2015年05月27日

リマクッキングスクールで料理教室

昨日(5月26日)は、東京の池尻大橋にあるマクロビオティックの総本山の「リマキングスクール」で、第2回目となる私の米粉の料理教室があり、講師で出かけてきました。
平日にもかかわらず、たくさんの方に参加いただいて、とてもうれしかったです。♪♩ ♫♬〜♪〜
参加された皆様、この場で御礼申し上げます。

今回は、タンボ・ロッジの米粉スイーツ中級編と、タンボ・ロッジ名物、大豆たんぱくを使った「べジハム」と、そのべジハム入りのスクランブルエッグ風(豆腐ベースです)、そして、グルテンフリーについてのお話を若干・・・という内容でした。

IMG_3319 コピー.JPG
マクロビオティック発祥の老舗のスクールでの講義ということで、最初は緊張していましたが、始まってしまうと、そんな緊張は忘れてしまいます。
熱心な生徒さん達に囲まれて、テンションを上げて頑張りました。

IMG_3332 コピー.JPG
今回のマクロ・スイーツの一つは「ベーキングパウダーを使わない、中がクリーミーなガトーショコラ」。
表面に「玄米フレーク」を乳鉢で粉状にしたものを「パウダーシュガー」の替わりにかけました。

IMG_3334 コピー.JPG
こちらは色とりどりの「素朴なマカロン」。
オレンジ色のものは「パプリカパウダー」を入れたもの、緑色のものは「ヨモギパウダー」を入れたもの、手で持ち上げているものは、焙煎した小豆の粉「ヤンノー」を入れたもの、きなりの色のものは「プレーン」です。
「ヤンノー」と「プレーン」の区別がつきにくいのが難点ですが・・・・
色とりどりで作ると豪華に見えますね。

IMG_3335 コピー.JPG
さて、盛り付けです。
スイーツのほかに、「べジハム入りスクランブルエッグ風」があります。

IMG_3336 コピー.JPG
上下違う色のマカロンで挟んでみるのも楽しい!!。

IMG_3340 コピー.JPG
今回お世話になったスタッフの方との記念写真です。
みなさん、お疲れ様でした。そしてありがとうございます。
posted by 料理長 at 11:42| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
料理長、クッキングスクール講師、お疲れ様でした。昨日は東京は30度まで上がりましたので、寮長の高揚感も半端ないものだったでしょうね。よもぎのマカロンそそられます。講義、キャンセル待ちでしたねー、流石です。ハードでしたでしょうから、今日は少しのんびりしてくださいね。
Posted by 藤原睦子 at 2015年05月27日 12:12
藤原睦子さん、ありがとうございます。
のんびりさせていただきますよ、少しの間(笑)。
そんなに暑かったんですね。やはり!!!
田舎から出て行ったから、びっくりです!。
Posted by 料理長 at 2015年05月27日 13:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/134566729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック