2015年02月27日

大谷寺

今日は南会津は吹雪です!!。台風
しかし、春を求めて、私達は宇都宮にある「大谷寺」と「多気不動尊(たげふどうそん)」、そして「多気山」へ登ってきました。手(チョキ)
宇都宮はタンボ・ロッジから車で1時間半〜2時間。
そんなに遠くないにもかかわらず、冬の天気は全然違います。がく〜(落胆した顔)
今日は晴天に恵まれて、小さい春を満喫しました。晴れ晴れ太陽
まず訪れたのが、「大谷石」で有名な大谷にある「大谷寺(おおやじ)」です。

IMG_2543 コピー.JPG
朝日の当たる「大谷寺」。
このお寺は、大谷石の岸壁に刻まれた、日本で一番古いとされる「磨崖仏」で有名なお寺です。
いつも宇都宮に出かける時は、この近くを通ってはいるものの、今回初めて訪れました。
お寺の後ろのそそり立つ「大谷石」の岸壁に圧倒されましたよ。

IMG_2540 コピー.JPG
本尊の「大谷観音」は、この岸壁に彫られていて、その観音様を囲むように、お寺の堂宇が建っています。
普通のお寺とは全然違ういで立ちに、感心しきり。
実は私の名前は「大屋」です。だから、感じこそ違え、読み方が同じこの観音様には親しみを感じてしまいますよ(笑)。

IMG_2545 コピー.JPG
大谷寺からすぐの所にある「平和観音」。
かなり大きいですが、これも「大谷石」の岸壁に彫られた仏様です。
戦後、戦没者を供養するために彫られた、新しい観音様だそうです。

IMG_2546 コピー.JPG
観音様の後ろに登る階段があり、上の展望台からは、間近に観音様を見ることが出来ます。

IMG_2581.JPG
実は私達、最近「御朱印集め」を始めました。
山歩きが好きなのですが、「山」って、結構お寺や神社と関係が深いですからね。
神社やお寺は山の上にあったりするし・・・・
今回は私と同じ読みの「大谷寺」のオリジナル御朱印丁をGET!!
綺麗な装丁で、うれしいです。

IMG_2582.JPG
こちらが「大谷寺」の御朱印です。
posted by 料理長 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114366518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック