜!!
鉄チャンですね。
お店の主人のインドネシア好きまでは確認していませんよ、さすがに。
何しろ食意地が張っているので、食べることに夢中だったんだから・・・

でも、サトウキビの搾りカスでSLが走っているんですね。なんともエコなSLですね。
Posted by 料理長 at 2008年01月28日 10:45
おひさしぶりです。
高津にそんなお店があったとは。。。
栃木に来る前は川崎に住んでました。最寄り駅は高津駅。なんだかなつかしいです。でもこんなお店は全く知りませんでした。ずっと前からあったのかなぁ。
Posted by まめたろう at 2008年02月03日 13:26
まめたろうさん、こんにちは。
そうなんですよ。私もこの時まで知りませんでした。
何でも12〜13年位前からやっているようでした。
ちょうどタンボロッジが開業した頃に当たるんで、なんだか親近感がわいてきちゃいました。
まだ私の実家は「青葉台」にあるので、時々よる機会に恵まれそうです。
うれしいな〜!♪
Posted by 料理長 at 2008年02月04日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10098173
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック