2015年01月19日

東京で料理教室(午後の部)

さて、午後の部が始まりました。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
両方参加の方がおられるので、メニューは違う物に。
さあ、もうひと頑張りだ!!犬!!(^^)!

IMG_2019 コピー.JPG
午後の部も、まずはデモンストレーションで始まりました。

IMG_2020 コピー.JPG
あっという間に時間が過ぎ、まず出来上がったのはマクロビオティック仕様の「ティラミス」。
人数が多いので、バットにでっかく作りましたよ。

IMG_2021 コピー.JPG
盛りつけました。
ティラミスと、後ろにあるのは「キヌア入り米粉のパンケーキ」です。もちろんベーキングパウダー無しで作っています。
これは参加の皆様に作ってもらいました。
キヌアはアンデス原産の穀物ですからね。
4時間くらい水につけて、その後良く洗い、ざるにあげて「毒抜き」をします。
キヌアはそのまま食べると、毒があるから、アンデスのインディオ達もこうして毒を抜いて食べています。
あまり伝わっていない正しい情報をお伝えしつつ、作りました。

IMG_2022 コピー.JPG
こちらは「ベジ・ハム入りスクランブルエッグもどき」と支配人の焼いてきた米粉のパン。

IMG_2026 コピー.JPG
支配人提供の「米粉100%のパン」。
ひじき入りとゴマ入りと紫芋パウダー入りの3種類です。

IMG_2028 コピー.JPG
盛りつけられて並んだお皿。
ではみんなで「いただきま〜〜す」わーい(嬉しい顔)。♬〜♫〜♪

IMG_2025 コピー.JPG
今回のメインスタッフの斎藤さんと太田さん。
本当にお世話になりました。
私が教えている間に、「米粉のパン」に合うスープを作ってくれました。
素晴らしいです。
参加者はうれしいですよね、こういうサービス。

IMG_2029 コピー.JPG
あ〜〜。終わりました。
皆様お疲れ様でした。そしてありがとうございます。
スタッフと私と全員で記念写真です。カメラ
今回は2回戦でどうなるかと思いましたが、忙しいけれども楽しく過ごすことができました。
参加された皆様、本当にありがとうございます。
今回のレシピを色々と生かしていただけたら、とてもうれしいです。
posted by 料理長 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112315964
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック