2015年05月25日

ファラフェル

朝倉さんが輸入しているとても美味しいイタリアの自然農法(無農薬・無施肥)の在来種の「ひよこ豆」。
ちょっと粒が小さいけれど、味はとても濃厚です。
だから、これを使わない手はありません。
最近ハマっているのがこのひよこ豆を使った「ファラフェル」。
中東起源のレシピですが、アンデス・マクロビオティックの宿、タンボ・ロッジでも出しちゃっていますモバQ(笑)。
だって、豆の味がおいしいんだもん!!。わーい(嬉しい顔)(^O^)/


IMG_3309 コピー.JPG
posted by 料理長 at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理
この記事へのコメント
料理長、次回宿泊するとき、豆カレーでおねがいしたい!
Posted by 藤原睦子 at 2015年05月25日 18:06
藤原睦子さん、うちはアンデス・マクロビオティックの宿だから、残念ながら「カレー」は出していないんですよ(笑)。
アンデスの人はカレーそんなに好きじゃないみたいですから、カレーなるものが存在していないんです。
でも、ひよこ豆は大好きみたいです。
Posted by 料理長 at 2015年05月27日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/133843538
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック