2015年02月26日

米粉のベジ・マカロンとスペインの修道院菓子

一昨日のタンボ・ロッジの夕食のマクロ・スイーツは「ベジ・マカロン」とスペインの修道院菓子「ポルボロン」のベジ版でした。
「ポルボロン」は口の中でほろほろと崩れるお菓子。スペインはアンダルシア地方の修道院菓子で、口の中に入れて、崩れる前に「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えると、幸福が訪れると言われているそうです。
本来の「ポルボロン」は「ラード」を使うお菓子です。
しかし今回は、オリーブオイルに変えて作りました。

IMG_2525 コピー.JPG
posted by 料理長 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114315547
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック