2015年01月30日

玄米と野菜料理のお店「松おか」

昨日タンボ・ロッジで「味噌造り」を終えた朝倉さんご一行(ご一行と言っても、2人だけだけれど)。
今日はそのお二人と私達で雪雪の降る中、栃木県と福島県の県境付近にある玄米と野菜料理のお店「松おか」へ、ランチと「ベジ中華まん」を食べに出かけました。
今回集まった目的の一つがこれだったしねわーい(嬉しい顔)(笑)

IMG_2114 コピー.JPG
国道4号線も結構な雪です。雪
走りにくいですが、無事12時半くらいにお店に到着しましたよ!!(^O^)/

IMG_2101 コピー.JPG
こんな日は、お客様はほとんど来ないと言う松岡さん。
なんだか私達のためにだけ、とてもおいしそうなメニューを用意していただいた感じで、申し訳ないやら嬉しいやら・・・・

IMG_2103 コピー.JPG
うわ〜〜〜、おいしそうなランチプレート!!。
どれから箸を付けようか悩みます(笑)
だってね、切干大根の春巻きなんて、「皮」から手作りなんですよ。

IMG_2106 コピー.JPG
では、松岡さんの前で、「いただきま〜〜す」。るんるんるんるん(^O^)/♬〜♫〜♪

IMG_2108 コピー.JPG
全体の写真だと、中身までわからない「モチキビとレンコンの利休饅頭」。
中はいっぱいひじきが入っていて、とてもおいしいです。

IMG_2109 コピー.JPG
そしてお目当ての第2弾は「ベジ肉まん」。
これも外の皮は「天然酵母」で手作りした皮なんですよ。
手作り感いっぱいの饅頭。
おいしそうだなぁ〜〜。

IMG_2110 コピー.JPG
中身は・・・・
なんと「節蓮根」をつなぎにして、大豆蛋白などを味付けして入れてありました。
黙って食べると、本当に「肉まん」と騙せるようなリアル感!!
ほっかほっかでこれはおいしいです。
そしてお土産に、「黒胡麻と小豆餡」の「ベジ・アンマン」を分けていただきました。
うれしいなぁ〜〜〜。
帰ったら食べよっと!!。♬〜♫〜♪るんるんるんるん♬〜♫〜♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112882544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック