2015年06月22日

京福宮(キョンボックン)

この記事は、私が6月1日から12日まで、韓国と九州に出かけた時のことを、後から書いたものです。

6月10日(水)、別行動でランチを食べた私達は、その後合流しました。
折角「京福宮(キョンボックン)」の近くまで来たのだから、韓流ドラマでおなじみの「王宮」を見に行きましょうね。
おのぼりさんさんになってしまった私達(笑)。

IMG_3704 コピー.JPG
きれいに晴れ渡る青空と、壮大な「光化門(クァンファムン)」と王宮を守る、韓国版狛犬の「神獣ヘチ」。
綺麗だなぁ〜〜。

IMG_3705 コピー.JPG
美しい「ヘチ」。

IMG_3709 コピー.JPG
ソウルを見降ろす北岳山と王宮。
実にきれいな景色です。

IMG_3707 コピー.JPG
早速おのぼりさんなる林さんと朝倉さん。
この「光化門(クァンファムン)」前には、王朝時代のスタイルをした「門兵」が昔の感じそのままに立っています。
昼は1時間に1回、この「門兵」の交代の儀式が行われ、観光スポットになっているんですね。

IMG_3711 コピー.JPG
駅までの帰り道、何やら新しい銅像が・・・・
何ニヤニヤしているの、朝倉さんってば!!(笑)
posted by 料理長 at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国食べ歩き
この記事へのコメント
キョンボックン、私も行きました。綺麗でしたよ。そして門番の兵の行進も見たなぁ。懐かしい。
Posted by 藤原睦子 at 2015年06月22日 10:41
今回は門兵の交代は見る時間がなかったけれど、美しい王宮ですからね。
Posted by 料理長 at 2015年06月22日 11:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/144099065
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック