2015年02月27日

レストラン「還坂」

ベジタリアン・レストランではないけれど、とってもおいしいレストランが宇都宮の長岡町にあるんです。
食材にこだわ英、さらに席数も1回のコースで8名限定。
お店の名前は「還坂」。ホームページは「こちら」です。
私はどうも「肉」が苦手なので、肉と赤身の魚を除いた料理をお願いしたのですが、快く受けれくださって、楽しい時間を過ごすことができました。
タンボ・ロッジではベジタリアンの食事以外していない私たち。
でも、外に出る時は、たまにはこういった料理を楽しみたいですから。
それに私はこういう料理を食べた時の方が、ベジタリアン料理のヒントがたくさん閃くんです。
だから、たまの贅沢に、今日のランチに足を運びました。

IMG_2564 コピー.JPG
今日のお昼のランチメニューです。
お昼のコースは、12時スタートと13時半スタートの2回、各回8名限定です。

IMG_2565 コピー.JPG
最初のメニューは、栃木県の茂木町で無農薬の農業を営む「たまゆら草苑」さんの人参を使ったポタージュスープ。
真ん中に白いメレンゲが・・・・
なんだか「目玉焼き」の反対のような盛り付け!!。
味もおいしい!!!。
ひらめきお〜〜、そうかぁ!!、こういう器に盛り付けると、ベジでも半熟っぽい目玉焼きもどきが出来そうだぞ!!!。
やってみよっと。(^O^)/

IMG_2567 コピー.JPG
岩石のような大きい器に盛られた前菜。
「天然ヒラメの冷燻製」と「カレイのチーズ焼き」、「ベジ・ファームの野菜を使ったサラダ」です。
久しぶりに食べるヒラメやカレイ。
とってもおいしい!!。
刺身の味付けが、独特です。

IMG_2568 コピー.JPG
「穴子のグリエ、ほうれん草とその餡を添えて」。
アナゴもおいしいけれど、ホウレン草が甘くて本当においしく感じました。
国産小麦の自家製パンが添えられ、ソースをパンに絡めて頂きました。

IMG_2570 コピー.JPG
「かぼちゃ麩のパン粉付け焼き、赤味噌のソース、塩蒸し人参と牛蒡」です。
「かぼちゃ麩」って、実は初めて食べました。
甘くておいしい!!。
それにソースが絶妙です。
塩蒸し野菜もとてもおいしい!!。
野菜の力って素晴らしいなぁ〜〜。
洋風のテイストに、さりげなく「味噌」が入っている!!。

IMG_2573 コピー.JPG
そして、御飯は「蓮根入り炊き込みご飯」。
メインディッシュは結構「和」のテイストですが、前菜と相性が良く、コースとして整っているように感じました。
「大盛り」を食べちゃったもんねモバQ(*^_^*)

IMG_2576 コピー.JPG
デザートは「ミネラルイチゴの氷菓」。要するに「イチゴのシャーベット」ですが、味が濃厚です。
一度コンポートにしたものをシャーベットにしていると聞きました。

IMG_2578 コピー.JPG
コースがすべて終わり、お茶タイムです。
お茶は明るく外が良く見える開放的な部屋に移り、そこでいただくシステムです。
コースの最後にここで時間を気にせずに、心行くまでくつろぐと言うシステム、素晴らしい発想ですね。

IMG_2580 コピー.JPG
支配人も、悩みの「確定申告」が終わったし、山にも登ったし、御不動様や観音様にもお参りしたし、とってもくつろいでいますね。
今日は本当に良い一日でした。
posted by 料理長 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114367267
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック