2006年10月07日

ササニシキで作る水飴

DSCN7138-1.jpg
しばらく前に、宮城県の石巻で、無農薬で無施肥(有機質の肥料でさえ使わない)でササニシキを作っている遠藤さんがタンボロッジに泊まりに来られました。

今日は贅沢にも、その時にいただいた『無農薬、無施肥のササニシキ』で、『水飴』を作ってみました。
出来た見た目はぜんぜん変わりません。(当たり前ですね)
でも、微妙に味が違います。なんていうか、『コク』がある感じです。そうだなあ、キャラメルみたいな風味が少しあるんですね。なかなかのものですよ。
(通常タンボロッジでは、オーガニックのコシヒカリで作っています)

この、遠藤さんのササニシキについては、こちらを見てくださいね。通販で買うことも出来るんですよ。
posted by 料理長 at 14:29| Comment(4) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品
この記事へのコメント
再度、挑戦しようと思いつつなかなか作れなかった「水飴」ですが、新米が手には入ったら再度挑戦してみましょ!

Posted by チアキ at 2006年10月11日 12:51
チアキさん、コメントをありがとうございます。
再度の挑戦、がんばってくださいね。
とにかく『成功』の鍵は『保温』の温度ですので。それさえクリアすれば、後は簡単です。
Posted by 料理長 at 2006年10月11日 16:08
ササニシキの水飴の完成ですね。
まだ我が家では挑戦していませんが、
コシヒカリと違う味になるのですね。
我が家の無肥料のみやこがねとササ
ニシキでこんど試してみたいと思います。
稲刈りはまだですね〜
Posted by endo at 2006年10月13日 23:39
「endo」さん、コメントをありがとうございます。
ササニシキ、よろしくお願いいたします。
楽しみだな〜!。
Posted by 料理長 at 2006年10月14日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1408584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック