2008年04月24日

種まき

昨日は、いい天気晴れに恵まれました。
すごく暖かく、うららかな春の日です。
九州からやってきた支配人の両親も、この日が帰る日です。
そこで、お父さんが「種の一つも蒔いていっちゃろうか?」というので、トウモロコシの種を蒔いてみることにしました。
何でも、九州は宮崎の「椎葉」というところでは、今も「焼畑」が行われているそうで、タンボロッジの裏に種を蒔いて、その上からまきストーブの「灰」をかければ、「焼畑と一緒」のようなものだから、ほっとけば出来るんですって。
それはありがたいことですね。
で、さっそく種まきしました。
P4234303-1.jpg
親子で種まきです。
ただ少し掘って、種を数粒ずつ一定間隔に蒔き、軽く土をかけ、「灰」を撒いただけなんですが・・・
うまくできるといいな〜〜揺れるハート

P4234310-1.jpg
さて、午後からは、福島空港まで送っていきました。
そしてまたまた自然食レストラン「銀河のほとり」でお昼を食べちゃいました。

おいしかった〜〜!!ぴかぴか(新しい)
posted by 料理長 at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳
この記事へのコメント
お父様、お母様と畑仕事、一緒に出来てよかったですね♪ 一日はさんで、二回もお立ち寄りいただきありがとうございました。チューニョの干し網も大活躍で、とても助かっています♪
Posted by イルカ at 2008年04月25日 18:36
イルカさん、こんにちは。
すっかり「銀河のほとり」のスタッフとして、なじんでいますね。
おいしい料理を2回とも、ありがとうございます。
福島空港に「銀河のほとり」が近くて、とても助かりました。
両親の送迎とは別に、また近いうちにお邪魔したいと思います。
よろしくね。
Posted by 料理長 at 2008年04月26日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14364154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック