2008年02月23日

麻の実粉入り米粉パン

今年の1月に、川崎市の「高津」にある麻料理レストラン「BAGUS」へ行って以来、はまってしまった「麻の実料理」。
そして、「麻の実粉」と「麻粒」を取り寄せて、いろいろレシピ開発を始めました。

その第1弾がこの「麻の実粉入り米粉パン」です。
P2233423-1.jpg
「麻の実粉」は、「麻油」(ヘンプシード・オイル)を搾った後の、いわば「搾りかす」を粉にしたもので、皮の部分も入るため、ちょっと歯ざわりが悪く、そして色も「緑色」をしています。
でも、それを逆手にとって、米粉のパンに「麻の実粉」を混ぜてみました。

ただ混ぜるだけでは、全体が緑色のパンになって、あまり面白くないので、プレーンの部分と、「麻の実粉」を混ぜた部分と2層に分かれるようにして、焼いてみました。

2色あると、きれいですね。ぴかぴか(新しい)
麻の実の「コク」のある味わいがする、おいしい「小麦粉なし」の米粉パンの出来上がりです。わーい(嬉しい顔)

麻の実は、古くから日本でも食べられてきた「雑穀」です。
七味唐辛子に入っている、一番大きい粒と言えばわかる方が多いと思います。
麻の実は、良質のたんぱく質をたくさん含んでいるので、「肉」や「魚」を食べない「ベジタリアン」にはありがたい食品です。

タンボロッジでも、これから積極的に「麻の実」を使って行きたいと思っています。るんるん
posted by 料理長 at 11:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン
この記事へのコメント
 しっとりしていてとてもおいしそうです♪
Posted by イルカ at 2008年02月24日 19:38
イルカ さん、こんにちは。
とてもしっとりとしていましたよ。
トースターで焼くと、「外側」はパリッとしていて、せんべい感覚で、中身は米粉なのでちょっと「もち」っぽかったです。
病み付きになる味です。
Posted by 料理長 at 2008年02月25日 14:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11311273
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック